【大人スタイル】大人×インナーカラーが最高にオシャレです。

インナーカラー

大人のインナーカラーについて知りたい人

・大人でもインナーカラーはありですか?
・大人に似合うインナーカラーはどんな色?
・どんな髪型が合いますか?

 

インナーカラーが得意な美容師

・インナーカラーは大人にこそおすすめ
・大人に似合う色やスタイル
・注意する点
この辺りを解説します。

 

このブログはこんな人にオススメです。

  • インナーカラーをしてみたい大人
  • 大人でもインナーカラーが似合うのか知りたい人
  • 似合う色やスタイルも知りたい人

 

このブログを書いているのはこんな人。⬇︎

表参道で10年美容師をしています

ブリーチやインナーカラーが得意です

 

そんな僕が【大人のインナーカラー】について解説します。

それではさっそく見ていきましょう♡

 

インナーカラーは大人にこそオススメな理由

結論から書きます。
【インナーカラーは大人にこそオススメです。】

 

その理由は以下の3点です。⬇︎

  • さりげないお洒落
  • 隠すことも可能
  • 全体では出来ない色も楽しめる

順番に見ていきます。

 

 

さりげないお洒落

インナーカラーはさりげない感じで入れれば可愛いです。
もちろん色やスタイルにもよりますが【大人のおしゃれ】を楽しむことが出来ます。

 

隠すことも可能

インナーカラーなら髪を下ろせば内側に隠すことも出来ます。(インナーカラーを入れる範囲や髪型にもよりますが。)
ショートやボブの場合は耳掛けすれば色が出たりするのでオンとオフの切り替えも可能ですね。

 

全体では出来ない色も楽しめる

インナーカラーなら全体カラーでは出来ない色にもする事が出来ます。
全体を染めると奇抜な色もインナーだけならメリハリがついて可愛いです。

 

 

大人にインナーカラーに似合う色やスタイル

ここからはインナーカラーに【オススメな色やスタイル(髪型)】についてご紹介します。

 

オススメの色は?

まずはインナーカラーをしたい大人にオススメしたい色について。

特にオススメなのはこの2色。⬇︎

  •  ピンク
  •  ミルクティベージュ

ピンク

やはりインナーカラーといえばピンクですよね。

ピンクと言っても

  • ピンク
  • ピンクオレンジ
  • ピンクパープル

など様々です。

気になる色がある方は下からご連絡ください。

 

 

ミルクティベージュ

インナーカラー初心者さんでも挑戦しやすいのが【ミルクティベージュ】です。

この色は色味が弱く、
割とナチュラルなので【大人のインナーカラー】にも最適です。

 

もちろん、この2色以外でも可能ですので気になる色がある方はお気軽にお問い合わせください。

 

インナーカラーは黒髪ベースが「映え」です。

インナーカラーの場合はベース(上の色)も明るくするとメリハリがなく可愛くないです。
個人的には表面は暗めがオススメです。

 

オススメのスタイル(髪型)は?

【大人×インナーカラー】にはどんなスタイルが似合うでしょうか?

それがこちら。⬇︎

  • ショートボブ
  • ミディアム

簡単に見ていきましょう

ショートボブ

大人×ショートボブ×インナーカラーは最強の組み合わせです。
(これだけ伝えたくてこのブログを書きました。笑)

 

耳掛けしても可愛いですし。⬇︎

 

外ハネ耳掛けでも可愛いです。⬇︎

 

ミディアム

大人ミディアム×インナーカラーの相性も最強です!!
どんな色でも合うスタイルです。

 

割と短めの2スタイルでしたが、もちろんロングヘアでも可能です。

 

注意する点

インナーカラーをする際に注意してほしい点もあります。
その点をチェックしていきます。
(僕にお任せいただく場合はスルーしても大丈夫です。)

 

大人インナーカラーで注意するのは以下の3点です。

  • 入れる高さや量などが悪いと可愛くない。
  • 隠したいか隠したくないかをしっかり決めよう
  • カラーシャンプーを使おう

簡単に見ていきましょう

 

入れる高さや量などが悪いと可愛くない。

インナーカラーを入れる高さや量が悪いと、
ぶっちゃけダサイです。笑

特に、
髪型を無視して入れられたインナーカラーはダサイです。。。

インナーカラーなのに下から飛び出してたり、そのスタイルには合ってなかったりします。
スタイルにあった入れ方(高さや量)でインナーカラーをするようにしましょう。(スタイルによってはカットもした方が良い場合もあります。)

 

隠したいか隠したくないかをしっかり決めよう

以前こんなブログを書きました。
「40代がインナーカラーは痛い?」もうそんな時代じゃないです。

 

このブログでも書きましたが、
「お洒落にもインナーカラーに年齢は関係ありません。」

とはいえ、周りの目が気になる。そんな人もいるかもしれません。

 

あの人と会う時だけは隠したい。

そんな要望がある場合は、インナーカラー部分がしっかり隠れるように収納(?)される染め方がポイントです。

 

カラーシャンプーを使おう

インナーカラーだけだから普通のケアで大丈夫と思われるかもしれませんが、インナーカラーだけでもカラーシャンプーを使うと色もちは良くなります。

ムラシャン(紫シャンプー)やピンクシャンプーを使用するようにしましょう。
ムラシャンについてはこちらをどうぞ。⬇︎
「ムラシャン好き美容師」が本当におすすめする【ムラシャン】とは?

 

 

ブリーチはした方が良い?

ブリーチありの方が多くの色を楽しめます。

とはいえ、
ブリーチなしの範囲でも染める事も可能です。

 

いきなり明るくするのはちょっと。。。
そんな方はブリーチなしの範囲で試してみるのもありですね。(黒染めや白髪染めなどの濃い色素が入っている場合はブリーチしないと明るくなりません。)

 

 

大人こそインナーカラーを楽しもう

大人×インナーカラーについて見てきました。

それにしても、自分で書いてて思いましたが、
【大人のインナーカラー】ってカッコ良いですね!!
なんと言うか上質な感じです。

 

是非あなたも
【上質な大人インナーカラー】を楽しんでみてはいかがでしょうか?

下のコメント欄もしくはこちら(インスタグラム)のDMでご予約お受けする事も可能です。
質問などもお気軽にお問い合わせください。

 

インナーカラーについてはこちらのブログもどうぞ。⬇︎

【結論】オレンジ×インナーカラーが可愛すぎる【ブリーチなしもOK】

【結論】オレンジ×インナーカラーが可愛すぎる【ブリーチなしもOK】
オレンジのインナーカラーについて知りたいですか?このブログではヘアカラーが得意な美容師がオレンジのインナーカラーが最高に可愛いという話しをしています。オレンジのインナーカラーにしてみたいという人は必見です

 

【必見】インナーカラーを白くする方法!【ブリーチ2回が基本】

【必見】インナーカラーを白くする方法!【ブリーチ2回が基本】
インナーカラーを白くする方法について知りたいですか?このブログではインナーカラーを白く染めるのが得意な美容師が【インナーカラー×白】について解説していきます。【インナーカラー×白】の組み合わせをやってみたい人は参考にしてみてください。

 

【楽チンでも可愛い】ミルクティー×インナーカラーってどんな色?

【楽チンでも可愛い】ミルクティー×インナーカラーってどんな色?
ミルクティーのインナーカラーについて知りたいですか?このブログではヘアカラーが得意な美容師がミルクティーのインナーカラーについて解説しています。ミルクティーカラー、インナーカラーが気になる方は必見です。

それではまた♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました