レプロナイザーまとめブログ〜種類、値段、発売日、効果、違いを美容師が解説します〜

レプロナイザー

メーカー名:リュミエリーナ

 

 

このブログでは数えきれないくらい何度もご紹介してきた高級ドライヤー

【レプロナイザー(旧ヘアビューザー)】

 

 

今回

「高級ドライヤーマニア美容師による【高級ドライヤーランキング】」

をご紹介するにあたって、改めて

【THE高級ドライヤー】である【レプロナイザー】をご紹介していきます。

 

 

このページでは現在発売されている「レプロナイザー」を全機種ご紹介したいと思います。

 

 

各製品別に改めて個別ページを作りますのでそちらもお楽しみに♡

最近リニューアルした新しい物もあるので是非チェックしてみて下さい♡♡

 

 

種類は何種類?

まずはリュミエリーナさんの発売する【レプロナイザー】と【ヘアビューザー】の違いについて。

 

 

現在、生産・販売しているドライヤーの名前は

【レプロナイザー】です。

 

 

このドライヤーの前身が【ヘアビューザー】という名前でした。

【ヘアビューザー】は既に生産終了していますので間違えない様にしてください。

 

 

 

では【レプロナイザー】の種類について。

現在販売している【レプロナイザー】は4種類!!

 

 

【レプロナイザー2D】

【レプロナイザー3D(旧)】

【レプロナイザー3D(新)】

【レプロナイザー4D】

 

 

間も無く【レプロナイザー3D】がリニューアルするので、新旧2つになっています。

(今の所、旧型の3Dも購入する事が出来るみたいです。)

 


2D、3D、4Dと数字が大きくなればなる程、グレードが上がります。

 

 

 

 

値段はいくら?

 

2D、3D、4Dと数字が大きくなるほど値段も高くなります。

 

1番安い物から順番にご紹介していきます♡

 

 

 

【レプロナイザー2D】

25000円(税抜)

 

【レプロナイザー3D(旧)】

38000円(税抜)

 

【レプロナイザー3D(新)】

42000円(税抜)

 

【レプロナイザー4D】

52000円(税抜)

 

 

こう見ると、

1番安い【レプロナイザー2D】は

1番高い【レプロナイザー4D】の半分の値段で買えますねー!!

 

 

 

25000円のドライヤーが安く見えるという錯覚!!笑

 

 

 

【レプロナイザー3D】は

 

旧型は38000円

新型は42000円になりました。

 


4000円も値上がりしたようですね!!

 


新型に変わってどう変化してきたか発売が楽しみですね♡

また、口コミレビューを書きますのでお楽しみに♡

 

 

 


新型レプロナイザー3Dに関してはこちらのブログをご参照下さい⬇︎

新型レプロナイザー3Dがリニューアル発売???!!!??値段は?違いは?リファドライヤーとどっちが良い?

 

 

 

【レプロナイザー4D】に関してはもはやモンスター級の値段ですね。

 

 

52000円


税込57200円

 

 


こんな値段で誰が買うんだろう笑

ちなみに僕は発売直後に即買いしました。笑

 

 

しかし、心から買ってよかったと思っています。

 

 

僕は【3D】と【4D】を所有しています。

2台で10万円を超えます。

 

10万円あれば海外旅行にでも行けたなー笑

 


ご祝儀貧乏ならぬ、高級ドライヤー貧乏です!!笑

 

ただ、物が良いから何も言えん笑

 

 

 

 

 

 

発売日はいつ?

レプロナイザー の発売日を発売順に見ていきましょう!

 

【レプロナイザー3D(旧型)】

2016年12月

 

【レプロナイザー2D】

2017年10月

 

【レプロナイザー4D】

2018年12月先行販売

(2019年1月7日)

 

【レプロナイザー3D(新型)】

2019年12月発売予定

 

 

 

こう見るとリュミエリーナさんは毎年ドライヤーを発売していますね笑

 

 

来年は2Dの新型かな?

 

もしくは遂に5Dが!?

 

 

2020年だから2Dかな???笑

(勝手な予想すぎる笑)

 

 

 


効果・特徴は?

レプロナイザーの効果・特徴についてはこのブログで散々ご紹介してきました。

 

「バイオプログラミング効果」による髪の仕上がり具合(しっとり加減)は高級ドライヤーの中でもトップクラスです。

 

 

2D、3D、4Dと数字が大きくなればなる程、バイオプログラミング効果も高くなっていきます。

 

 

簡単に言うとしっとり感がどんどん強くなります。

あまり変な言い方で書いちゃうとまたリュミエリーナさんから訂正連絡が来ちゃうのでこれくらいにしておきます笑

あのリュミエリーナさんから直接電話が来ました。。。なんか怒られる!!!???

 

乾かした後に、とにかくしっとりさせたいという方はレプロナイザーがオススメです♡

 

 

 

その他の特徴としては、最上位機の4Dプラスだけが黒でそれ以外は白という事です。

 

実は個人的にレプロナイザー5Dプラスは発売されないと思っています。

 

そう思う理由の1つが4Dの色が黒だからです。

最上位感満載ですよね。

 


あるとしたら4Dのリニューアルでは無いでしょうか!?

話が脱線したのでこれくらいで笑

 

 


あとは風量が強い(特に4D)というのも利点の1つですね!!

業務用(美容室用)くらいの風量がありますので。

 

むしろ一般家庭だとちょっと強すぎるくらい強いです笑

 

 

 

 

デメリットは?

レプロナイザーのデメリットは何だと思いますか?


そう!


値段が高いという事です笑

 

 

ここまで高級ドライヤー業界が賑わっているのはレプロナイザーの存在が非常に大きいのです!

というかレプロナイザーが作り上げてきた業界なのです。

 

 


これ以上書くとリュミエリーナのサクラみたいなので、これくらいにしときます笑

 

 

 

 

Amazonや楽天で買える?購入場所は?

現在リュミエリーナさんは公式ショップをメインに販売しているようです。


楽天やAmazonなどのネットショップでも公式ショップがあるので安心ですね♡

 

 

是非チェックしてみて下さい♡♡

(新型の3Dは現在予約受付中のようです。)

 

 

 

通販最安値は?

レプロナイザーを楽天、Amazonをチェックしてみましたが数百円の誤差しかありませんでした。

 

リュミエリーナさんがかなり値下げ禁止令を出して値崩れしなくなりましたね。

 

最近は美容室で取り扱ってる店舗も減りましたので、公式ネットショップで買うか百貨店にある店舗で買うかという選択肢になりますね。

 

 

ネット購入はこちらからどうぞ⬇︎

 

リュミエリーナ ヘアドライヤー レプロナイザー 2D Plus REP2D-G-JP
by カエレバ

 

リュミエリーナ ヘアドライヤー レプロナイザー 3D Plus REP3D-G-JP
by カエレバ

 

バイオプログラミング レプロナイザー ドライヤー 4D Plus REP4D-JP
by カエレバ

 

 

 

レプロナイザーの仕様は?

最後にレプロナイザーの仕様をまとめていきます。

  2Dプラス 3Dプラス 4Dプラス
型番 REP2D-G-JP REP3D-JP REP4D-JP
電源 AC100V 50/60Hz AC100V 50/60Hz AC100V 50/60Hz
消費電力 1200w(AC100V) 1200w(AC100V) 1200w(AC100V)
温風温度 約110℃(周辺温度30℃の場合) 約110℃(周辺温度30℃の場合) 約98℃(周辺温度25 ℃の場合)
サイズ 高さ228.9×幅233.5×奥行き105.6mm(ノズルを除く) 高さ228.9×幅233.5×奥行き103.8mm(ノズルを除く) 高さ253.5×幅247×奥行き72.1mm(ノズルを除く)
重さ 709g(ノズルを除く) 722g(ノズルを除く) 750g(ノズルを除く)
安全装置 温度過昇防止装置(サーモスタット・温度ヒューズ) 温度過昇防止装置(サーモスタット・温度ヒューズ) 温度過昇防止装置(サーモスタット・温度ヒューズ)
保証期間 半年(1年半) 半年(1年半) 半年(1年半)
値段

25000円

38000円 52000円

違いが大きい部分は赤字で書いています。

 

今回は新型の3Dは入れませんでしたが、発売されたら改めてこのブログでご紹介しますね♡

 

 

慣れればそんなに気にならないですが、

レプロナイザーは結構重いです。

 

 


まとめ

【THE高級ドライヤー】と言っても過言では無い【レプロナイザー】


もちろん高級ドライヤーマニアのランキングにも登場します!!

 

2D、3D、4Dそれぞれが何位にランクインするのか楽しみですね♡

 

 

レプロナイザー に関してはこちらのブログもどうぞ

ガラス越しにレプロナイザー4Dの冷風を3時間髪に当て続ける!?公開されたレプロナイザー4Dプラスの動画について。

 

レプロナイザー4Dやっぱり良いぞ笑【キングオブドライヤー】を再確認した話し。