派手髮好きやカラー上級者にオススメ《ブルーバイオレットカラー》♡表参道・青山でブルー系カラーが得意な美容師のブログ♡

タイトル通り、

派手髮好きな方や、一通りのカラーをやってきた方にオススメしたいのがこの

《ブルーバイオレットカラー》です♡

今回はこの《ブルーバイオレットカラー》について書いていきたいと思います。

 

 

《ブルーバイオレット》ってどんな色?

そもそも、《ブルーバイオレット》とはどんな色か?というと、

 

まあ、そのまんまなんですが、《ブルー》と《バイオレット》が混ざった色です!!

 

日本語で書くと《青みの紫》ですね!!

 

人気の《ラベンダーヘア》とも近いお色ですが、もう少し深くて青みが濃い感じです⬇︎

 

このインナーカラーの色が《ラベンダー》です⬇︎⬇︎

 

 

なぜ《ブルーバイオレット》が良いのか??

ではなぜこの《ブルーバイオレットカラー》がオススメなのか?

 

それは、

発色の良さはもちろん、色の抜け方がとてもキレイだからです。

 

 

同じ青系のカラーで人気の《ネイビー系》《ブルー系》のカラー⬇︎⬇︎

このネイビーブルーグラデーションの場合はベースがしっかり明るくなっているので良いのですが、

青系のカラーはベースの抜け(ブリーチ)具合が甘いと色抜けしてきた時に緑っぽくなりやすくなってしまいます。

 

緑っぽい抜け方がお好きな方ならもちろん良いのですが、

《あまり緑っぽく抜けたくない》という方には

《ブルーバイオレットカラー》がオススメです

 

 

《ブルーバイオレット》はブリーチ何回必要か?

髪質やダメージ具合にもよりますが、この《ブルーバイオレットカラー》はブリーチ1回で可能なカラーです。

 

薄め(明るめ)な青系カラーはブリーチの回数が多くなりますが、これくらい濃いめのカラーならブリーチ1回で可能になります♡♡

ブリーチ1回で出来るので、今までたくさん髪を痛めつけてきたという方でも安心です。

 

すでにブリーチしている方や、ベースが明るくなっている方はブリーチしなくても可能な場合があるので、一度ご相談ください♡♡

 

《ブルーバイオレットカラー》のアレンジ

もし、この《ブルーバイオレットカラー》のお色に飽きた場合でも心配ご無用です笑

 

例えば赤みピンクを足せば赤みの紫(パープル系)にもできますし⬇︎

ピンクヘア

 

もっと色味を抑えたい場合は《グレー系》のお色を足せば、もう少し柔らかいお色になります⬇︎

 

このように(笑)ブルーバイオレットベースでも色々なカラーが出せますので、気になる方は是非お気軽にご相談ください♡♡

ブルーバイオレットヘアカラー

 

今年(2018年)の秋冬は《ブルーバイオレット》で決まりですね♡♡

 

blue faces 表参道

03-5485-3662

(お電話の際は「マキヤマのブログを見て」とお伝えください)

東京都港区南青山5-8-1 セーヌアキラB1

 

スポンサーリンク

ナプラ N. エヌドット カラーシャンプー 320mL & トリートメント 300g Pu(パープル) セット
by カエレバ

The following two tabs change content below.
Tomohiro Makiyama

Tomohiro Makiyama

表参道のbluefacesという美容室で美容師をしています 特にホワイトヘアーやホワイトアッシュなどのハイトーンカラーを得意にしています 足立区生まれ静岡育ち 一眼レフ(Eos5dmark4)が宝物です笑 ホットペッパークーポンを使用してのご予約はこちら

コメントを残す