髪を白くしたい場合のやり方と注意点!!

真っ白の髪の毛(ホワイトブロンドヘアー)憧れますよねー!!

ホワイトブロンド

このページでは髪を白っぽくしたいという人向けの記事を書いてみようと思いますので、参考にしてみてください♡

 

 

髪を白くするやり方

まず髪を白くするにはどういうやり方をしたら良いか?という事からご紹介しようと思います!!

日本人の髪は色素が多く含まれているので、地毛がかなり暗いお色になっています 

 

日本人の地毛の明るさはだいたい6トーン前後くらいです

image

一番上に載せた画像のようなホワイトブロンドヘアは19〜20トーンです(画像右下)!!

image

 

こんな感じのホワイトカラーや⬇︎

image

こんなのも⬇︎

image

最低でも18トーン以上の明るさにする必要があります!

そこで18トーン以上を目指してブリーチを数回、続けていく必要があります!

 

この回数は個人差がとても影響するのでなんとも言えませんが、だいたい5回くらいは必要かと思います!

ブリーチによる髪の変化

ブリーチを重ねていく事によって髪がホワイトヘアに近づいていくんですが、

その抜け具合を段階を踏んで、ご説明していきます!!

 

1〜6トーン

まず一番暗い1トーンからスタートして日本人の地毛の明るさ6トーンぐらいの明るさになるまでに髪の《青み》が削れていきます!!

image

黒染めをして青黒っぽくなっている髪の毛を見たことがある方もいるかもしれませんが、

それは、髪を地毛より暗くしていくと段々と青みが出てくるんです!!

 

だいたいの方は地毛以上の明るさからスタートだと思いますが、もし仮に黒染めをした事がある方は注意が必要です!!

髪の状態によってはブリーチができなくなる可能性もあります!!

ブリーチと黒染めの関係についてはこちらの過去記事をご参照下さい⬇︎

黒染めする前に必ず知っておいて頂きたい事

 

またパーマやストレートパーマをされている方は、ダメージが大きくなるので《ホワイトベージュ》はオススメしていません!!

その場合はこちらをご参照区ください⬇︎

パーマとブリーチについて

 

ではこのままブリーチを続けて明るくしていきます✨

 

7〜13トーン

日本人の地毛を超えてくると今度は《赤み》が削れて《黄色み》が出てきます!!

image

このままブリーチを続けていきます!

髪質、ダメージ具合によってはこれ以上ブリーチできなくなる場合もあります!

この辺の見極めが出来ないと髪の毛が、ちぎれてしうこともありますので十分に注意してください!!

 

14〜20トーン

ここまで明るくなってくると、だいぶ赤味が取れて、今度は黄色みが削れてきます!!

image

ある程度この黄色味も抜いていかないと《ホワイトブロンド》は難しいんです!!!

 

18〜20トーンまで抜ければ髪を白っぽくする事ができます!!

 

ただ、ここからは技術とカラー剤の知識がかなり必要になってきます!!

薄いクリーム色くらいまで抜けたベースカラーの上に、髪を白く見せる為のカラー剤を被せていきます!

 

実はここが一番難しいところです!!

特にこのようなハイトーンのカラーはセルフカラーだと失敗しかねないので、カラーが得意な美容室でやるようにしてください!!

 

18〜20トーンの差についてはまた別記事でご紹介しようと思います!お楽しみに✨

 

ちなみに、これくらいの明るさのカラーをしたいという方は絶対にセルフブリーチしないでください!!

髪の毛に無駄な負担がかかってブリーチ可能な回数が少なくなってしまうからです。

 

ブリーチ回数が減ってしまうと、もちろん髪を白くするどころか、明るくする限界も出て来てしまいますので 😥 

 

表参道まで通える距離の方は是非うちのお店にご来店ください✨

人によって髪質は全然違うのであなたに合わせたブリーチやカラーをさせて頂きます😆

 

《ホワイトヘア》ではなくても、透明感のあるカラーも得意ですので是非1度ご相談ください♡

マキヤマのブログを見てと言って頂ければ割引がございますので是非お気軽にお問い合わせ下さい☆(蒔山をご指名の方に限る)

bluefaces表参道

03-5485-3662

東京都港区南青山5-8-1セーヌアキラB1

ホットペッパークーポンを利用してのネット予約はこちらから⇩⇩

ホットペッパーご予約ページ

 

「スポンサーリンク」


The following two tabs change content below.
Tomohiro Makiyama

Tomohiro Makiyama

表参道のbluefacesという美容室で美容師をしています 特にホワイトヘアーやホワイトアッシュなどのハイトーンカラーを得意にしています 足立区生まれ静岡育ち 一眼レフ(Eos5dmark4)が宝物です笑 ホットペッパークーポンを使用してのご予約はこちら

コメントを残す