ヘアビューザーVSダイソンVSパナソニック高級ドライヤー徹底比較

ここ数年で美容家電の変化がとても大きくなってきています!!

 

その変化とは『高級化』です

美容家電の中でも特に高級化が進んでいるのが、ヘアドライヤーです

参考記事↓↓

ドライヤーの高級化について「リュミエリーナ」「ダイソン」「パナソニック」

 

数年前にリュミエリーナの『ヘアビューザー』が発売されてからドライヤーの高級化が一気に進みました!

 

その後『ヘアビューザー2』『ヘアビューザー2d-plus(業務用)』と進化を遂げて、他のドライヤーとは比較にならないくらいの効果を実感できるようになりました!!

値段も2-3万円くらいしますがそれだけの効果は期待できます✨

ヘアビューザー2dとヘアビューザー3(2d-plus)どっちを買えばいいか、神ドライヤーの違いを比較してみた

 

パナソニックの『ナノケアドライヤー』もジワジワと人気を伸ばしていて、パナソニックの最高級のドライヤーだと3万円を超える物も出てきました!!

ヘアビューザーを超えるか?パナソニックの高級ドライヤーがプレミアムな件

 

そしてここ最近、『吸引力の変わらない掃除機』や『羽根のない扇風機』で有名なダイソンさんから5万円近い値段で発売された『スーパーソニック』

ダイソンさんのドライヤー業界進出は正直ビックリでしたね笑

ダイソン表参道でダイソンドライヤーを試しに行ってきました✨使ってみた感想は、、、、

 


ということで

リュミエリーナ『ヘアビューザー

パナソニック『プレミアムドライヤー

ダイソン『スーパーソニック

 

とても人気のあるこの3種類の高級ドライヤーの比較について、正直な感想を書いていこうと思います!!

いち美容師の個人的な感想なので、参考程度にしてみてください😊♪

 

 

ダメージケア

まずはドライヤーとして1番大事と言っても過言ではないダメージケアについて


ケアに関しては、断トツで『バイオプログラミング効果』のリュミエリーナ『ヘアビューザー』ですね!!

バイオプログラミング効果についてはこちらの記事をご参照下さい↓↓

バイオプログラミング効果とは?特殊セラミックとは?その原理、効果、実用性について

 


他の2種類はそこまで大差無いかなーという感じです!!


という事でヘアビューザー1勝✨

 

風量

ロングの方や毛量が多い方にとってはドライヤーの風量はかなり重要になってくると思います!

この中で1番風量が強いのはダイソンの『スーパーソニック』ですね!!


こちらも断トツの1位です(*^^*)!

さすがに良いモーター作ってますね( ̄▽ ̄)笑


デザイン

デザインに関してはある程度好みが分かれるかと思いますが、

未来的なオシャレ感で言ったらダイソンの羽根の無いドライヤー『スーパーソニック』ですかね(*^^*)

個人的にはパナソニックの『プレミアムドライヤー』と『ヘアビューザー2d-plus』の黒い感じも高級感があって好きです( ̄▽ ̄)笑


という事で同点( ̄▽ ̄)笑

 

値段

次はこの3種類のドライヤーの値段を比較してみます

ちなみにリュミエリーナのヘアビューザーは2と2d-plus両方を比較していきます!!

2と2d-plusの比較ページはこちらから↓↓

ヘアビューザー2dとヘアビューザー3(2d-plus)どっちを買えばいいか、神ドライヤーの違いを比較してみた

 

それでは値段の安いドライヤーから順番に並べていきます☆

リュミエリーナ//『ヘアビューザー2
¥22,500(税抜)


パナソニック//『プレミアムドライヤー
¥30,000(税抜)


リュミエリーナ//『ヘアビューザー2d-plus
¥33,000(税抜)


ダイソン//『スーパーソニック
¥45,000(税抜)


と、このような感じです、、、、、

どれも高いですねー( ̄▽ ̄)笑

僕の主観は入るかもしれませんが、
1番コスパが良いのは『ヘアビューザー』だと思います!!

ダイソンさんはかっこいいけどやっぱり値段が少し高いですm(__)m


まとめ

正直、何を重視するのかによって自分に合ったドライヤーは変わってくるんですが、個人的にオススメなのはやっぱり『ヘアビューザー』ですかね(*^^*)


僕がこのドライヤーの中から1つ選べと言われたら迷わず『ヘアビューザー2d-plus』にしますね😊

まだ、話題的にはダイソンさんの方が旬かもしれませんが( ̄▽ ̄)!!

これくらいの値段を出すなら1番効果の大きいヘアビューザーがオススメです(*^^*)

「スポンサーリンク」


The following two tabs change content below.
Tomohiro Makiyama

Tomohiro Makiyama

表参道のbluefacesという美容室で美容師をしています 特にホワイトヘアーやホワイトアッシュなどのハイトーンカラーを得意にしています 足立区生まれ静岡育ち 一眼レフ(Eos5dmark4)が宝物です笑 ホットペッパークーポンを使用してのご予約はこちら

コメントを残す