エレメアドライヤー使いました。これは完全にアレより良いな。。

先日のブログ

ドライヤーマニアの方にドライヤーをお借りしました♡「エレメアドライヤー」「ロウラルージュ」

でも書きましたが

 

現在僕は「エレメアドライヤー」というクレイツさんのドライヤーをお借りして毎日使用しています。

 

 


という事で。

 

このブログでは、実際にエレメアドライヤーを使用した現役美容師である僕が感じた

「エレメアドライヤーのメリット、デメリット」

をご紹介したいと思います!!

 

エレメアドライヤーを購入したい方、気になっている方は是非参考にして頂けると幸いです!!

 

スポンサーリンク

 

 

エレメアドライヤーのメリット

まずはエレメアドライヤーのメリットからいくつか挙げていきたいと思います。

 

 


温度設定が細かいプロ仕様

この「エレメアドライヤー」の1番の特徴はやはり細かい温度設定が出来るという事です。

 


何と40度から20度単位で設定できるのです。

 

40、60、80、100、120

 

この5段階の温度+冷風の合計6種類の温度管理が可能です。

 

 

6段階の温度設定は、今までのドライヤーでは全く聞いた事が無い機能ですね。

 

 

僕も実際に使ってみて思いましたが、この温度変更機能は美容師にはめちゃくちゃ使いやすいんです!!

 

 

実は先日、リファドライヤーのレビューブログでドライヤーの温度自動調節機能は美容師にはちょっと邪魔になっちゃうかな??

と書きました。

リファドライヤーのデメリット?自動で風の温度が変わる機能はいらない?ちょっと滑る?

 

 


その理由は美容師はドライヤーの温度を自分でコントロールしたいからです。

 

ブローで髪のクセを伸ばしたりする時は高めの温度にしたり、最後の仕上げは温度低め(冷風)にしたり。

 

このように乾かす場所やタイミングによって温度を使い分けているのです。

(と言っても普通のドライヤーの場合は温風か冷風だけですが。)

 

 

という事で、美容師が使う分には「リファドライヤー」の自動温度調整より「エレメアドライヤー」の温度を手動で細かく設定出来る方が使いやすいと思います。

 

 

ちなみに120度は結構高めなので乾かし始めるタイミングだけ使用するくらいにした方が良いかもですね!!

 

 

乾かしながら、だんだんと温度を下げていき乾かし終わる頃には40度(もしくは冷風)にする事をオススメします。

 

個人的にこの機能はめちゃくちゃ気に入ってます!!

(高温で乾かし続けると、熱のダメージが大きくなりそうなのでやめてくださいね笑) 

 

 

 

育成光線も出ている

なんとこの「エレメアドライヤー」は育成光線まで出ているそうです。

 

 

というのは以前のブログでもお伝えしていました⬇︎

えっ!?温度が表示されるクレイツさんの【エレメアドライヤー】も遠赤外線が出てるの??これめっちゃ良いじゃん!!というブログ

 

 

ちなみにあの「ホリスティックキュアドライヤー」も「エレメアドライヤー」も「クレイツ」というメーカーのものです。

(ホリスティックキュアはクレイツさんとホリスティックキュアさんとの共同製品のようですが。)

 

 

ホリスティックキュアで育成光線ドライヤーを既に発売していたのでこのレベルは流石ですね!!

 

実際の感覚でもかなりサラサラに乾きます。。

 


温度設定の効果なのか?

育成光線の効果なのか?


正直、ここまでサラサラになると思ってなかったので驚きでした!!

 

 

 


結構パワフル

実際にエレメアを使って驚きましたが、風量が強く、結構パワフルな感じです。

 


あれだけ温度設定が出来るだけでも中々パワーを使いそうなのに風量までしっかりしています。

 

あまりオススメはしませんが、この強い風量で120度の高温設定するとすぐに髪が乾きますよ。

 

 


そういえばホリスティックキュアのドライヤーも結構温度が高かった印象ですね!!

「クレイツ×ホリスティックキュア」シリーズのドライヤーは注意が必要?

 

 

 

 


ホリスティックキュアより良いかも?

先ほどから度々「ホリスティックキュアドライヤー」と「エレメアドライヤー」の比較が出てきてるのでちょっと解説しておきますが、

僕は個人的に

 

「ホリスティックキュア」より「エレメアドライヤー」の方が好きですね!!

 

 


育成光線レベルはそんなに大差は無いのかもですが、やはり上手く温度管理すればさらに髪がしっとりします。
(少し技術が必要ですが、慣れれば大丈夫そう!!)

 

デザイン的にはホリスティックキュアの方がスマートで好みですが笑

スポンサーリンク

 

 

エレメアドライヤーのデメリット

次はエレメアドライヤーのデメリットについて書いていきたいと思います。

 

 

重い

まず最初に持った時に結構気になったのは重さです。

 


先ほどのパワフルと書きましたが、エレメアドライヤーは実際結構重いんです。

その重さは555gです。

 

まぁレプロナイザー4Dは750グラムもあるのでそれに比べたら全然ですが笑

 

 

ちなみにホリスティックキュアは405グラムです。

 

軽いですね。。

 

 

 


結構ゴツい

個人的には555g以上あるような感じがしました。


それはデザインが結構ゴツいからでしょうかね?? 

余計重く感じるのかな?

重心の影響かな??

 

スポンサーリンク

 

まとめ

エレメアドライヤーのメリット、デメリットを書くつもりが途中からホリスティックキュアドライヤーとの比較になりました笑

 

 

しかし、総合的に見て

「エレメアドライヤー」は「ホリスティックキュアドライヤー」より良いのは間違い無さそうです!

(と個人的には思います笑)

 

 

 

まだエレメアドライヤーを使い始めて1週間くらいですがかなり良さを感じております!!

流石クレイツさん!!

 


良い仕事するなー!!

 

 


来週はもう1つお借りしたドライヤー「ロウラルージュドライヤー」を使ってみますのでそちらの口コミレビューをお楽しみに♡♡

 

それではまた♡

スポンサーリンク


The following two tabs change content below.
Tomohiro Makiyama

Tomohiro Makiyama

表参道のbluefacesという美容室で美容師をしています 特にハイトーンカラーが得意です!! 足立区生まれ静岡育ち メカニック(カメラやパソコン)や美容器具が大好きです!! ホットペッパークーポンを使用してのご予約はこちら

コメントを残す