人気のグレー系、シルバー系ヘアカラー3選と、色持ちを良くする3つの方法について♡

先日からグレー系、シルバー系のヘアカラーが大人気です♡♡♡

 

 

という事で、最近僕がやらせて頂いた「グレー」系のヘアカラーを3種類ご紹介をしていきたいと思います。

 

 

《シルバーグレーヘア》

まずはこちらのシルバーグレーです♡♡

 

色味を全く感じさせないモノトーンスタイルで、このカラーはブリーチを2回してから濃いめのグレーを被せています。

 

透明感とくすみ感を両立した、お洒落可愛いカラーです♡♡

 

今年(2018年)の夏イチオシなグレーカラーです♡♡

 

シルバーグレーヘア

 

スポンサーリンク

 

 

《大人ディープグレージュヘア》

上でご紹介した《シルバーグレーヘア》より少し濃いめにグレーを入れています。

 

ブリーチの回数は1〜2回ですが、これくらい濃い目に色素を入れると色持ちも良くなるので、長くカラーを楽しむことが出来ます!!

 

「透明感は出したいけど、あまり明るすぎる髪色は。。。。」

という方に是非おすすめのヘアカラーです♡

 

グレー系のカラーは濃く入れれば入れるほど色持ちが良くなります。

(逆に薄く入れすぎると、すぐに色抜けしてしまいます)

 

グレー系のヘアカラーの色の持たせ方については、このページの最後にご紹介します♡♡

 

 

ちなみにこの《大人ディープグレージュ》は髪質やベースの明るさによってはブリーチ無しでも可能ですよ♡

 

気になる方は一度ご相談ください!!

スポンサーリンク

 

 

 

《ホワイトアッシュグレージュ》

ホワイティグレージュ

最後は少し奇抜な《ホワイトアッシュグレージュ》です♡♡

 

この色は、髪質やカラー履歴によって個人差が大きいですが、ブリーチ2回前後で可能です。

 

先にご紹介したグレーヘアよりかなり明るめのグレーでカラーしているので、透明感がマックスなお色に仕上がっています♡♡

 

髪色を真っ白にするには、最低でもブリーチ4回は必要ですが、これくらいの白っぽいグレーならブリーチ2回ほどで可能です♡

(ただ、ホワイト系のカラーはかなり特殊なカラー剤の配合になるので是非僕にお任せ下さい)

 

 

ホワイトアッシュやホワイティグレーなど白っぽいカラーが気になる方は、是非こちらもご参照ください⬇︎⬇︎

ホワイトアッシュ、ホワイトヘア、シルバーヘアにしたいメンズが急増中!!

ホワイトヘアーにホワイトアッシュなどホワイト系ヘアカラー総まとめ♡

 

スポンサーリンク

 

 

《グレー系、シルバー系のヘアカラーの色持ちを良くする3つの方法》

ここまで3種類のグレーヘアをご紹介して来ましたが、グレー系、アッシュ系のヘアカラーは比較的、色抜けしやすい色になります。

(赤系やブラウン系に比べて。)

 

色持ちを良くする為のケアをしっかりしないと色の持ちが悪くなってしまいます。

 

 

せっかく可愛いグレーヘアにしてもすぐ金髪になってしまったら悲しいですよね。。。

 

 

という事で、カラーを長持ちさせる3つの方法をご紹介します♡

 

1シルバーシャンプー(ムラシャン)を使う

ヘアカラーをした直後は特に色が抜けやすい状態になっています。

 

カラーした直後から、市販の洗浄力が強いシャンプーを使ってしまうと、一気に色味が抜けていってしまいます。

 

特にブリーチをするカラーは最初からカラーシャンプーの使用をオススメします♡

メーカーによって違いますが、「紫」「シルバー」「ピンク」の三色が一般的です!!!

 

カラーシャンプーって何?という方はこの辺をご参照下さい↓↓

ヘアカラーの色持ちを良くするカラーシャンプー(ムラシャンやピンシャンプーなど)について⭐️

ハイトーンの最強の味方《ムラシャン》と一緒に使うべきシャンプーやトリートメント

 

そしてメーカーによって色味や色の濃さは様々なので、どのムラシャンやシルバーシャンプーが良いか分からないという方は、是非こちらのブログも見てみて下さい↓↓

《エンシェールズ》や《N.(エヌドット)》などムラシャン王座決定戦♪♪

 

 

僕が一番オススメなのは、《N.(エヌドット)》シリーズです⬇︎

 ナプラ N. カラーシャンプー 320ml & カラートリートメント 300g パープル
by カエレバ

 

 

2お湯の温度は低めに

細かい事なんですが、お湯の温度が高すぎると余計に色抜けしやすくなります。

 

温度が高いと髪のキューティクルが開きやすくなって色素が流れ出やすくなってしまいます。

 

夏の暑い時期なんかは、ぬるま湯くらいが気持ち良いと思うので極力低めの温度に設定する事をオススメします♡♡

 

 

3しっかり乾かす

髪の毛は濡れている状態の時が一番キューティクルが開いています。

その為、濡れている状態が一番ダメージもしやすく、色抜けもしやすいんです。

 

シャワーやお風呂に入った後は出来るだけ早くドライヤーで乾かす事を徹底して下さい。

 

髪のダメージが気になる方はドライヤーを変えるというのも1つの手です。

 

最近は「育成光線」を出すような高級ドライヤーが増えてきてるので、気になる方は是非こちらも見てみてください⬇︎⬇︎

「育成光線ドライヤー」??高級ドライヤーで人気の育成光線とは??

 

スポンサーリンク

 

 

ここまで、ヘアカラーの色持ちを良くする為の方法を書いてきましたが、そもそも最初から薄すぎる色だと色抜けも早くなってしまいます。

 

途中でも書きましたが、理想のお色より濃いめにカラーをしておくと、色が長持ちするので効果的になります。

 

色持ちについては以前書いた記事

ヘアカラーの色抜けは良い事?悪い事?

でもご紹介してますので、是非そちらもご参照下さい♡

 

 

という事で(笑)年の夏はグレー系カラーで決まりです♡♡

 

シルバーグレーヘア

 

気になるカラーがあった方はお気軽にご相談ください♡♡

 

blue faces表参道

03-5485-3662

(お電話の際は「マキヤマのブログを見て」とお伝え下さい)

東京都港区南青山5-8-1セーヌアキラB1

 

ホットペッパーからのご予約はこちらから♡♡

 

スポンサーリンク


The following two tabs change content below.
Tomohiro Makiyama

Tomohiro Makiyama

表参道のbluefacesという美容室で美容師をしています 特にホワイトヘアーやホワイトアッシュなどのハイトーンカラーを得意にしています 足立区生まれ静岡育ち 一眼レフ(Eos5dmark4)が宝物です笑 ホットペッパークーポンを使用してのご予約はこちら

コメントを残す