【エレメアドライ】はコスパ最強ドライヤー「種類や最安な買い方も解説」

エレメア

「エレメアドライ」について知りたい人

・エレメアドライってどんなドライヤー?
・エレメアドライの種類の違いは?
・エレメアドライの口コミも気になるなぁ…。

 

「エレメアドライ」好きな美容師

このブログでは
・クレイツの本気「エレメアドライ」はコスパ最強ドライヤー
・エレメアドライの種類「S、ER、マルチステージ」の違いと価格比較
・エレメアドライの口コミ(評判)
これらについて解説します。

 

このブログは特にこんな人にオススメです。⬇︎

  • エレメアドライの種類や違いを知りたい
  • エレメアドライの口コミも知りたい
  • エレメアドライを最安な価格でゲットした

 

このブログを書いているのはこんな人

・「エレメアドライ」のドライヤーが好き
・これまで、様々なドライヤーを使用してきた「ドライヤーマニア」
・表参道で10年ほど美容師をしている

 

今回はクレイツのドライヤー「エレメアドライ」について徹底解説していきます。

「エレメアドライ」を「最安価格で購入する方法」も紹介するので、ぜひ最後までお付き合い下さい。

 

 

クレイツの本気「エレメアドライ」はコスパ最強ドライヤー

さっそく結論からですが、クレイツさんの「エレメアドライ」は最高のドライヤーです。

確かに、人気があるみたいですね…。

という事で、一緒に「エレメアドライの魅力」や「種類」「口コミ」などをチェックしていきましょう。

 

 

エレメアドライの種類「S、ER、マルチステージ」

まずは「エレメアドライ」の種類から解説していきます。

ざっくり言うと、この3つの種類があります。⬇︎

  • エレメアドライ「S」
  • エレメアドライ「ER」「FN」
  • エレメアドライ「マルチステージ」

順番に見ていきます。

 

エレメアドライ「S」

「エレメアドライs」は「2代目のエレメアドライヤー」です。

えっ!?
いきなり2代目!?

はい!!
実は初代が生産終了して、2代目として「エレメアドライs」が販売されています。

なるほど!
では「エレメアドライS」は「今、販売されている1番旧型のエレメアドライ」とも言えますね。

そうですね!
価格については、後ほど比較しますが「出来るだけ安いエレメアドライ」が欲しい人は「s」を選ぶのも正解かもです。

 

 

エレメアドライ「ER」エレメアドライ「FN」

続いては「エレメアドライER」「エレメアドライFN」について。

なんだか色々あるんですね…。笑

「ER」と「FN」の2つは、機能やスペックを見る限り「s」と同じです。

えっ!?
どういう事!?

色々調べた結果、これらは「ビックカメラ限定モデル?」のようです。

(ビックカメラの店舗でも販売していたりするようです。)

確かに、ビックカメラの店舗(や通販)で買えるのは嬉しいですね!
ポイントが貯まってる人とかも多そうだし。

そうですね!
ただ「S」の価格より1,000円高いので注意しましょう。(価格の比較は後ほど。)

 

 

エレメアドライマルチステージ

最後は(最上位機種の)エレメアドライ「マルチステージ」について。

マルチステージ!?
名前からして、万能そうですね…。笑

…。笑
エレメアドライ「マルチステージ」は最新にして、最上のグレードです。(もちろん値段も最高額です。)

最上!?
そう聞くと「マルチステージ」が良さそうだけど、値段が高いのはちょっと…。

ご安心ください。
最後に紹介する方法で買えば「マルチステージ」でも「他のエレメアドライ」並みの定価(もしくはもっと安く)買う事も出来ます。

それは気になりますね…。

そもそも「値段差は4,000〜5,000円」なんですが、それを超えるメリットがあります。

では「エレメアドライ」の種類で迷ったら「マルチステージ」が良いという事ですか?

その通り!
基本的には「エレメアドライ」を買うなら「マルチステージ」がオススメです。

※このあたりも、後ほど解説します。

【補足】
マルチステージには「ネイビー」の限定モデルもあるようです。⬇︎

 

 

エレメアドライの「種類の違い」と「価格比較」

(↑初代エレメアドライ)

「エレメアドライ」を大きく3つに分けましたが、これらのドライヤーの違いはザックリ、この辺りです。⬇︎

  1. 価格
  2. 重さ
  3. モーター

1つずつ解説していきます。

 

エレメアドライの違い①「価格」

上でも少しお話ししましたが「エレメアドライ」の値段はこちらです。⬇︎

S18,000円
ER、FN19,000円
マルチステージ23,000円

※価格は全て税抜です。

思っていたより、安いですね。

確かに、最近の高性能ドライヤーは「3万円超え」が当たり前ですからね…。笑

「レプ◯ナイザー」とか?笑

「レプ◯ナイザー」の1番高いものは「7万円以上」します。(マルチステージ3台以上買えちゃう…。笑)

ヤバっ…。
そう考えると、めちゃくちゃ安いですね。笑

そうなんです!!
それでも、効果や機能は他の高性能ドライヤーにも負けてないので「エレメアドライ」はコスパ最強なドライヤーです。

そもそも「レプ◯ナイザー」が高すぎる問題もありますね。笑

 

 

エレメアドライの違い②「重さ」

「エレメアドライ」の違い2つ目は「重さ」について。

「重さ」も違うんですね。

そうなんです!!
ざっくり言うと、エレメアドライの重さは2つに分かれます。⬇︎

  • 普通
    →S、ER、FN
  • 軽量(小型)
    →マルチステージ

ここも「マルチステージ」の格が違いますね。

そうなんです。
「高性能で軽量」なのも最強です。

同じく「高性能で軽量」の「ホリスティックキュア」のドライヤーも人気です。⬇︎

 

 

エレメアドライの違い③「モーター」

最後の違いは「モーター」です。

モーター??

また「マルチステージ」の話しになってしまうんですが、エレメアドライのマルチステージは「BL(ブラシレス)DCモーター」というモーターを搭載しています。

そのブラシだと、何が良いんですか?

ひとことで言うと「ハイパワーで頑丈」です。
めちゃくちゃ頑丈なので、ドライヤーを長く大切に使えばかなり長持ちするはずです。

長く使えば使うほど、1日あたりの値段が下がるので、頑丈なのは嬉しいですね。

そうなんです!!
「エレメアドライ」を長く(大切に)使いたいなら「マルチステージ」がイチオシです。

参考記事
エレメアドライヤー「マルチステージ」って?どんなドライヤー?

 

エレメアドライの違い

違い①「価格」
違い②「重さ」
違い③「モーター」

 

 

【エレメアドライ】の口コミ(評判)

ここまで「エレメアドライ」の種類や違いを比較してきました。

とりあえず、エレメアドライは「マルチステージ」がオススメなのは分かりましたが(笑)「エレメアドライ」の口コミってどうなんですか?

「エレメアドライ」は口コミもめっちゃ良いです。

具体的には、このような口コミが多いです。⬇︎

  • コスパ最強
  • 軽量(マルチステージ)
  • 温度設定が細かくて便利(5段階温度調整)
  • 仕上がり(サラツヤ)がヤバイ
  • コードが長くて便利

上2つ(コスパ最強と軽量)は上でも解説したので、他の3つを簡単に解説します。

 

エレメアドライの口コミ「温度設定が細かくて便利(5段階温度調整)」

エレメアドライは、5段階で温度調整が可能です。(40〜120℃)

ドライヤーというよりアイロンみたいですね。笑

そうですね。
これだけ細かく温度設定が出来ると「髪を優しく乾かす」事が出来るし、オーバードライも防ぎやすくなります。

それは最高ですね!

アイロンのように温度を調整するのは、初めは戸惑うかもですが、慣れれば最高なドライヤーです。

 

 

エレメアドライの口コミ「仕上がり(サラツヤ)がヤバイ」

エレメアドライの口コミ2つ目は「仕上がり」について。

エレメアドライは(もはや高性能ドライヤーでは当たり前な)遠赤外線を放射しています。
さらに、上で紹介した温度管理を適切に出来れば「最強のドライヤー」と言って良いでしょう。

「仕上がりが良い」のは嬉しいですね。

そうですね!!
ドライヤーマニアから見たら「3万円以上してもおかしくないドライヤー」だと思います。

確かに、2万円くらいなのが安く感じてきた…。笑

 

 

エレメアドライの口コミ「コードが長くて便利」

エレメアドライの最後の口コミは「コードの長さ」について。

なんと、エレメアドライの電源コードは「3m」もあります。

結構、長いですね…。笑

個人的には、コードの長さはあまり気にしないですが(笑)コンセントから洗面台が遠い人は嬉しいかもですね。

 

エレメアドライの口コミ

  • コスパ最強
  • 軽量(マルチステージ)
  • 温度設定が細かくて便利(5段階温度調整)
  • 仕上がり(サラツヤ)がヤバイ
  • コードが長くて便利

 

 

【結論】エレメアドライは「マルチステージ」が最強

ここまで「エレメアドライ」について見てきて、いかに僕が「マルチステージ推し」か分かって頂けたかと思います。

しっかり分かりました。笑
でも「マルチステージ」以外の「エレメアドライ(S、ER、FN)が良い場合はどうしたら良いですか?

もちろん、それらのエレメアドライを選ぶのも問題ないです。
ただ、迷っている人は「マルチステージ」をオススメします。

でも、マルチステージ(スタンダード)は色が白なので、白が好きではない人は微妙かもですね…。

そうですね!!
そんな場合はネイビー(限定カラー)を選ぶのが良いでしょう。(個人的にも、ネイビーの方がかっこ良くて好きです。笑)

 

 

エレメアドライを「最安で買う方法」

最後に、エレメアドライを「最安の価格でゲットする方法」をご紹介します。

早速ですが、その方法がこちらです。⬇︎

  1. 楽天市場で
  2. 楽天のセール期間に
  3. 「SPU」と「買いまわり」を高めて買う

僕自身が「楽天ユーザー」なので、ここでは「楽天市場」の例でお伝えしましたが「Amazonユーザー」でも、同じような方法でお得に買えるはずなので、試してみてください。

要するに「楽天(Amazon)のセールを最大に活かしてエレメアドライを買う」という事ですね?

その通り!!
これらのポイントを抑えて買えば「20〜30%off」くらいなら狙えるはずです。

確かに、それくらいお得になれば「マルチステージ(23,000円)」を「他のエレメアドライS、ER、FN(18,000〜19,000円)」くらいの値段で買えそうですね。

そうなんです。
ぜひ、この方法でお得にゲットしてください。

 

エレメアドライを最安な価格でゲットする方法

  1. 楽天市場(Amazon)で
  2. 楽天(Amazon)のセール期間に
  3. 楽天(Amazon)セールを最大にして買う
補足
「楽天カード」や「Amazonカード」の新規発行で5,000ポイントくらいもらえたりする(エレメアドライも5,000円引きになる)ので、まだの人はこちらからどうぞ。⬇︎
楽天カードはこちら

 

 

【エレメアドライ】でサラツヤな髪へ

今回は「エレメアドライ」について徹底解説してきました。

めちゃくちゃコスパが良く、個人的にもオススメなドライヤーです。(特にマルチステージ。笑)

しつこいくらい「マルチステージ推し」…。笑

でも、最後の方法で、お得にマルチステージをゲットするのもアリですね。

いずれにせよ、あなたの髪が(エレメアドライで?)サラツヤになることを願っております。

エレメアドライはこちらからもチェックできます。⬇︎

エレメアドライ「S」

エレメアドライ「ER」エレメアドライ「FN」

エレメアドライ「マルチステージ」

こちらのブログもオススメです。⬇︎

エレメアドライ【S】ってどう?白や最新とは何が違う?「美容師解説」

エレメアドライ【S】ってどう?白や最新とは何が違う?「美容師解説」
エレメアドライSについて知りたいですか?このブログでは「エレメアドライS」などの「高性能ドライヤー好きな美容師」が「エレメアドライS」について徹底解説しています。最新版や旧機種(白)との違いやお得な買い方も紹介していますので、「エレメアドライS」が気になる人は必見です。

【同じ?】ホリスティックキュアとクレイツの違いは?「会社や製品の違いは?」

【同じ?】ホリスティックキュアとクレイツの違いは?「会社や製品の違いは?」
「ホリスティックキュア」と「クレイツ」の違いを知りたいですか?このブログでは「ホリスティックキュア」「クレイツ」どっちも好きな美容師がそれぞれのメーカーの違いについて解説しています。「会社の違い」や「お得な買い方」も解説していますので、これから「ホリスティックキュア」や「クレイツ」を購入予定の人は必見です。

エレメアドライヤーまとめブログ〜種類、値段、発売日、効果、違いを美容師が解説します〜

エレメアドライヤーまとめブログ〜種類、値段、発売日、効果、違いを美容師が解説します〜
エレメアドライヤーメーカー:クレイツイオン美容メーカーの老舗クレイツイオンさんが密かに?発売している超優良ドライヤー【エレメアドライヤー】のご紹介です♡♡♡個人的にもかなりオススメ度が高いドライヤーなので...

それではまた♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました