2016冬〜夏に大流行するヘアカラーはこれ〜表参道で働く美容師のブログ〜

2016年も2月に入りましたがまだまだ寒い日が続いてますね😢
これから夏にかけて流行ってくるヘアカラー『グレージュ』という色についてご紹介したいと思います。

 

 

グレージュとは?

グレージュとは【グレー】と【ベージュ】の色が混ざったお色です!

ここ数年でかなり人気のある色で、冬〜春のシーズンまたは春から夏でもオススメのカラーです(*^^*)

image

グレージュが人気の理由

透明感がある

グレージュは基本的にブリーチした髪に染めると透明感が出てとっても可愛い色になります。

 

赤みが少ない

日本人の髪は元々赤みがとても強いのですが、グレージュはそれを打ち消してくれるお色なのです。

グレージュはブリーチや補色を入れて赤みを消していきます。

ブリーチをしたくない方でも現状の明るさ次第では可能なお色になります!

 

どんなシーズンにも合いやすい色

秋は赤系のカラーが人気になる事が多いのですが、グレージュはそれ以外のシーズンではずっと人気の色なんです!

 

オススメのグレージュ

グレージュカラーは《グレイ》と《ベージュ》の比率によって色味が変わってきます。

その配合によってかなり雰囲気が変わるので是非その辺も試してみていただきたいです。

またグレージュをベースにしたハイライトやインナーカラー、グラデーションなんかもとても可愛くなりますのでオススメです✨

グレージュベースのハイライト⇩

image

グレー濃いめのグラデーショングレージュ⇩

image

うすーくグレーを入れたほぼベージュに近いグレージュ⇩

image

グレージュの色持ち

正直グレージュという色自体はある程度黄味を残したカラーなので黄味が出やすいカラーです。

でも大丈夫!

色持ちを良くする方法を書いていきます!!

 

色持ちを良くする方法

イメージより濃いめにカラーすること!

そうする事で、ある程度抜けて来た色が希望の色になりそこから色抜けが気になるまでまた期間があります。

グレージュに限らずヘアカラーする場合はそのやり方をオススメします✨

ムラシャンを使う

ムラシャンを使用する事で髪の黄色っぽくなるのを防いでくれます✨

ムラシャンについてはこちらの記事で⇩

ムラシャンページまとめ

 

グレージュに限らずカラー剤の色抜けをできるだけ抑えるやり方はこちらを参照にしてください⇩

ヘアカラーの色持ちを良くする方法

 

2016年はグレージュの年になるといっても過言ではないでしょう✨

定番のカラーにするのは嫌だという個性派の方へオススメのカラーも後日書いていきますね✨

 

「スポンサーリンク」


The following two tabs change content below.
Tomohiro Makiyama

Tomohiro Makiyama

表参道のbluefacesという美容室で美容師をしています 特にハイトーンカラーが得意です!! 足立区生まれ静岡育ち メカニック(カメラやパソコン)や美容器具が大好きです!! ホットペッパークーポンを使用してのご予約はこちら

コメントを残す