どこまでダメージを抑えながらブリーチするか?流行のホワイトカラーはそこが重要です!!

白っぽいアッシュ

「ホワイトアッシュ」

 

や、白っぽいピンク

「ホワイトピンク」

 

さらに、真っ白を求める

「ホワイトヘア」

 

などなど、最近「ホワイトカラー」が大人気です♡♡

 

都内を歩いていても、かなり白っぽいハイトーンな人が多いです!!

 

 

そんな白っぽいハイトーンを

《ホワイトーン》と名付けます(勝手に笑)

 

 

 

そして、《ホワイトーン》にするにはブリーチが必要になります。

髪質や希望の色によっては、複数回必要になります。

 

ご存知の通り、ブリーチをすればダメージが大きくなります。

ブリーチの回数が多くなればなるほど、そのダメージは大きくなります。

 

 

ですので、《どこまでダメージを抑えてブリーチをしていくか》ということが需要になります。

 

 

どんなに色が可愛くてもダメージが大きくてボロボロになった《ホワイトーン》では可愛くないです!

 

そして、ハイトーンやホワイトーンはブリーチのベース作りが非常に重要です!

 

たまに、「ほかの店でブリーチしたけど失敗されました。」

と言ってご来店下さる方がいらっしゃいますが、その場合、ムダにダメージが増えてしまいます。

ホワイト系のカラー「ホワイトーン」にしたい方は、是非ベース作り(ブリーチ)からお任せ下さい!!

 

 

逆に言うと、ベース作りが上手くできれば、どんなデザインカラーでも上手くいきます♡♡

 

さらに最近のハイトーン人気の裏には《ケアカラー》という物の存在があります!!

 

僕の所属する美容室の場合は、「R」というシリーズをを使っているんですが、他にもシュワルツコフさんのファイバープレックスなんかも有名です。

 

このケアカラーを使ってブリーチすることで、なんと

今までのブリーチのダメージを95%も抑えることが出来るという超優れものです!!!

 

 

このケアカラーの登場によってさらに「ホワイトーンカラー」が人気になってきました♡♡

僕のお客様の8割以上がこの「R」を使用してカラーしています!!

(9割近いかな?)

 

 

 

 

最初にお話ししたように、ブリーチの回数が増えれば増えるほどブリーチ回数、ダメージレベルともに大きくなります!!

 

どこまでダメージを抑えることが出来るか?

 

そこが1番重要になります。

 

白っぽいカラー

「ホワイトーン」にしたいという方は、是非お気軽にお問い合わせください♡

 

blue faces 表参道

03-5485-3662

(お電話の際は「マキヤマのブログを見て」とお伝え下さい)

東京都港区南青山5-8-1セーヌアキラB1

 

ホットペッパーからのご予約はこちらから♡

 

 

スポンサーリンク

 

 


The following two tabs change content below.
Tomohiro Makiyama

Tomohiro Makiyama

表参道のbluefacesという美容室で美容師をしています 特にホワイトヘアーやホワイトアッシュなどのハイトーンカラーを得意にしています 足立区生まれ静岡育ち 一眼レフ(Eos5dmark4)が宝物です笑 ホットペッパークーポンを使用してのご予約はこちら

コメントを残す