海水やプールの水で受けたダメージはどうすればケアできるか?

過去記事で、海やプールの水がどうして髪のダメージや色抜けに繋がるのか⬇︎

海やプールはなぜ髪の色抜けとダメージになるのか?

 

と、

海やプールに入る場合に出来る髪の守り方⬇︎

海やプールに入る為にしておいて欲しい髪の毛の守り方についての話し

 

について書きました!!

 

このページでは

海水やプールの水で受けたダメージはどうケアをしたら良いかという事について書いていこうと思います♡

 

前のページをまだご覧になっていない方はそちらをお先にどうぞ☆

 

早速、紫外線によるダメージを補修、改善する方法をご紹介したいと思います✨

 

 

マスクトリートメントを使用する

海水やプールの水によるダメージによって、髪の中の栄養分が外へ流れ出てしまいます!!

それを補うためにもマスクトリートメント(高濃度のトリートメント)を使用する事をオススメします✨

 

市販のトリートメント等では補修しきれないダメージも抑えてくれます!

 

ただ、前に書いた過去記事でもご紹介していますが、髪の毛は死細胞とも言われるように細胞としての活動は終わっているので、本当の意味での補修というより、擬似補修という感じで、栄養を髪の中に入れてあげるのです!

もうすでにマスクトリートメントを使用している方は良いんですが、まだ使用していない方は早く使用するようにしましょう!!

 

ヘアビューザーを使用する

基本的にダメージの大きい髪の毛は髪の中の水分量が減少しています

上で説明したマスクトリートメントを使うと、擬似的にでも潤いを与える事が出来るんですが、その後の乾かすタイミングで水分が飛びすぎでしまうんですm(__)m

その点僕が一番オススメしてるドライヤー『ヘアビューザー』だと、髪の中の水分量を均一化しながら乾かしてくれるんです(*^^*)!!

image

オーバードライと言って乾かしすぎになりにくいので、さらなるダメージを防ぐ事が出来ます

今出ているドライヤーの中で1番効果の大きいドライヤーは間違いなくこの『ヘアビューザー』です!

ヘアビューザーについてはこちらの過去記事をご参照下さい↓↓

ヘアビューザー2dとヘアビューザー3(2d-plus)どっちを買えばいいか、神ドライヤーの違いを比較してみた

バイオプログラミング効果とは?特殊セラミックとは?その原理、効果、実用性について

ついでに乾かし方のポイントの過去記事も貼っときます!!

こちらも是非ご覧下さい↓↓

枝毛や切れ毛が発生する理由と対処方法、改善策について!

 


ケアをするのも大切なんですが、いかにダメージをさせないか!

これが髪をキレイに保つ秘訣です!!

髪にダメージを与える要因は様々で、日々ケアし続ける必要があります!


髪のキレイな女性はステキです(≧∇≦)

頑張ってケアして美髪を取り戻していきましょう😆❤️


 

 

 

「スポンサーリンク」


The following two tabs change content below.
Tomohiro Makiyama

Tomohiro Makiyama

表参道のbluefacesという美容室で美容師をしています 特にホワイトヘアーやホワイトアッシュなどのハイトーンカラーを得意にしています 足立区生まれ静岡育ち 一眼レフ(Eos5dmark4)が宝物です笑 ホットペッパークーポンを使用してのご予約はこちら

コメントを残す