髪をホワイトヘアやホワイトアッシュにしたい時のポイント

最終更新2019年3月

 

髪を白っぽく染めたい場合に注意する点などをまとめてみました✨

 

 

ホワイトヘア、ホワイトアッシュとは

まずホワイトヘア、ホワイトアッシュですが、

外人風の透明感あるカラーを通り越して

さらにブリーチを重ねて、海外セレブのような透き通った白をひたすら目指すカラーです!

ホワイトヘア、ホワイトアッシュにできない場合

ホワイト系のカラーにしたい場合、髪にとってダメージがかなり大きいので、

人によってはオススメしない、またはできない場合があります!!

それは次の場合です!

 

スポンサーリンク

 

 

①パーマ、ストレートパーマをしている

 パーマやストレートパーマをしている髪にブリーチをしてしまうとダメージが大きくなりすぎて、髪の毛がゴムのようにノビノビになってしまい、最悪の場合ちぎれてしまう可能性があります!!

 

基本的にパーマ+ブリーチは難しいと考えてください!

 

参考記事→パーマとブリーチについて

 

 

②黒染めをしている

 黒染めの濃い色素を抜く為には黒染めしていない場合に比べて、+2回はブリーチをしないと

いけなくなります!

 

 

その為白くなるまでのブリーチ回数が増えてしまいます!

 

ですので、場合によっては黒染めしてる場合もホワイトブロンドにまで出来ない場合もあります!!

 

 

ダメージ具合を見ながらどこまでブリーチできるか見極めながらやっていってください!

 

 

③元々ダメージが大きい

 これも度合いにもよりますが、髪質によってもダメージが出やすい髪と出にくい髪があったりします。

 

その辺は担当の美容師と相談して決めてください!

 

 

 

④妊娠中

これは確実にやめた方がよい場合です!

 

妊娠中はブリーチはもちろんカラー剤も頭皮にはつけない事をオススメします!!

 

薬剤の匂いで気分が悪くなる方もいらっしゃるので。

 

グラデーションで毛先だけカラーするなどして、できるだけ伸びた根元が気にならないようにするのもオススメです!

 

 

必要なブリーチ回数

まず、髪をホワイトアッシュやホワイトヘア(白っぽく)にしたい時に必要なブリーチ回数は髪質、カラーやパーマの履歴、ブリーチの塗布量、放置時間などによってかなり個人差はでます。

 

最低でも3、4回

 

人によっては10回くらいブリーチする必要があります!!!

 

ホワイトアッシュやホワイトヘアを目指す方は、希望の色とブリーチのダメージを比較しながら行っていく必要があります!

 

ちなみにこのページで書いていることは、基本的に市販ではなく美容室でブリーチ、カラーした場合です!

 

市販のブリーチとサロンブリーチの違いはこちらのページにまとめてありますので

 

是非こちらも参考にしてみてください↓↓

セルフブリーチとサロンブリーチの違い

 

 

そもそもなぜブリーチが必要なのか?

白くしたい場合なぜブリーチをする必要があるのかはこちらのページを見て頂くと分かるかと思いますが簡単に説明すると、

 

地毛に含まれているメラニン色素を分解して髪の中から色素を取り除いていく為です!

このブリーチを髪が白っぽくなるまで繰り返していきます!

 

 

ブリーチをした後は?

髪のブリーチを何度かして地毛の赤味、黄味がある程度抜けてきたら

今度はその上からカラーを被せていきます!!

 

ブリーチだけで髪を白くする場合には地毛の黄色っぽさを消す為に

10回以上のブリーチが必要になってしまいます!

どれくらいの白さかにもよりますが。

 

 

そこで黄色っぽさを打ち消してくれる効果のある紫を中心にカラー剤を配合して

それを塗っていきます!

 

 

ブリーチをする人は必ずした方がよいこと

カラー剤をかぶせると髪が白っぽくなるのですが、この白っぽさは黄色味が少し残ったベースの上にカラー剤を被せて作った白です!

 

カラー剤が抜けてくると、どうしても黄味が出てきてしまいます!

 

ブリーチをする方には100%使っていただきたいものがあります

それはカラーシャンプー(特に紫シャンプー)です

 

 

カラーシャンプーの記事はいくつか書きましたが一番参考になるのはこちらから↓↓

ヘアカラーの色持ちを良くする方法

この紫シャンプーを使っていくことで段々黄味が抑えられてくるので

必ず使ってください!!

僕のお店でも使っているオススメの紫シャンプーはこちらのエヌドットのもの↓↓

ナプラ N.(エヌ ドット)Pu[パープル]シャンプー&トリートメントセット【ナプラ エヌ ドット Nドット カラーシャンプー ムラシャン 紫シャンプー】
by カエレバ

 

 

ムラシャンは泡立ちが悪いものが多いですが

このエヌドットシリーズは泡立ちが良いのとトリートメント効果が高いのが特徴なので

特にハイトーンの方にはおすすめのカラーシャンプーです✨

 

しっかりケアしてハイトーンカラーを楽しんでみてください🎶

 

 

ムラシャンについてはこちらもご参照ください⬇︎

《エンシェールズ》や《N.(エヌドット)》などムラシャン王座決定戦♪♪

ムラシャンというよりもはやヘアカラー?グッバイイエローがオススメ過ぎる話し!!コスパ的にも一番良いです!

 

 

スポンサーリンク


The following two tabs change content below.
Tomohiro Makiyama

Tomohiro Makiyama

表参道のbluefacesという美容室で美容師をしています 特にハイトーンカラーが得意です!! 足立区生まれ静岡育ち メカニック(カメラやパソコン)や美容器具が大好きです!! ホットペッパークーポンを使用してのご予約はこちら

コメントを残す