【美容師解説】ブルージュ?アッシュグレー?違いは?「ブリーチなしでも可能?」

オリーブ

「ブルージュ」や「アッシュグレー」などの髪色に興味がある人

・ブルージュ?アッシュグレー?って何が違うの?
・ブリーチありでも可能?
・色落ちは?

 

「ブルージュ」や「アッシュグレー」などのカラーが得意な美容師

このブログでは
・ブルージュ、アッシュグレーの違いは「青みの強さ」?
・ブルージュ、アッシュグレーはブリーチ無しでも可能(?)
・ブルージュ、アッシュグレーの色落ちは「緑」に注意?
これらについて解説しています。

 

このブログは、こんな人にオススメです。

  • 「ブルージュ」や「アッシュグレー」の違いを知りたい
  • 髪色を(ブルージュ、アッシュ、グレーなどの)寒色系カラーにしたい
  • 「ブルージュ」や「アッシュグレー」の色落ちについても知りたい

 

このブログを書いているのはこんな人

・ブルージュ、アッシュ、グレーなどの「寒色系カラー」が得意
・よく自分の髪も「ブルージュ」や「アッシュ」にする
・表参道で10年以上美容師をしている

 

今回は、男女問わず人気な「ブルージュ」や「アッシュグレー」など「寒色系ヘアカラー」について解説しています。

「寒色系カラーの色持ちを良くする方法」についても紹介していますので、これからブルージュやアッシュに染める予定の人は必見です。

 

 

スポンサーリンク

ブルージュ、アッシュグレーの違いは「青みの強さ」?

さっそくですが、質問です。
「ブルージュ」「アッシュ」「グレー」には、どんな違いがあるんですか?

結論から言うと、ざっくりこんな感じです。⬇︎

  • ブルージュ
    →ブルー(青)+ベージュ
  • アッシュ
    →灰色
  • グレー
    →灰色

ブルージュだけちょっと違いますね…。

ただ、これらはあくまで「直訳」であって、人(美容師)によって解釈が違ったりしますので、誤差はあります。

「アッシュ」と「グレー」は同じ「灰色なんですね。

ほとんど同じような髪色です。

「アッシュグレー」と呼ばれる事もあるくらいです。

「アッシュグレー」はこんな色です。⬇︎

「ブルージュ」っていうのはどんな髪色ですか?

「ブルージュ」はこんな感じです。⬇︎

アッシュやグレーに似てる感じですが、少し「青み」が強い感じですね。

そうなんです。
青みの順番で言うと、こんなイメージです。⬇︎

ブルージュ > アッシュ > グレー

「ブルージュ」が1番青みが強く「グレー」が1番灰色が強いんです。

なるほど。
でも、どれも「寒色系」なのは同じですよね?

その通り!
色の濃さにもよるので「ニュアンスが少し違う」と思っておけばOKです。

 

 

ブルージュ、アッシュグレーはブリーチ無しでも可能(?)

もう1つ質問です。
「ブルージュ」や「アッシュ」などの寒色系カラーは「ブリーチなし」でも可能ですか?

結論からお伝えすると(髪質や履歴によっては)ブリーチなしでも、ある程度の色は入ります。
ただ、透明感を求めるなら「ブリーチあり」がオススメです。

やっぱり、そうですよね…。

個人的に「ブリーチなし」で透明感を出したいなら(同じ寒色系の)「オリーブ系」もオススメです。

このカラーは「ブリーチなし」でオリーブを入れています。⬇︎

「ブリーチなし」とは思えないくらい透明感ですね!

そうなんです。

「オリーブ系カラー」が気になる人はこちらのブログもどうぞ。⬇︎
【オリーブベージュ】は「ブリーチなし」でも可能「オススメは8トーン?」

 

 

ブルージュ、アッシュの色落ちは「緑」に注意?

ブルージュやアッシュ、グレーの違いが分かった所で次は「色落ち」について解説していきます。

結論から言うと(ブルージュやアッシュなどの)寒色系カラーの色落ちは個人差がめちゃくちゃ大きいです。

個人差??

はい!
例えば、ベース(カラーを入れる前の髪色)の明るさによっても異なります。⬇︎

カラーを入れる前の髪色が、明るければ明るい程(画像の右下に近づくほど)ベージュっぽく色落ちしやすいです。

なるほど…。
あとは、ブリーチのダメージとの兼ね合いですね。

そうなんです。
ただ、寒色系カラーの色落ちで注意してほしい事が1つあります。

なんですか??

それは(しっかりケアしてあげないと)緑っぽく色抜けしやすいという事です。

なんで「緑」なんですか??

髪のベースの「黄色(金)」とアッシュやブルージュの「青」が混ざる事が原因です。

特にブリーチありの場合、ベースの黄色が強くなっているので、しっかりケアしないと緑っぽく色落ちしてしまう場合があります。

なるほど…。
しっかりケアって、具体的には何をすれば良いんですか??

良い質問です。
それでは最後に「ブルージュ」や「アッシュ」などの寒色系カラーの色持ちを良く(キレイに)する為のポイントを解説していきます。

 

 

ブルージュ、アッシュの「色持ちを良くするポイント」3選

いつも通り、結論から。
(ブルージュやアッシュなどの)寒色系カラーの色持ちを良く、色落ちをキレイにする為のポイントがこちら。⬇︎

  1. 暗め(濃いめ)に染める
  2. 「カラーシャンプー」を使う
  3. 寒色系のカラーを「継続」する

サクッと解説していきます。

 

①暗め(濃いめ)に染める

ブルージュやアッシュのカラーを長持ちさせたいなら、そもそもある程度濃いめ(暗め)で染めておくのがオススメです。

確かに、その方が色落ちもキレイそうですね。

そうなんです。
もちろん、染めた直後にイベントがあるなどの場合は仕方ないですが、基本的には濃いめ(暗め)で染めておくと長持ちです。

 

 

②「カラーシャンプー」を使う

2つ目は「カラーシャンプーの使用」です。

「カラーシャンプー」ってなんですか?

ざっくり言うと「色素入りのシャンプー」です。
1番有名なのは(紫色の色素が入った)紫シャンプーです。

色素が入っているから、色持ちが良くなるという事ですか?

はい!
それだけでは無く、色落ちもキレイにしてくれる効果もあります。

※髪色によって適したシャンプーの色は異なります。

なるほど…。
紫以外にも色々なシャンプーがあるんですか?

はい!
「シルバーシャンプー」や「アッシュシャンプー」なんてモノもあります。

「アッシュ」や「ブルージュ」などの寒色系カラーは色落ちが早い事が多いので、特にカラーシャンプーの使用をオススメします。

 

 

③寒色系のカラーを「継続」する

アッシュやグレーの色持ちを良くするポイントの最後は「寒色系カラーを継続する」です。

継続して染めると、どうなるんですか??

髪への定着が良くなり、色持ちが良くなります。
※もちろんカラー剤の配合や染め方にもよります。

なるほど!!
出来るだけ長いスパンでヘアカラーを楽しむのが良さそうですね!

その通り!!
もちろん、永久に同じ髪色でしか染めれない訳でないですが、できる限り継続するようにしましょう。

 

寒色系カラーの色持ちを良くするポイント

  1. 暗め(濃いめ)に染める
  2. 「カラーシャンプー」を使う
  3. 寒色系のカラーを「継続」する

 

 

ブルージュ、アッシュなど「寒色系カラー」を楽しもう

今回は「ブルージュ」や「アッシュ」「グレー」などの「寒色系カラー」について解説しました。
「寒色系カラー」は男女問わず人気な髪色です。

せっかく染めるなら最後の方法で長く楽しみたいですね。

その通り!!
という事で(?)最後に宣伝です。笑

「ブルージュ」や「アッシュ」のヘアカラーにしたい人で表参道までご来店可能な人はこちらからLINEください。⬇︎

宣伝ついでに「Instagram」のフォローもお待ちしております。笑

失礼しました。笑
いずれにせよ、このブログを読んでくれたあなたの髪色がキレイな寒色系カラーになることを願っております。

「ブルージュ」や「アッシュ」「グレー」についてはこちらのブログもどうぞ。⬇︎

【ブルージュ】は暗めがオススメ「美容師が自分の髪色を染めてみた」

【ブルージュ】は暗めがオススメ「美容師が自分の髪色を染めてみた」
「暗めブルージュ」について知りたいですか?このブログでは「暗めのブルージュ」のヘアカラーが得意な美容師が「暗めブルージュ」の色落ちやケア方法について解説してしています。ブルージュの髪色をより楽しむ為のポイントも紹介していますので、これからブルージュに染める人は必見です。

【ラベンダーアッシュグレー】が最高すぎる「どんな色?染め方は?」

【ラベンダーアッシュグレー】が最高すぎる「どんな色?染め方は?」
「ラベンダーアッシュグレー」について知りたいですか?このブログでは「ラベンダーアッシュグレー」が得意な美容師が「ラベンダーアッシュグレー」の「魅力」や「染め方」「色持ちを良くする方法」などについて解説しています。これから「ラベンダーアッシュグレーにする予定の人」「既にラベンダーアッシュグレーで色持ちを良くしたい人」は必見です。

【大人気】ブルージュの髪色は「ブリーチあり」が基本?「色落ちは?」

【大人気】ブルージュの髪色は「ブリーチあり」が基本?「色落ちは?」
「ブリーチあり」の「ブルージュ」にしたいですか?このブログでは、ブルージュ(ブリーチあり、なし)が得意な美容師が「ブルージュのブリーチあり、なしの違い」について解説しています。ブルージュ(ブリーチあり)の色持ちを良くする方法も紹介していますので、これからブルージュ(特にブリーチあり)に染める予定の人は必見です。

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました