夏休みだけブリーチして髪を明るくしたい場合の注意点とお願い〜表参道・原宿でブリーチが得意な美容師のブログ〜

高校生や大学生も間もなく夏休みに突入しますねー( ̄▽ ̄)

羨ましい!

 

やっぱり夏休みになると髪をブリーチして明るくしたくなりますよね!!!

でも少し待ってください!!

 

髪のダメージやカラーやパーマ履歴、今後の予定によってはブリーチをオススメ出来ない場合もあります!!

このページでは過去記事も踏まえながら、その辺を解説していきますのでこの夏休みにブリーチを考えている方は参考にしてみてください!!

 

今まで黒染めをしたことがある方

黒染めの色素はとても濃いのでブリーチしないと落とせないという事

 

そして変にブリーチしてしまうと、

黒染めしてない根元の部分だけ明るくなって

黒染めしている毛先の部分は色が抜けないまま赤味が残って

 

『逆グラデーション』になってしまいます😭

 

最近5〜6年くらいの間に黒染めした事があるという方は一度ご相談ください!!

セルフでブリーチしてしまうと一番失敗しやすい状況です!!

 

ちなみにこの黒染めを落とす作業は美容師でも結構大変です!

 

素人の方が黒染めしてるのにブリーチして失敗してしまうと、

もう一度ブリーチし直さないといけないので、

 

結局お金も無駄になるし、なにより無駄なダメージになってしまいます!!

 

さらにセルフで黒染めしている方は黒染めの色素がまばらに入っている可能性もあります!!

そういう場合はより注意が必要です

 

ブリーチと黒染めについての記事はこちらをご参照ください↓↓

白髪染めと黒染めをしている場合に髪明るくする時の注意点!

 

夏休みが終わったら黒髪に戻す予定の人

髪はブリーチする事で一旦明るくはなりますが、

黒染めをしてしまった後はただダメージが残るだけになってしまいます!

 

でも休みに期間中だけでもブリーチして、明るくしたい気持ちはとっても分かります!!

そしたら、せめて美容室でやって髪をいたわりながらやるようにしましょう😭

 

セルフブリーチと美容室のブリーチは似てるようで全然違います!!

詳しくはこちらを↓↓

セルフブリーチとサロンブリーチの違い

 

パーマやストレートパーマをしている人

カラーの中で最もダメージが大きいブリーチとパーマやストレートパーマを両方してしまうと

さらにダメージが大きくなって、髪質によっては髪がちぎれてしまったりする場合もあります!!

 

パーマやストレートパーマをされている方のブリーチは基本的にオススメしていません!!

それでもブリーチしたいという場合は一度ご相談ください!

パーマとブリーチについて

 

 

最後にひとつお願いがあります

黒染めもブリーチもかなりシビアな薬です!!

髪質、ダメージ具合によっても変わりますし、塗布量や放置時間などによっても変化します!

だから黒染め、ブリーチはセルフでやらないでください!!

 

もちろんうちのお店に来ていただいても良いですし、いつもいっている美容室でも良いので

セルフでやるのは止めましょう!!

 

普通のカラーなら、まだ小さいダメージだけで済みますが、ブリーチや黒染めは今後の施述に大きく影響していきます!

 

マキヤマのブログを見てと言って頂ければ割引がございますので是非お気軽にお問い合わせ下さい☆(蒔山をご指名の方に限る)

bluefaces表参道

03-5485-3662

東京都港区南青山5-8-1セーヌアキラB1

ホットペッパークーポンを利用してのネット予約はこちらから⇩⇩

ホットペッパーご予約ページ

 

「スポンサーリンク」


The following two tabs change content below.
Tomohiro Makiyama

Tomohiro Makiyama

表参道のbluefacesという美容室で美容師をしています 特にホワイトヘアーやホワイトアッシュなどのハイトーンカラーを得意にしています 足立区生まれ静岡育ち 一眼レフ(Eos5dmark4)が宝物です笑 ホットペッパークーポンを使用してのご予約はこちら

コメントを残す