梅雨の湿気でクセが出やすくなる、広がりやすくなる原因について

もう梅雨の季節で、

今週は雨が多そうな予報です( ̄◇ ̄;)

 

今日も小雨が降っていて、少しジメジメしてますねーm(__)m

この季節になると髪が広がってしまったり、クセが出やすくなってうねりやすくなってしまったりしてしまう方も多いかと思います!!


そんな方の為に、出来るだけ髪の収まりを良くする方法、クセを抑えるやり方やヘアケア商品なんかをご紹介しようと思います^ ^

 

是非参考にしてみて下さい(*^^*)♡


なぜ湿気で髪のクセが出たり、広がりやすくなるのか?


まず湿気によって、髪が広がったりクセが出やすくなってしまう原因を解説していきたいと思います^ ^

湿気が多いというのは、簡単に言うと、空気中に水分が多く含まれているという状態です!!

 

髪の毛、一本一本は4種類の結合によって『髪一本』を形成しています!!

 

そのうちの1つに『水素結合』という結合があります^ ^

この『水素結合』の特徴は水に濡れると結合が切れる所です!!

髪が濡れたまま寝た時に寝癖がつくのも、この水素結合が原因なんです!!

 

もし、髪の毛が水素結合だけで形成していたら、濡れて瞬間に髪一本一本がバラバラになってしまうんじゃないかと思います( ̄▽ ̄)笑

そこは他の結合がくっついているので大丈夫なんですが笑

 

ちなみにパーマはその4種類のうちの別の結合(シスチン結合)を組みなおす事で形状を記憶する事が出来るんです^ ^!!

 

という事で整理して簡単にまとめると


湿気が多い

空気中の水分量が多い

髪の水素結合が不安定になる

髪のクセが出やすくなったり、広がりやすくなったりする

 

とこんな感じです!!


元々クセの強い方が、ブローやアイロンで伸ばしても、湿気で水素結合が切れる事で持ちが悪くなったり、クセが元に戻ってしまったりします!!

 

 

本当はこのまま湿気が多い時の髪のクセを抑える方法、ケアを書いてく予定だったんですが、少し長くなりそうなので、次のページで対策とオススメのケア方法を書いていこうと思います(*^^*)

お楽しみに✨

 

「スポンサーリンク」


The following two tabs change content below.
Tomohiro Makiyama

Tomohiro Makiyama

表参道のbluefacesという美容室で美容師をしています 特にホワイトヘアーやホワイトアッシュなどのハイトーンカラーを得意にしています 足立区生まれ静岡育ち 一眼レフ(Eos5dmark4)が宝物です笑 ホットペッパークーポンを使用してのご予約はこちら

コメントを残す