ホワイトヘアにできる人、出来ない人の違いについて!!表参道・原宿でブリーチが得意な美容師のブログ

僕がこのサイトやお店のホームページなどに貼ったホワイトヘアやホワイトアッシュの画像を見てご来店頂いたお客様の中に、ホワイト系のカラーが出来る方と出来ない方がいらっしゃいます!!

それはどういう事か?というのをご説明していきたいと思います!!

ホワイト系のヘアについてまとめたページはこちら↓↓

せっかくブリーチするならここまで行ってもいいんじゃない?ホワイトヘアやホワイトアッシュなどスーパーハイトーンヘアカラーまとめ♡


ホワイトヘア、ホワイトアッシュに出来ない方

「ホワイトヘアやホワイトアッシュにしたいです!!」といってご来店頂いた方でも髪質や今までのカラーやパーマの履歴などによってお断りさせて頂く場合があります

 

それはなぜかというと、ホワイトヘア、ホワイトアッシュは複数回のブリーチが必要になる為、髪のダメージがとても大きくなってしまうからです!!

そもそもブリーチはカラー剤の中で最もダメージが大きくなりやすい薬です!

それを複数回やると髪が耐えられなくなる場合があるからです!

詳しく言うと、髪がゴムのように伸びてしまったり、最悪の場合はダメージに耐えられなくなって切れてしまいます!!

 

ホワイトヘア、ホワイトアッシュにしたい場合はある程度ダメージが無いと出来ないという事もあるんですが、それも含めて髪がどこまで耐えきれるかどうか、何回のブリーチまで出来るかという判断が必要になります!!

この辺は個人差がとても大きくなるので、ここからはホワイトヘア、ホワイトアッシュに出来なくなる可能性のある方について書いていきます!!


黒染めをしている方

ホワイトヘア、ホワイトアッシュの場合ブリーチの回数がとても重要になります!

もともと黒染めをしている方は髪の中にたっぷり色素が詰まっている状態なので、その色素を削る所から始めないといけません!!

その為余計にブリーチ回数が増えてしまい、ダメージが大きくなりやすくなります!

髪質や使用した黒染めの薬によっても変わって来ますので、黒染めをしているけど、髪を白くしたいという場合は一度ご相談下さい!

黒染めについての記事はこちらもご参照下さい↓↓

黒染めは髪のダメージ大きいの? >


パーマ、ストレートパーマをしている場合

上にも書いたようにホワイトヘア、ホワイトアッシュにする場合は、髪が耐えられる範囲でブリーチを重ねていきます!

その点パーマ、ストレートパーマをされている方の場合はブリーチする前からダメージが大きくなっているので、ブリーチ可能回数が減ってしまいます!!

かなりダメージが大きくなるのを覚悟すれば、薬を分けたりして白っぽくする事が可能な場合もありますので、パーマ、ストレートパーマをされている方も気になる方は一度ご相談下さい(^-^)

 

元々のダメージが大きい人

ヘアアイロンやドライヤー、紫外線など日常生活によるダメージが大きくなっている人の場合もブリーチ回数に限度がある場合があります!!

髪のダメージを抑えるドライヤー、アイロンはこちらをご参照ください↓↓

まだ使ってないの!?これを見ればすべて分かる!!リュミエリーナまとめ!!

 

それ以外に海やプールなどによく行く方なんかも注意が必要になります✨

詳しくはこちらをご覧ください↓↓

海やプールに入る為にしておいて欲しい髪の毛の守り方についての話し

 

まとめ

上で書いたもの以外でも様々な要因で髪のダメージが大きくなっている場合はホワイトヘアまでたどり着けない場合があります!!

 

自分の髪がホワイトヘアまで行けるかどうか分からない方は一度ご相談ください♡

 

 

マキヤマのブログを見てと言って頂ければ割引がございますので是非お気軽にお問い合わせ下さい☆(蒔山をご指名の方に限る)

bluefaces表参道

03-5485-3662

東京都港区南青山5-8-1セーヌアキラB1

ホットペッパークーポンを利用してのネット予約はこちらから⇩⇩

ホットペッパーご予約ページ

「スポンサーリンク」


The following two tabs change content below.
Tomohiro Makiyama

Tomohiro Makiyama

表参道のbluefacesという美容室で美容師をしています 特にホワイトヘアーやホワイトアッシュなどのハイトーンカラーを得意にしています 足立区生まれ静岡育ち 一眼レフ(Eos5dmark4)が宝物です笑 ホットペッパークーポンを使用してのご予約はこちら

コメントを残す