ヘアカラーの色持ちを良くするカラーシャンプー(ムラシャンやピンシャンプーなど)について⭐️

ヘアカラー直後の髪色は凄く綺麗なのに、シャンプーすると、すぐ色落ちして髪が黄色や、赤っぽくなりやすい!

特に最近流行りのハイトーンカラーをされている方は、急激な髪色の変化に驚かれるかと思います(*_*)

 

そんな方の為に、ヘアカラーの色持ちを良くするシャンプーについて書いていきますので参考にしてみてください☆

 

シャンプーの選定

ヘアカラーの色持ちを良くする為に一番大事なのはシャンプーの選定です!!

 

薬局に置いてあるような市販のシャンプーは基本的に洗浄力が強すぎる物が大半です。

洗浄力が強すぎる物を使うと、カラーの色抜けが早いのはもちろんですが、頭皮が乾燥しすぎてしまって、フケの原因になってしまったり、髪の毛の潤いも無くなってパサついた髪になってしまう可能性もあります(*_*)


僕のオススメはカラーシャンプーと呼ばれる種類のものです!!

 

【カラーケアシャンプー】と【カラーシャンプー】という2種類があるのですが

 

カラーケアシャンプー】は、

カラーの色抜けを防ぐ為に洗浄力をある程度抑えてあったり、色抜け防止に効果的な成分を含んであります!!

 

例えばホーユーさんのカラーケアシャンプー⬇︎⬇︎

ホーユー プロマスター カラーケア シャンプー トリートメント
by カエレバ

 

一方僕がオススメする【カラーシャンプー】は、

カラーケアシャンプーの効果にプラスして、色味成分が添加されているという事です☆

簡単に言うと色素が入ったシャンプーという事です!!

 

ムラシャンって言葉を聞いたことがある方もいらっしゃると思いますが、これは【紫シャンプー】の略で、これ以外にも【ピンクシャンプー】や【シルバーシャンプー】などがあります☆

 

僕の一押しは『エンシェールズ』のカラーシャンプーです⬇︎⬇︎

 

本来はシャンプーすることで、髪の中の色素が
流されてしまうのですが、色素が入ったカラーシャンプーだと、洗いながら髪に色素を入れ込んでいくという優れものです♡

 

【 エンシェールズ カラーシャンプー 200ml 】
by カエレバ

 

カラーシャンプーの使い方は、シャンプーを泡立てた状態で少し時間を置くことで、髪に色素がしっかりと入り込んでいきます!!

毎日でも良いのですが、週の半分だけとかという使い方も出来ます☆

 

ですが一緒に使うシャンプーは先程説明した洗浄力の低いものにして下さい!!


カラーシャンプーの選び方ですが、

ホワイト系のカラー   →   紫シャンプー
レッド系のカラー   →   ピンクシャンプー
アッシュ系のカラー   →   シルバーシャンプー

という感じです!!

 

カラーシャンプーについてはこちらの記事もご参照ください↓↓

ムラシャンの効果実験中

紫シャンプーはなぜ黄味を抑えてくれるのか?

ムラシャンの値段の違いとオススメのメーカー

ムラシャンのデメリット


このページでは色持ちを良くするためのカラーシャンプーのご紹介をさせて頂きました!!

こちらもご参照ください⬇︎⬇︎

ハイトーンの最強の味方《ムラシャン》と一緒に使うべきシャンプーやトリートメント

 

スポンサーリンク


The following two tabs change content below.
Tomohiro Makiyama

Tomohiro Makiyama

表参道のbluefacesという美容室で美容師をしています 特にホワイトヘアーやホワイトアッシュなどのハイトーンカラーを得意にしています 足立区生まれ静岡育ち 一眼レフ(Eos5dmark4)が宝物です笑 ホットペッパークーポンを使用してのご予約はこちら

コメントを残す