白髪染めをしている方をホワイティグレージュへ!!

昨日ご来店頂いた白髪のあるお客様をブリーチして明るくしていきましたー!!

 

もともと、ずっと白髪染めをしている方でしたが、白髪の地毛の部分を伸ばして毛先まで白っぽくしていきたいとご相談下さいました。

 

ご来店くださった時の写真がこちら⬇︎⬇︎

 

毛先は長年白髪染めをされてきたので、かなり濃い色素が入っています!

トーンで言うと5トーンくらいです!

 

それに比べて、根元は一番多いところで70〜80パーセントが白髪になっています!!

 

写真でも分かると思いますが、白髪染めしている部分はかなり赤みが強いです。

 

 

 

という事で今回は、黒染めが入っている中間から毛先の部分を2回ブリーチして、出来るだけ根元の白髪に馴染ませるようにカラーしていきました♡♡

 

途中経過の写真は撮ってないので、いきなり仕上がりになるんですが、

その前にお伝えしておきたいのは、今までやってきた白髪染めの濃さや回数によってはここまで明るくならない事もあると言う事です!

髪質や今までのカラー履歴でかなり大きな差でますので注意が必要です!

 

 

ちなみに、この方の最終的な目標はこの方のようなホワイティグレーです⬇︎

先に断っておきますが、ここまで白っぽいグレーヘアにするには、最低でもブリーチが4回は必要になります!!

 

白髪染めの薬自体もダメージが大きいので、ダメージ具合によってはお断りする場合もございます。

 

その辺は一度マキヤマまでご相談下さい!!

 

という事で、こちらが仕上がりの写真です⬇︎⬇︎

もう一度ビフォアーも一緒に⬇︎

かなり馴染みました♡♡

 

厳密に言うと、もう少し黄色味を消したかったんですが、やっぱり白髪染めの力は強かったですね!!

基本的に白髪染めしていない髪に比べると、ブリーチ回数が2回くらい増えると思った方が良いです!!

 

 

ここからまた時間をおいてさらにブリーチを繰り返していけばもっと黄色味が削れて白っぽいグレーになってきます!

 

ここはダメージとの兼ね合いもあるので、最低でも1週間はご自宅様子を見ることをオススメします!!

 

そしてもう一つオススメしたいのは僕の所属する美容室の「Recareカラー」というダメージを抑えるメニューでやることです!!

 

このメニューでご予約いただくと、ブリーチやカラーのダメージが95%カットされるんです!!

 

 Recareカラーについて詳しくはこちらのページをご参照ください⬇︎

ブリーチやカラーのダメージを95%抑える《R》というやつが入って来ましたー!!

 

 

ホワイティヘアはダメージをどこまで抑えるかが重要になってきます!!

 

気になる方は、一度「blue faces 表参道」のマキヤマまでご連絡ください♡

 

blue faces 表参道

03-5485-3662

(お電話の際は「マキヤマのブログを見て」とお伝え頂くとスムーズです)

東京都港区南青山5-8-1セーヌアキラB1

 

 

かなり特殊なカラーになりますので、マキヤマをご指名ください!!

 

スポンサーリンク


The following two tabs change content below.
Tomohiro Makiyama

Tomohiro Makiyama

表参道のbluefacesという美容室で美容師をしています 特にホワイトヘアーやホワイトアッシュなどのハイトーンカラーを得意にしています 足立区生まれ静岡育ち 一眼レフ(Eos5dmark4)が宝物です笑 ホットペッパークーポンを使用してのご予約はこちら

コメントを残す