リュミエリーナから新型ドライヤー「レプロナイザー2D-plus」が!!

今日は年末の商品キャンペーンについて告知を書こうと思っていました

 

が!!!!

 

何と驚くべき新情報が入って来たので、そのニュースについて書きます!!

 

 

 

というかタイトルに書いてあるからもう分かると思いますが、そのニュースとは、

 

リュミエリーナさんから《レプロナイザー2d-plus》という新型ドライヤーが発売された

 

という事です!!

 

??????

 

 

今から約一年前の2016年12月に《レプロナイザー3d-plus》が発売されました。

 

そして今回発売された新ドライヤーが《レプロナイザー2d-plus》

 

?????

 

3Dから2D??

 

グレードダウン???

 

 

??????

 

僕が期待していた《レプロナイザー4d-plus》では無かったみたいですねー!!

 

価格も25000円という驚くべき安さになってました!!

(レプロナイザーは税抜き38,000円)

 

 

なぜだ??

 

 

という事で、安くなった理由や変化など、これまでのリュミエリーナのドライヤーの歴史を交えて出来るだけ分かりやすくご紹介していきたいと思います♪♪

 

(画像:http://bioprogramming.jp

 

 

 

ページの一番下にお得情報載ってます♡♡

 

 

スポンサーリンク

 

リュミエリーナドライヤーの歴史

《ヘアビューザー》やら《レプロナイザー》やら名前がたくさん出て来ますので、まずは、リュミエリーナさんが発売した新しいドライヤーも含め歴代ドライヤーを簡単に見てみましょう

 

《ヘアビューザー》

この頃は、まだ今程の人気がなかった初代ヘアビューザー

ちなみに僕の所属する美容室でも使用していたプロ用はゴールドでした⬇︎⬇︎

 

 

《ヘアビューザー2》

リュミエリーナヘアビューザー 2 エクセレミアム ドライヤー HBE2-G
by カエレバ

2代目ドライヤー!

この頃から一気に人気がではじめたかな??

 

 

《ヘアビューザー2d-plus》

リュミエリーナ ヘアビューザー エクセレミアム 2D Plus プロフェッショナル HAIRBEAUZER ExcelleMium 2D PLUS
by カエレバ

ここから名前の最後に「d-plus」がついてプロフェショナル(業務)仕様のドライヤーに変わりました!

色的にも、風量的にも最近はメンズにオススメしてました!

(メンズはレプロナイザーかヘアビューザーどっちのドライヤーを買ったら良いのか?)

 

 

《レプロナイザー3d-plus》

リュミエリーナ レプロナイザー 3D Plus「REP3D-G-JP」
by カエレバ

 

ここから、ヘアビューザーからレプロナザイザーに名前が変わった!

 

詳しくは→ついにヘアビューザーからレプロナイザーへ!ブランド名とロゴの表記の変更と偽物疑惑について

 

そして今回発売された新ドライヤー

 

 

《レプロナイザー2d-plus》

(画像:http://bioprogramming.jp

 

 

値段からしてレプロナイザー3dプラスの下のグレードだと思われますが、現在調査中です!!

ヘアビューザー2d-plusより安いから大量生産モデルかな??

 

 

スポンサーリンク

 

《レプロナイザー3d-plus》と《レプロナイザー2d-plus》の違いと変化

現行ドライヤー《レプロナイザー3d-plus》は自分の所属する美容室でも自分の家でも毎日使用していますが、新型ドライヤーの《レプロナイザー2d-plus》はまだ届いてないので、実際に使用したレビューはまた改めて書きます!!

 

 

今回は新しいドライヤー《レプロナイザー2d-plus》と現ドライヤー《レプロナイザー3d-plus》の値段と仕様の違いをメインでまとめてみようと思います!!

 

 

値段比較

まずは最初に少し書いた、2つのドライヤーの値段の違いについてです!!

 

新型《レプロナイザー2d-plus》が27,000円(税込)

現行《レプロナイザー3d-plus》が41,040円(税込)

 

値段の差が14,040円です!!(税込定価の比較)

 

かなり安くなりました!!!

 

ちなみに《ヘアビューザー2d-plus》が35,640(税込)なので、それと比べても8,640円安くなってます!!

 

《レプロナイザー3d-plus》たくさん売れたので原価が安く作れるようになったのかな??

個人的な予想です↑↑

 

 

仕様比較

特に変わった部分は赤字で書いてあります⬇︎⬇︎

 

レプロナイザー

2d-plus

(新)

レプロナイザー

3d-plus

(旧)

型番  REP2D-G-JP  REP3D-G-JP
電源

AC100V

50/60Hz

AC100V

50/60Hz

消費電力

1200w

(AC100V) 

 1200w

+5% -10%(AC100V)

温風温度

約110℃

(周囲温度30℃の場合)

 約110℃

(周囲温度30℃の場合)

サイズ

幅233.5×

奥行105.6×

高さ228.9mm

(ノズルを除く)

 幅233.5×

奥行103.8×

高さ228.9mm

(ノズルを除く)

重量  

709g

(ノズルを除く)

 

722g

(ノズルを除く)

安全装置  温度過昇防止装置(サーモスタッド・温度ヒューズ)    温度過昇防止装置(サーモスタッド・温度ヒューズ)
電源コード   2.6m  2.6m
付属品  ノズル(1個)・フィルター(2枚)  ノズル(1個)・フィルター(2枚)

(参考:http://bioprogramming.jp

サイズ(奥行き)が少しだけ大きくなりましたが重量は13g軽くなりました!!!!

 

ちなみに《ヘアビューザー2d-plus》は704.5gでしたのでそれよりは4.5g重くなりましたが、これくらいの違いは気にならないでしょう!!

 

 

仕様を見る限り、《レプロナイザー2d-plus》も《レプロナイザー3d-plus》もそこまで大きな違いはなさそうですね!!

 

スポンサーリンク

 

で?何が変わったの?

 

結果的に見ると、ほぼ仕様の違いも無いのに値段がかなり安くなっています!!

なぜか?

 

リュミエリーナさんのホームページには、

 

『《ヘアビューザー2》や《ヘアビューザー2d-plus》より風量を強くして、乾くスピードが《レプロナイザー3d-plus》と同様に早くなった』

 

と書かれていました!!

 

 

僕の所属する美容室で、現状使用しているドライヤーは《レプロナイザー3d-plus》《ヘアビューザー2d-plus》《ノビー(とにかく風が強いプロ用ドライヤー)》の3種類ですが、この中でも特に《ヘアビューザー2d-plus》は風量がかなり弱いんです!!!

 

営業中で使用するにはショートヘアやメンズの方くらいしか使えませんでした!

《ヘアビューザー2d-plus》はいつも隅に追いやられてました、、、、、(涙)

 

その風量が3dプラスと同じくらい強くなればかなり早く乾くのでデメリットが解消されますね♡♡

 

 

風量は同等だけど《レプロナイザー3d-plus》より約14,000円安くなったのはバイオプログラミング効果の違いだと個人的には思ってます!!

 

まだ《レプロナイザー2d-plus》は実際に触っていないですし、メーカーさんディーラーさんが説明にも来てないので、とりあえず今ある情報での個人的見解です。

 

 

詳しくは実際に在庫が届いてからまたレポートしますので、お楽しみに♡♡

 

 

まとめ

という事で、今回の新ドライヤー《レプロナイザー2d-plus》をひとことでまとめると、

 

 

風量が強くなって安くなった

 

です!!!

 

「レプロナイザー3dプラスは欲しいけど高いなぁ!!」

と思っていた方にはオススメかも!!

 

どちらにしても、リュミエリーナさんの新しいドライヤー《レプロナイザー2d-plus》は、すでに発注完了してるので、10月18日(水)には僕の所属する美容室にも届くと思います ので、もう少々お待ちください♪♪

 

(追記)

実際に『レプロナイザー2d-plus』が届きましたのでレビューを⬇︎

ついにリュミエリーナの新ドライヤー《レプロナイザー2d-plus》が届きましたー♡

 

 

ここまで読んでくださった皆様ありがとうございます♡♡

 

ここから重要です⬇︎⬇︎

僕の所属する美容室では、毎年夏と冬に、サロンで取り扱いのある商品が10%オフになる《商品キャンペーン》を行なっています。

今回もリュミエリーナさんの商品を含めた全商品が10%オフになります!

 

次回の商品キャンペーンは11月22日(水)からの予定です♡

(予約は11月1日(水)〜受け付けてます)

 

詳しくはこちらのページで⬇︎⬇︎

2017年の年末商品キャンペーンのお知らせ

 

 

blue faces 表参道

03-5485-3662

(お電話でのお問い合わせはマキヤマのブログを見てとお伝えください)

東京都港区南青山5−8−1セーヌアキラB1

 

スポンサーリンク


The following two tabs change content below.
Tomohiro Makiyama

Tomohiro Makiyama

表参道のbluefacesという美容室で美容師をしています 特にホワイトヘアーやホワイトアッシュなどのハイトーンカラーを得意にしています 足立区生まれ静岡育ち 一眼レフ(Eos5dmark4)が宝物です笑 ホットペッパークーポンを使用してのご予約はこちら

コメントを残す