ヘアビューロン(最新モデル)は買うな「最新をオススメしない理由と4Dがオススメな理由」

ヘアビューロン

ヘアビューロンの最新版が気になる人

・ヘアビューロンの最新版(7d)ってどう?
・2d、3d、4d、7dどれを買うか迷ってます。

 

ヘアビューロンに詳しい美容師

このブログでは
・ヘアビューロンの最新モデルは買うな!?
・ヘアビューロン(最新)をオススメしない理由
・ヘアビューロンを買うなら「最新版」より「4d」がオススメな理由
これらについて解説します。

 

この記事はこんな人にオススメです。

  • ヘアビューロンの最新機について知りたい
  • ヘアビューロンの種類で迷っている
  • 最新機種のメリット、デメリットも知りたい

 

このブログを書いているのはこんな人

・ヘアビューロン好き
・最新のガジェットが大好き(笑)
・表参道で10年ほど美容師をしている

 

今回は「ヘアビューロンの最新機」について徹底解説していきます。

「ヘアビューロンが最安で買える裏ワザ」も解説していますので、これからヘアビューロン(最新機種以外でも)を購入予定の人は必見です。

 

 

ヘアビューロンの最新モデルは買うな!?

早速ですが(個人的には)ヘアビューロンの最新機種(7d-plus)はオススメしません。

もちろん、人によっては最新のヘアビューロンを買うのもありですが、多くの人にはオススメ出来ません。

なぜですか??

では、この理由からご紹介していきます。

 

 

「ヘアビューロン(最新)」をオススメしない3つの理由

ヘアビューロンの「最新モデルをオススメしない理由」は大きく3つあります。⬇︎

  1. 値段が高すぎる
  2. 差額を超える差はない
  3. デザイン(色)も微妙?

これだけでも分かるかもですが、簡単にご紹介します。⬇︎

 

①値段が高すぎる

そもそも、ヘアビューロンは値段が高いですが(笑)特に最新機(7d-plus)は税抜65,000円(税込71,500円)と異常に高いです。笑

確かに、アイロンとは思えない価格ですね。笑

そうなんです。(コテもストレートもこの価格です。)

ドライヤーはもっと高いんですよね?

はい。笑
税抜72,000円(税込79,200円)です。

約8万円…。w
超高級ドライヤー(コテ、ストレート)ですね。

そうですね!!
最新モデル(7d)なので、モノは良いのは間違い無いですが、流石に高すぎるかもです。笑

 

 

②差額を超える差はない

「ヘアビューロンの最新モデルは異常に高い」という事は分かりましたが(笑)旧モデルと比較したらどうなりますか??

良い質問です。
それでは、ヘアビューロン(コテ、ストレート)の価格推移から見ていきましょう。(税抜表示)

7d
(最新機)
65,000円
4d45,000円
3d35,000円
2d
(コテのみ)
25,000円

「最新機(7d)」以外は「1万円差」なんですね!

そうなんです!
「4d」から「7d」だけは「2万円アップ」してます。

やはり「7d」は超高級アイロンですね。笑

そうですね!
ちなみに、コテには2dからありますが、ストレートは3dからです。

参考記事
【廃盤?】ヘアビューロンストレート2D-Plusは?発売されない?

続いて、ドライヤーの価格推移も見ておきましょう。⬇︎

7d
(最新機)
72,000円
4d52,000円
3d
(新型)
42,000円
3d
(旧型)
38,000円
2d25,000円

やはり、最新モデル(7d)が飛び抜けて高いですね。笑

先程も書きましたが「7d」はモノが良いのは間違いないです。
ただ、ここまで飛び抜けた効果の違いがあるかと聞かれると…。(ノーコメントで。笑)

※ヘアビューロンのドライヤー「3d」は途中でリニューアルされて2種類あります。

参考記事
ヘアビューロンのドライヤー「3d」はどんなドライヤー?「2種類ある?」

 

 

③デザイン(色)も微妙?

ヘアビューロンの最新モデル(7d)をオススメしない最後の理由はデザイン(色)についてです。

デザインや色の好みは個人差があるので、あくまでも僕個人の感想ですが、7dの色(黒×緑)はちょっと微妙?な気もします。

(確かにカメ◯シみたい?笑)

この点については、のちほど解説します。

  • (個人的には)ヘアビューロンの最新モデル(7d)はオススメしない
  • ヘアビューロンの最新機をオススメしない理由は3つ
    ①値段が高すぎる
    ②差額を超える差はない
    ③デザイン(色)も微妙?

 

 

ヘアビューロン(最新)がオススメなのはこんな人

ヘアビューロンの最新モデル(7d)はオススメしないとお伝えしましたが、人によってはオススメな人もいます。

どんな人ですか??

早速ですが、それはこのような人達です。⬇︎

  • 富裕層(笑)
  • 海外でドライヤーを使いたい

「お金はたっぷりあるから、とにかく良いモノを使いたい」という人は、最新のヘアビューロン7dを狙うのもありでしょう。

え!?

最新のドライヤーは「海外対応」なんですか?

そうなんです!!
コテやストレートは「海外対応」していましたが、7dが「ドライヤーとしては初の海外対応」となります。

参考記事
【高級】レプロナイザー7d-plusが「最強のドライヤー」な理由

 

 

ぶっちゃけ「ヘアビューロン(最新版)」より「4d 」がオススメな理由

ヘアビューロンの最新モデルは(多くの人には)オススメしない」とお伝えしました。

では、その「多くの人達」は何を買えば良いんですか?

間違いなく「4d-plus」です。

「4d」といえば、最近「7d」が発売されるまで「最新機」だったモデルですね。

そうなんです!!
ヘアビューロンの最新機(7d)より「4d」をオススメする理由はこちらの3つです。⬇︎

  1.  2万円も安い
  2.  色がカッコ良い
  3.  コスパ最強

簡単に解説します。

 

① 2万円も安い

「7dをオススメしない理由」でもお伝えしましたが、ヘアビューロン「4d」と「7d」の差額は2万円です。

2万円の差は中々大きいですね。

あと5,000円出せば「2d」(カールかドライヤー)が買えちゃいますからね。笑

確かに…。

もちろん「そんな差額気にしない」という人はサクッと「7d」をゲットして下さい。⬇︎

 

 

② 色がカッコ良い

最新モデル(7d)より「4d」をオススメする理由2つ目は「デザイン(色)」についてです。

確かに「4d」はカッコ良いですね。

そうなんです。
この輝きを見てください。⬇︎笑

ぶっちゃけ(個人的には)「7d」より「4d」の方がカッコ良いと思ってます。

確かに…。

※これは、あくまでも「個人的な見解」です。

 

 

③ コスパ最強

そもそも、ヘアビューロン4dの値段は高いですが、効果も中々ヤバいです。

毎日ドライヤー(レプロナイザー)の4dを愛用している僕が言うから間違い無いです。笑 

1万円差なら「3d」よりも「4d」が良さそうですね。

参考記事
【比較】レプロナイザー「3d」と「4d」の違いは5つ「最安な買い方も解説」

  • 富裕層や海外でドライヤーを使いたい人は「最新モデル(7d)」もあり
  • 多くの人には「4d」が最高な理由
    ① 2万円も安い
    ② 色がカッコ良い
    ③ コスパ最強

 

 

ヘアビューロン(最新以外も)を最安で買える「裏ワザ」

最後に、ヘアビューロンの最新機もそれ以外のモデルも「超絶お得に買える裏ワザ」を解説します

また結論から言うと、この方法です。⬇︎

  1. 楽天カードをつくる
  2. 楽天セールまで待つ
  3. SPU、買いまわりをUPして買う

この方法でヘアビューロンを購入すれば20〜30%off(種類によりますが、1万円くらい?)お得にゲット出来るかもです。

1万円安ければ「3d」の価格で「4d」が買えちゃいますね!!

そうなんです!
ぜひ、この方法でヘアビューロンをお得にゲットしちゃって下さい。

この方法をもっと詳しく知りたい人はこちらの記事もどうぞ。⬇︎
レプロナイザーやリファドライヤー、ヘアビューロンは楽天市場で!この方法、タインミングで買え!!

特に「①楽天カードをつくる」はカードの新規発行でもらえる楽天ポイントで、ヘアビューロンが5,000円引きのチャンスです。

5,000円引きは大きい!!

そうなんです!!
「普段使いにも優秀なクレカ」なので、まだ持ってない人は特にオススメです。⬇︎

楽天カードはこちら

 

 

ヘアビューロンは最新でも旧型でも自分に合ったモノを選ぼう

今回は、ヘアビューロンの最新モデル(7d-plus)について解説してきました。

「絶対に最新モデルが良い」という訳でも「絶対に最新モデル以外が良い」という事でもありません。

「自分に合ったヘアビューロンを選ぶ」のが1番大切という事ですね?

その通り!!
ぜひ、自分に合ったヘアビューロンを(お得に)ゲットして「サラツヤな髪」を目指して下さい。

ヘアビューロン(レプロナイザー)はこちらからもチェックできます。⬇︎

こちらのブログもどうぞ。⬇︎

【ヘアビューロン(コテ)】は「26mm」ではなく「26.5mm」!?「最安な買い方も解説」

【ヘアビューロン(コテ)】は「26mm」ではなく「26.5mm」!?「最安な買い方も解説」
「ヘアビューロン(コテ)の26mm、32mm」について知りたいですか?このブログでは「ヘアビューロン好きな美容師」が「ヘアビューロンのコテの太さは26mm、32mmではなく26.5mm、34mm」という件について解説しています。「ヘアビューロンの太さの選び方」や「ヘアビューロンのお得な購入方法」も紹介していますので、「これからヘアビューロンのコテを購入予定」「26.5mmか34mmで迷っている」という人は必見です。

【ヘアビューロン7d】の口コミがヤバい「悪い口コミもある?」

【ヘアビューロン7d】の口コミがヤバい「悪い口コミもある?」
「ヘアビューロン7dの口コミ」について知りたいですか?このブログでは「ヘアビューロン好きな美容師」がヘアビューロンの最高峰「7d-plus」の口コミについて徹底解説しています。「ヘアビューロン7dの良い口コミ」だけでなく「悪い口コミ」も解説していますので、これから「ヘアビューロン7dを購入予定の人」や「ヘアビューロンの種類で迷っている人」は必見です。

【悪い口コミも。】レプロナイザー3d-plusの口コミ紹介「新型・旧型どっちが良い?」

【悪い口コミも。】レプロナイザー3d-plusの口コミ紹介「新型・旧型どっちが良い?」
レプロナイザー3d-plusの口コミについて知りたいですか?このブログでは「レプロナイザー3d(旧型)と4dを所有しているレプロナイザー好き美容師」が「レプロナイザー3d」の「悪い口コミ」「良い口コミ」どちらもご紹介しています。「新型3d」「旧型3d」の2機種とも口コミ調査しましたので、これからレプロナイザー3d(新型・旧型)を購入予定で口コミが気になる人は必見です。

それではまた♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました