海やプールに入る為にしておいて欲しい髪の毛の守り方についての話し

 

夏がすぐそこまで近づいてきましたね♡

 

夏は花火にバーベキュー、ビアガーデンと楽しい行事が沢山です😆

 

でも気をつけていただきたいのは、海やプールに行く時です!!

 

前のページでは海やプールに入る事によって、なぜ髪のダメージやヘアカラーの色抜けが起こるのか

についての記事を書きました!!

その記事をまだ読まれてない方は先にこちらをお先に⬇︎

海やプールと髪の色抜けとダメージについて

 

そしてこのページではその髪のダメージやヘアカラーの色抜けを出来るだけ抑える為の方法をまとめていきたいと思います✨

 

・毎年、海やプールに行くけど、髪のダメージや色抜けが気になる!

・これから海やプールに行くから髪が心配!!

 

そんな方達は是非参考にしてみてください✨

 

 

 

海やプールに入る前にしっかり水で髪を濡らす

完全に乾いた髪の状態で海やプールに入るとその水を全て吸収してしまいます!!

海なら海水、プールなら塩素入りの水

これらは髪のダメージ、色抜けを引き起こす大きな原因になります!

 

可能ならばシャワー等で一度しっかり髪を濡らしてから海やプールに入る事が効果的です

 

入る前に髪にリンスを付けておく

海やプールに入る前にシャワーで髪を濡らす事ができたらその時にリンスを髪に付けて髪をコーティングしておくのも効果的なんです

シャワーもリンスも可能な場所とできない場所があるので、あくまでその場所のルールを守ってやるようにしてください!!

ちなみにリンスコンディショナー、トリートメントの違いはこちらの記事で⬇︎

トリートメント?コンディショナー?リンス?何が違うの??~表参道でカラーが得意な美容師のブログ~

リンスをしてから海やプールに入ると髪一本一本をコーティングしてくれて海水、プールの水の侵入を少なからず抑えてくれます!!

 

髪の日焼け止めを付ける

あえて日焼けしている方以外はお肌の日焼け止めを何度か付け直すと思うんですが、その度に髪に日焼け止めを塗る事も効果的です!

海や屋外のプールなんかは特に紫外線によるダメージも大きくなるので、ヘアオイルなんかと同じ使い方ができる《髪の日焼け止め》がオススメです✨

紫外線による髪のダメージ、色抜けについてはこちらを⬇︎

紫外線から髪を守る方法と紫外線による髪のダメージをケアする方法

そのページでもご紹介してるクリームタイプのミルボンの髪用日焼け止め⬇︎

 

可能であれば帽子をかぶる

プールなどの場合帽子を被って、髪を極力濡らさないというのもひとつの方法になります!!

または髪をお団子で縛ってできるだけ濡らさないというのももちろん効果的です♡

 

出来るだけ早くシャンプーをする

海水やプールの水は髪にとって良いものではありません!!

海やプールから上がったら出来るだけ早く髪をシャンプーして海水もしくはプールの水をしっかり洗い流してあげるようにしてください!

 

すぐに乾かす

これは海やプールに限ったっことでは無いのですが、髪の毛は濡れている状態が一番ダメージになりやすいんです😭

できるだけ早く乾かすようにしてあげて下さい✨

 

ここまで海やプールに行く際にできる髪の守り方をご紹介しました!!

次は海やプールでダメージになってしまった髪の毛のケアの仕方について書いていこうと思います✨

お楽しみに♡

 

「スポンサーリンク」


The following two tabs change content below.
Tomohiro Makiyama

Tomohiro Makiyama

表参道のbluefacesという美容室で美容師をしています 特にホワイトヘアーやホワイトアッシュなどのハイトーンカラーを得意にしています 足立区生まれ静岡育ち 一眼レフ(Eos5dmark4)が宝物です笑 ホットペッパークーポンを使用してのご予約はこちら

コメントを残す