パーマとブリーチについて

僕のお客様のよくあるお悩みで、

『パーマをしたいけど、ブリーチもしたい!!』

そういう方が多いので、

今回は

≪パーマ、ストレートパーマとブリーチの組み合わせ≫

について書きます✨

 

結論から書きますと、

基本的にパーマやストレートパーマをされている方にはブリーチをすることはオススメしていません!!

逆もそうなんですが、ブリーチやパーマは髪に多大なる痛みを与えてしまうのです。

 

それを両方することによって、

 

  • ダメージで髪が切れてしまう
  • 髪色がすぐ抜けるようになる
  • パーマ液が反応しないため、パーマもかからず、ダメージだけ残る

というような悪影響が出てしまうので、

 

①パーマかブリーチのどちらかを選ぶ

②カラー剤で出せる範囲の明るさでパーマをかける!

③ハイトーンカラーにしてアイロンで巻くようにする

 

この3種類の選択になります‼️

 

かなりダメージが出ることを覚悟すればパーマとブリーチは可能ですが、

出来たら自分のお客さんにはオススメしたくない選択肢です😲

 

一度出たダメージを改善する事はかなり難しいからです😭

 

出来るだけ長期的なスパンで考えていくようにしましょう✨

 

「スポンサーリンク」


The following two tabs change content below.
Tomohiro Makiyama

Tomohiro Makiyama

表参道のbluefacesという美容室で美容師をしています 特にホワイトヘアーやホワイトアッシュなどのハイトーンカラーを得意にしています 足立区生まれ静岡育ち 一眼レフ(Eos5dmark4)が宝物です笑 ホットペッパークーポンを使用してのご予約はこちら

コメントを残す