【インナーカラー×外ハネ】が可愛すぎる。「×切りっぱなしも優勝」

インナーカラー

インナーカラー×外ハネについて知りたい人

・インナーカラー×外ハネが可愛いからやってみたいです。
・ボブやミディアムの長さに合いますか?
・インナーカラー×外ハネが合う髪型とかありますか?

 

インナーカラーが得意な美容師マキヤマ

このブログでは
・インナーカラー×外ハネが可愛すぎる理由
・ボブやミディアムには特に合います
・切りっぱなし×外ハネが最強
これらについて解説します。

 

このブログは特にこんな人にオススメです。⬇︎

  • インナーカラー×外ハネをしてみたい人
  • 最近普通の髪色、髪型に飽きた人

 

本記事を書いているのはこんな人

・表参道で10年美容師をしてます。

・ヘアカラーが大得意
・特に【インナーカラー×切りっぱなし】が大得意です。

 

 

今回はそんな僕が、
【インナーカラー×切りっぱなし】について解説していきます。

 

インナーカラー×外ハネが可愛すぎる理由

さっそく結論から書いていきます。
【インナーカラー×外ハネ】は最強の可愛いです。

 

僕が個人的にも特にオススメなカラーです♡

上の写真だけ見れば十分に可愛さが伝わると思いますが、【インナーカラー×外ハネ】が最強に可愛い理由を3つ解説します。

それがこちら。⬇︎

  1. 毛先にインナーカラーが出てくる
  2. スタイリングが楽ちん
  3. 顔まわりだけ外巻きするとさらに最強

1つずつ簡単に見ていきます。

 

①毛先にインナーカラーが出てくる

毛先を外ハネで巻くとインナーカラーの部分がより強調されます。

インナーカラーを出したい時は外ハネでバッチリ外に出しちゃましょう。(逆に隠したい場合は内巻きです。)

 

 

②スタイリングが楽ちん

2つ目は、スタイリングがめっちゃ楽だという事です。
インナーカラー自体がスタイリングが楽ですが、外ハネにするだけでバッチリ決まります!!

朝の忙しい時間をなんとかしたい人もインナーカラーオススメかもです。

 

 

③顔まわりだけ外巻きするとさらに最強

もちろん毛先を外ハネするだけでも可愛いです。
さらにプラスして可愛さを引き出したいなら顔まわりだけ外巻き(リバース)で巻いてあげるとさら可愛くなります。

この「ひとてま」が非常に大きいので、【インナー×外ハネ】にした人は是非試してみてください。

 

 

どんな長さが良い?

インナーカラー×外ハネが可愛いのは分かりました。
髪の長さはどれくらいが可愛いのでしょうか?

 

そんな疑問に答えます。

 

 

ボブやミディアムには特に合います

【インナーカラー×外ハネ】が1番可愛い(映える)のは「ボブ〜ミディアム」くらいです。
この長さは可愛すぎて最高です。笑

例えばこんな感じ。⬇︎

めちゃ可愛いです。
【インナーカラー×外ハネ×ボブ〜ミディアム】優勝です。笑

 

 

ロング×外ハネも可愛いです

ちろん、ミディアム以上でも長くなりすぎなければロングでも可愛いです。

とはいえ、ロング×インナーカラーなら外ハネでは無く、割と上まで巻いた方が可愛いです。

こんな感じ。⬇︎

 

 

ショートだとインナーカラーが目立たない?

ボブ〜ロングで可愛い【インナーカラーの外ハネ】です。
ただ外ハネに限らず、ショートだとインナーカラー自体が目立ちにくいです。

耳掛けすると出ますが。

という事で、ショートでインナーカラーを入れたい場合は割と目立つ色を入れるのがオススメです。

ホワイティな感じとかもオススメです。

 

 

切りっぱなしの外ハネが最強

インナーカラー×外ハネが人気なのは分かりました。
では【切りっぱなし】は?

正直に答えましょう。
さらに最強です。
優勝の中の優勝です。笑

 

【インナーカラー×切りっぱなし×外ハネ】この組み合わせについて少しだけ解説します。

 

 

重めのカットラインとの相性が抜群です。

最近どんどん人気が上がっている【インナーカラー×外ハネ】
さらに良い組み合わせなのが【切りっぱなし】です。

 

  • 【インナーカラー×切りっぱなし】
  • 【インナーカラー×外ハネ】
  • 【切りっぱなし×外ハネ】

全てが最強に可愛い組み合わせです。

という事で【インナーカラー×切りっぱなし×外ハネ】大優勝です♡笑

 

 

10代から大人まで人気急上昇の組み合わせです。

【インナーカラー×切りっぱなし×外ハネ】のスタイルは10代〜大人までどんな年齢でも人気です。

ワンレンスタイルは永遠ですね。
インナーカラー+外ハネを組み合わせてさらに今風になります。

考えるだけで楽しいですね♡

 

 

インナーカラー×外ハネのやり方

最後にインナーカラー×外ハネのやり方について解説します。(と言ってもめちゃくちゃ簡単です。)

  1. 毛先を全て外ハネで巻く
  2. 顔まわりをリバースに巻く

これだけです。

 

  • カール?ストレート?アイロンどっちが良い
  • オイル、バターは絶対付けよう

この2つのポイントを簡単に解説して終わります。

 

 

カール?ストレート?アイロンどっちが良い

・カールアイロン
・ストレートアイロン
どっちがやりやすいですか?

【結論】どっちでも可能です。

それぞれに良さはありますが、今回ご紹介しているスタイルの場合は

  • カールでは後ろがむずい
  • ストレートはナチュラルになる

という特徴があります。

まぁ両方使うのがベストです。

 

 

オイル、バターは絶対付けよう

最後はスタイリング剤についてです。

インナーカラーをブリーチしていたりすると毛先のパサつきが気になります。
せっかく可愛い「インナーカラー×外ハネ」にしても可愛さが半減してしまいます。

どれでも良いですが

  • ヘアオイル
  • ヘアバター

などのスタイリング剤をつけるよにしましょう。

 

N.(エヌドット)のオイルとかも人気です。⬇︎

 

 

まとめ

今回は

  • 【インナーカラー×外ハネ×切りっぱなし】は最高に可愛い
  • ボブ〜ミディアムは特に可愛い

を中心に解説してきました。

今これらのスタイルで迷ってるという人は、僕が全力でオススメします。笑

 

どうしても踏み切れないという人は僕にご連絡ください。
全力でプッシュします。笑

 

下のコメント欄、もしくはこちら(インスタグラム)から連絡ください。

質問等でもOKです!!
お気軽にどうぞ〜。

 

 

インナーカラーについてはこちらのブログもオススメです。⬇︎
【最強】インナーカラー×金髪が可愛いすぎ。「ブリーチやセルフは?」

【最強】インナーカラー×金髪が可愛いすぎ。「ブリーチやセルフは?」
【インナーカラー×金髪】について知りたいですか?このブログではインナーカラーが得意な美容師が【インナーカラー×金髪】について解説しています。ブリーチ有無やセルフカラーについてもご紹介していますので、これから【インナーカラー×金髪】をしてみたい人は必見です。

 

【結論】ブリーチなしでもインナーカラーに出来る

【結論】ブリーチなしでもインナーカラーに出来る
【ブリーチなし×インナーカラー】について知りたいですか?このブログでは、ブリーチやインナーカラーが得意な美容師が【ブリーチなし×インナーカラー】について解説しています。【ブリーチあり×インナーカラー】とも比較していますので【ブリーチなし×インナーカラー】にしたい人は必見です。

 

【黒髪×インナーカラー】が最高な4つの理由【ブリーチなしでもOK】

【黒髪×インナーカラー】が最高な4つの理由【ブリーチなしでもOK】
【黒髪】の【インナーカラー】のスタイルについて知りたいですか?このブログでは、表参道で働くヘアカラーが得意な美容師が【黒髪×インナーカラー】のスタイルが最高な理由をご紹介しています。これから【インナーカラー】をしたいと考えている方は必見のブログです。

 

それではまた♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました