中国産のヤーマンか?日本産のMTGか?

昨日書いたブログ

ヤーマンドライヤー「ヴェーダブライト」「スカルプドライヤー」とMTGのお話し。

でも書いたようにヤーマンさんが発売したドライヤー「ヴェーダブライト」が気になって気になって仕方がない今日この頃です笑

 

 

このブログの中でも書きましたが、ヤーマンさんに近いジャンルで美容系商品を発売している「MTG」というメーカーさんがあります。

 

 

そして、この2つのメーカーさんの大きな違いは

 

「ヤーマン」さんが中国産

「MTG」さんが日本産

 

という事です。

(全ての商品がそうでは無いと思いますが。)

 

 

同じジャンルの商品が発売される事も多いようですが、値段は「MTG」さんより「ヤーマン」さんの方が安いイメージです。

やはり中国産だと安く作れる?

 

 

個人的には、この2つのメーカーはどちらも大好きなので、どっちの方が良いとかは甲乙付けれません!!笑

 

でもちょっとだけ比較してみたいと思います♡

スポンサーリンク

 

日本産か?中国産か?

とても国際的なお話しですね笑

 

世界第2位の経済大国「中国」

世界第3位?(今はもっと下?)の「日本」

 

果たしてどちらの商品が良いのか?笑

 

 

一昔前までは「MADE IN JAPAN」といえばかなりのブランドでしたよね!

しかし、最近は以前ほどのブランド感は無いような気がします!!

 

 

反対に「中国産」と聞くと、品質ってなんなの??という感じでした。

 

 

しかし!!

ここ最近は「安かろう、悪かろう」では無く、安くて良い物を作ってきてますよねー!

 


まぁどちらの国の方が良いとかは無いですが。

(個人的には国産の安心感の方がまだ少しだけあるかな?)

 


どっちが安いか?

どっちの国で作ってかというのが一番発揮されるのが「値段」ですよね。

 


実際に「MTGさん」と「ヤーマンさん」の値段を比較してみると、

日本産の「MTG」さんより中国産の「ヤーマン」の方が何割か安いイメージがあります。

 

 

きっと人件費とか家賃とかの違いでしょう。

 


部品や素材の違いもあるかもしれません。

 

 

 

MTGとヤーマンコスパはどっちが良いか?


ここまで2つの美容家電メーカーの生産国と値段について見て来ました。


果たして実際にはどっちが良いのか??

僕はどっちのブランドが好きか?というと

 

 

 


結果は

 

 

「どっちも好き」です笑


なんやそれ??

と思われるかもしれません。

 

 

でもこの『MTG』さんと『ヤーマン』さん!!

僕はこの2つのメーカーさんが本当に大好きなんです。笑

 


要するに両方の商品を見比べてみるのが良いのでは無いでしょうか!?

 


同じようなジャンルの物がいくつかあると思うのですが、比較できるのはとても良い事ですよね!!

 


生産国の部分はもちろん。

それ以外の仕様の部分もしっかりチェックして良い買い物をしてキレイになって下さい♡♡

 

 

 

 

それにしてもMTGさんもドライヤー出してくれないかなー。。。。。

そしたら全力で比較するのに。。。笑

それではまた♡

 

スポンサーリンク


The following two tabs change content below.
Tomohiro Makiyama

Tomohiro Makiyama

表参道のbluefacesという美容室で美容師をしています 特にハイトーンカラーが得意です!! 足立区生まれ静岡育ち メカニック(カメラやパソコン)や美容器具が大好きです!! ホットペッパークーポンを使用してのご予約はこちら

コメントを残す