トリートメント、リンス、コンディショナーの違いは?ヘアケアとは?

昨日はヘアカラーの記事を書かせていただききました⬇︎⬇︎

グラデーションカラーはもう時代遅れ!?

 

という事で、今日は

『ヘアケア』

についてのお話しをさせていただきます☆

 

 

髪の毛というのは、それはそれは【ナイーブ】なものなのです!!

 

 

ドライヤーやアイロンの熱、パーマ剤やカラー剤、紫外線や乾燥・・・

もう嫌になっちゃうくらいに、様々な要因が絡み合って、ダメージに繋がってしまうのです!!

 

 

ホント嫌になっちゃいますよね(*_*)

でもこの様々なダメージの原因にうまく立ち向かっていかなければいけません!!

 

スポンサーリンク

 

トリートメントの特性

ここではトリートメントの特性について、お教えさせて頂きたいと思います!!

 

まず、そもそも

『トリートメント』

『コンディショナー』

『リンス』

いったい何が違うのか??


簡単に違いを説明すると、

 

『リンス』→ 髪の毛の表面をコーティングしてくれるもの

『トリートメント』→ 髪の毛の内部奥深くまで栄養を浸透させるもの

『コンディショナー』→ その中間です

 

詳しくはこちらでご説明します⬇︎

トリートメント?コンディショナー?リンス?何が違うの??

 

ということで、
髪のケアという意味で本当に使って頂きたいのは、

『リンス』でもなく、『コンディショナー』でもなく、

髪の内部まで栄養を届ける『トリートメント』です☆

 

薬局などで見比べてみると分かりますが、リンス、コンディショナーに比べて、トリートメントは少し、というか結構値段が高いんです!!

 

でもその分髪の毛のダメージを補修してくれる“補修力”があります♪


普段からこの『トリートメント』を使用するようにしてください!!

 

スポンサーリンク

 

さらに効果の高いマスクトリートメント


普段使いとは別に、ヘアマスクやヘアパックと呼ばれる、さらに高濃度な髪への栄養分が入った物があります!!


これは普段使いすると髪が重くなりすぎるので、1週間のうちの1日か2日だけの使用で
髪の毛にさらに栄養が浸透していきます☆

 

このトリートメントとヘアマスクの使い分けをする事で、髪がより健康に近づいていきます!!


また、この時期は乾燥やドライヤーの熱から髪を守ってくれる『ヘアオイル』や『ヘアクリーム』

もオススメです☆

 

特に女性は髪が命です!!

髪がキレイな女性はステキです☆

ぜひこちらも御覧ください⇩

 

ヘアケアの本質について、トリートメントよりも大切な頭皮ケアの話し

 

トリートメントの中身と成分、選び方

 

ヘアオイル使ってますか??

 

スポンサーリンク


The following two tabs change content below.
Tomohiro Makiyama

Tomohiro Makiyama

表参道のbluefacesという美容室で美容師をしています 特にホワイトヘアーやホワイトアッシュなどのハイトーンカラーを得意にしています 足立区生まれ静岡育ち 一眼レフ(Eos5dmark4)が宝物です笑 ホットペッパークーポンを使用してのご予約はこちら

コメントを残す