ヘアオイル使ってますか??

乾燥が気になる季節になってきました

髪の毛もお肌と一緒で乾燥ケアをしないといけません!

今回はヘアオイルの使い方、使うタイミング、おすすめのオイルなどご紹介していきます!

 

ヘアオイルを使う目的

まずヘアオイルは何の為に付けるのか?

から説明していきます!

 

シャンプーのCMなどで見たことがあるかもしれないですが

髪の毛の表面は魚のウロコのような構造になっていて

髪のダメージが大きくなると、このウロコの部分が開きやすくなり

髪の中の栄養やトリートメント成分が髪の外に流れ出やすくなってしまいます!

 

そこでヘアオイルを使用することによって髪の毛をコーティングして

髪に栄養を閉じ込め

さらにオイルのコーティングによってドライヤーの熱から髪を守ってくれる効果もあります

 

せっかく良いトリートメントを使用しても、髪の栄養を保持する力が無いと

すぐに流れ出ていってしまいます

ダメージが大きい方ほどオイルを使うと効果的です

 

ヘアオイルの使い方

お客様からよくご質問されることで

ヘアオイルは乾かす前か乾かした後どちらに付けるのが正解なのか?

ということがあります!

結論から言うとどちらも正解です

ただドライヤーの熱は100度を超えるほど高温なので

乾かす前に付けてあげた方がコーティング効果が高まるのでおすすめです

特に乾燥が気になる場合は乾かす前、乾かした後、両方付けてあげてもOKです!!

 

問題は付ける場所です

基本的に毛先の乾燥が気になる部分に重点的に付けていきます

あまり根本のほうから付けすぎてしまうとペタッとしやすくなってしまったり

変にツヤ感が出てしまったりします

髪の中間~毛先に重点的に付け、補修してあげるイメージで使ってみてください!

 

おすすめのオイル

おすすめのヘアオイルはやっぱり『モロッカンオイル』ですね!

少し値段は張りますが、

とても伸びが良く、しっとり感が出るけど重くなりすぎない

このオイルはアウトバストリートメントで最上級の仕上がりです

 

『bluefaces』高森先生監修のアミノマスターシリーズも大好評発売中です!!!

image

こちらはサラツヤ系のオイルです

Bluefacesのロゴも入ってます😊

これはまた別のページでご紹介します✨

 

「スポンサーリンク」


The following two tabs change content below.
Tomohiro Makiyama

Tomohiro Makiyama

表参道のbluefacesという美容室で美容師をしています 特にハイトーンカラーが得意です!! 足立区生まれ静岡育ち メカニック(カメラやパソコン)や美容器具が大好きです!! ホットペッパークーポンを使用してのご予約はこちら

コメントを残す