色持ちの良いヘアカラーとは?《ブラウンベージュヘア》表参道・原宿でヘアカラーの得意な美容師のブログ🎶

本日ご来店頂いたお客様のヘアカラーのご紹介です!!

 

今回使用したのが、【ブラウン】と【ベージュ】をベースにしたカラー剤です☆

image

 

ヘアカラーの色を相談している時によく

「出来るだけ色持ちの良い色で」

というオーダーをされる事があります!!


その時に、本日のお客様のカラーに混ぜてある「ブラウン」という色がとても重要になってくるので、このページではその辺のご説明もしていきます(*^^*)


まずは《色味》の話しをしていきます✨

 

カラーの色素としてアッシュやグレーなど寒色系のお色はどちらかというと、抜けやすい傾向にあります!

それに比べて、上で書いたような、ブラウン系などの赤みが入ったお色の方が色持ちが良くなります!


そして次に、色抜けに関係してくるのが色の濃さです!


アッシュやグレーなどの寒色系

レッドやブラウンなどの暖色系

 

どちらにしても、色の濃さによって、色持ちが大きく変化してきます!!

上の写真のカラーは1度ブリーチした後に約8トーンの薬でトーンダウンしてます!!

 

色素が濃ければ濃いほど色持ちは良くなるのです!!!

 

色持ちが良くなるというより、色が抜けるまでに時間がかかるという方が適切な言い方かもしれません!!

 

簡単な言い方をすると、ブラウン系のカラーをできるだけ濃く入れる事が一番長持ちします!!

 

透明感と色持ちはある意味反対に近いと言えます!

 

image

この画像の本日のお客様はブラウンを多めに入れているので色持ちも良く、ブリーチを一度している為、透明感もかなりあっていい感じです✨

 

カラーの色持ちについてはこちらも御覧ください⬇︎⬇︎

ヘアカラーの色持ちを良くする方法

 

色抜けが早い方、色持ちを良くしたい方は是非一度ご相談下さい🎶

マキヤマのブログを見てと言って頂ければ割引がございます!

お気軽にお問い合わせ下さい☆(蒔山指名の方に限る)

bluefaces表参道

03-5485-3662

東京都港区南青山5-8-1セーヌアキラB1

ホットペッパークーポンを利用してのネット予約はこちらから⇩⇩

ホットペッパーご予約ページ

 

「スポンサーリンク」


The following two tabs change content below.
Tomohiro Makiyama

Tomohiro Makiyama

表参道のbluefacesという美容室で美容師をしています 特にホワイトヘアーやホワイトアッシュなどのハイトーンカラーを得意にしています 足立区生まれ静岡育ち 一眼レフ(Eos5dmark4)が宝物です笑 ホットペッパークーポンを使用してのご予約はこちら

コメントを残す