昨日の撮影ー!ヘアカラーについてとCanon純正の単焦点レンズはやっぱり良いなーというお話!!表参道・原宿でカラーが得意な美容師のブログ

昨日も営業終わりに撮影をしましたー(*^^*)

お色は「ディープグレージュ」

image

地髪の赤味が気になりやすい、透明感が欲しいけど中々出にくいという方にもオススメです♡

 

よくグレー系、アッシュ系のカラーは色抜けが早いと言われますがこれくらいの濃いめのグレーだと色持ちも良くて長く楽しめるヘアカラーです✨✨

スタイリングは毛先外ハネの波ウエーブ!!

ミディアムくらいの長さこの春夏かなり人気ですので首元も涼しくなるボブ〜ロブも是非お試しください♡

使ったスタイリング剤は、僕が最近一押しの「デンファレジュレ」

ツヤ感、ウエット感が最高にクールな仕上がりです♡

 

 

ここからカメラの機能、レンズの性能についての少しマニアックな内容になりますので、

カメラにご興味の無い方は髪の色持ちを良くする為の方法についてのページに進んでください笑⇩

ヘアカラーの色持ちを良くする方法

 

カメラについてのつぶやき

いつもはシグマというメーカーの単焦点50mmを使ってるんですが、今回は先輩に借りたキャノン純正のレンズを借りて撮ってみましたー

image

やっぱりキャノンのカメラにはキャノンのレンズですね!!

撮った後に少しだけ、フォトショップで編集はしていますが、やっぱり純正レンズは違います!!

 

ただそれより良かったのが、焦点距離が35mmという広角単焦点だったので、いつも使っている50mmのレンズと比べてモデルさんに寄って撮れるので、髪の修正をしながらの撮影がとっても楽にできるんです!!!

 

しかも今使ってるカメラのセンサーサイズがaps-cなんでこれを次に買う予定のフルサイズのカメラeos-6d2にしたらもっと寄って取れるので早く発売されないか今から楽しみです♡

 

最近はiphoneのカメラでも、かなり綺麗に取れるのでそれを使ってスタイル撮影しているという、美容師さんもいらっしゃるみたいですが

やっぱり一眼レフにしか撮れない写真があるのと

 

何と言っても、やっぱり一眼で撮った方が確実に楽しいのです笑

image

もう少し、こういう感じで撮りたいなーとか

光(ストロボ)の調整で明るさの強弱や光の方向(ライティング)を変えてみたりとか!!

 

この辺は個人差があるので、機械やカメラをいじったりするのがあまり好きではないという人はiphoneでも全然大丈夫だと思います✨

iphoneのカメラにはiphoneのカメラのいい所がありますので、使用環境を整えれば一眼とそこまで大差ない写真も撮れるかと思います!!

 

僕もまだまだ未熟なのでこらからも頑張っていい写真を撮っていきたいなぁと思っています。

canonのeos6dmark2の発売を楽しみに待っている美容師のつぶやきでした!!笑

 

「スポンサーリンク」


The following two tabs change content below.
Tomohiro Makiyama

Tomohiro Makiyama

表参道のbluefacesという美容室で美容師をしています 特にホワイトヘアーやホワイトアッシュなどのハイトーンカラーを得意にしています 足立区生まれ静岡育ち 一眼レフ(Eos5dmark4)が宝物です笑 ホットペッパークーポンを使用してのご予約はこちら

コメントを残す