今年の春は《チェリーピンクヘア》🍒で決まり♡♡カラーバターとケアブリーチについて!!

昨日いらっしゃったお客様のヘアカラー《チェリーピンクグラデーション》のご紹介です!!

この方は半年くらい前に1度だけ、中間から毛先をブリーチされている方でした。

そして、今回も同じく中間から毛先部分だけもう一度ブリーチして、上からカラーバターでカラーをしていきました♡♡

 


メインで使用したカラーバターの色は「フラッシュピンク」です♡♡

《メインで》と書いたのは、数種類のカラーバターを混ぜて使っているからです!!

ここは企業秘密ですが、《紫系》のカラーバターも混ぜて使っています♪♪

 

 

グラデーションの上の部分は毛先のピンクに馴染みやすいように同系色の《ピンクアッシュ》という色を使っています!!

この上の部分を変に明るいカラー剤でカラーすると、毛先のピンクとのコントラストが無くなってしまうので注意が必要です!!

 

明るくてもこれくらいまでにする事をおススメします♪♪

 

 

その方が毛先のチェリーピンクヘアが際立ちやすくなります♪♪♪

 

これくらいビビットなカラーにするにはカラーバターが最適です!!

ただ、カラーバターは素人さんが使うと失敗しやすいので注意が必要です!!

 

カラーバターについては、この辺の過去記事もご参照ください⬇⬇

カラーバター?マニパニ?カラートリートメントの種類と比較

カラーバター、カラートリートメントの混ぜ方、薄め方

 

スポンサーリンク

 

基本的には、カラー剤で出来る範囲の色ならカラーバターは使わずに、カラー剤だけで染めていくようにしています!!!

(カラーバターは色が残りやすいので、次のカラーの邪魔になってしまう可能性もある為)

 

ただ、色によってはカラーバターを使用した方が良い場合もありますので、気になる方は一度bluefaces表参道のマキヤマまでご相談ください♡♡♡

 

 

例えばこのカラー⬇⬇

全部がカラーバターを使用していると思いきや、上の濃いブルーはカラー剤で染めています!!

インナーの部分は前にカラーバターで染めていた色素が残っていたので、そのまま生かしています!!

 

ベースの状態(明るさ)や、やりたい色味などで状況が変わってきます!!

お気軽にご相談下さい♡♡

 

 

 

ハイトーンカラーの場合、ブリーチやカラー剤によるダメージが大きくなりやすいので、Recareカラーでの施術をおススメしてます!!

Recareカラーについて詳しくはこちら⬇⬇

ブリーチやカラーのダメージを95%抑える《R》というやつが入って来ましたー!!

 

 

blue faces 表参道

03-5485-3662

(お電話の際は「マキヤマのブログを見て」とお伝えください)

東京都港区南青山5-8-1セーヌアキラB1

 

スポンサーリンク


The following two tabs change content below.
Tomohiro Makiyama

Tomohiro Makiyama

表参道のbluefacesという美容室で美容師をしています 特にホワイトヘアーやホワイトアッシュなどのハイトーンカラーを得意にしています 足立区生まれ静岡育ち 一眼レフ(Eos5dmark4)が宝物です笑 ホットペッパークーポンを使用してのご予約はこちら

コメントを残す