実は結構重要だった【シャンプー前のブラッシング】の話し

hair

外出自粛が続き、関東と北海道の方はストレスが溜まってらっしゃる方も多いでしょう。

 

中々美容室へも行けなくて、髪のダメージが気になる方もいらっしゃるでしょう。

 

今回はそんな方にもオススメな

【シャンプー前のブラッシング】についてのお話です。

 

 

そもそもブラッシングは必要?

まずはシャンプーする前にブラッシングは必要なのでしょうか??

 

ズバリ結論から書きます。

 

シャンプー前(お湯ですすぐ場合)にブラッシングは必要です。

 

ショートヘアの場合はあまり意味が無いのですが、

ボブより長いくらいの髪の長さの人は一度ブラッシングをしてからシャンプーをするようにしましょう。

 

特にロングヘアの方やハイダメージの方はブラッシング必須です。

 

ブラッシングの効果は?

シャンプー前にブラッシングをする事はいくつかの効果があります。

その中から特に効果のある3つを簡単に紹介していきます!

 

 

①ホコリや汚れが落とせる。

まず、ブラッシングをするだけで大半のホコリや汚れを落とす事が出来るという事です。

もちろんシャンプーやお湯でも落とす事が可能ですが、先にブラッシングをしておく方がより効率良く洗う事が出来ます。

 

 

②絡みが取れる。

ホコリや汚れを取りながら髪の絡み(からみ)を取る事が出来ます。

髪が絡んだままシャンプーをしたりすると余計に絡んでダメージに繋がりやすくなったりもします。

 

しっかり絡みをとかしておきましょう。

 

 

③シャンプーの泡立ちが良くなる。

ホコリや絡みが無くなれば自然とシャンプーの泡立ちが良くなります。

 

シャンプーの泡立ちが良くなれば必然的に摩擦のダメージが減ります。

このように良いループで髪をキレイに洗う事が出来ますよ!!

 

 

 

お勧めのブラシは?

シャンプー、すすぎの前にしっかりブラッシングした方が良い事は分かりました!!

それではどんなブラシを使えば良いのでしょう?

 

ポイントとしては頭皮の血行も良くなるスカルプ系のブラシです!

 

 

今回は2つご紹介したいと思います。

 

 

それがこちらです⬇︎⬇︎

アヴェダ パドル ブラシ
by カエレバ
エスハートエス スカルプブラシ プリュス ロング シルバー
by カエレバ

 

2つともかなりオススメなので是非チェックしてみて下さい!!

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

ブラッシングというとかなりアナログ(?)な感じなんですが、実際に効果はかなり大きいです。

 

料理もそうですが、調理前の仕込みで勝負が決まります!

我ながら分かりやすい例え!!

(すいません。調子乗りました。笑)

 

 

という事で、おうち時間も有意義に使いましょう!!

早く温泉行きたい。。。

 

 

【追記】

書き忘れましたが、お風呂場で頭皮のマッサージをするのも効果的です!!!

こちらもどうぞ⬇︎

パナソニックの頭皮エステが気持ち良すぎて病みつきになる!頭皮エステの種類と効果

コメント

タイトルとURLをコピーしました