【オススメ】ホワイトアッシュ×インナーカラーが人気

インナーカラー

ホワイトアッシュのインナーカラーが気になる人

・ホワイトアッシュのインナーカラーが人気と聞きました。
・どうやったらインナーカラーをホワイトアッシュにする事が出来ますか?
・どこで出来ますか?

 

こんな疑問に答えます。

このブログでは、
ホワイトアッシュ×インナーカラーって

  • どんなスタイル?
  • やり方は?
  • ケア方法は?
  • どこで出来る?

などについて解説していきます。

 

このブログを書いているのはこんな人

・表参道で10年美容師をしています。
・ホワイトアッシュやホワイトヘアが得意です。
・インナーカラーなどのデザインカラーも得意です。

 

 

ホワイトアッシュ×インナーカラーが人気の理由は?

さっそくですが、
最近【ホワイトアッシュ×インナーカラー】が人気です。

その理由は以下の3点です。⬇︎

  • ダメージ部分が限定的
  • バレないおしゃれ
  • 奇抜になりすぎない

順番にみていきましょう。

 

ダメージ部分が限定的

ホワイト系のカラーにするには、
最低でもブリーチ2回は必要になります。

全体を2回ブリーチするとかなりダメージは大きくなります。

しかし、
インナーカラーなら内側の部分だけのブリーチになります。

その為ダメージ部分が限定的になります。

ボブくらいの長さなら1年くらいで生え替わります。
(そのサイクルで明るさもダメージもリセットされるんです。)

 

 

バレないおしゃれ

インナーカラーは入れ方次第でバレないようにする事も可能です。

  • どれくらいの範囲で
  • どれくらいの量を入れるか

によっても変わってきますが、
バレないようにおしゃれを楽しむ事も出来ます。

 

 

奇抜になりすぎない

全体をホワイトで染める場合だと結構奇抜な感じになります。

とはいえ、
あまり奇抜すぎるのは・・・。

そんな方は
【インナーカラーの部分だけホワイトアッシュで染める】のも良いでしょう。

もちろん全体をホワイトにする事も可能です。
こちらは、僕が以前染めさせて頂いたスタイルです。⬇︎

かなりの白さです。
(人と被りたく無い場合は良いかもしれません。)

 

 

やり方は?

ここでは、
【ホワイトアッシュ×インナーカラー】のやり方を簡単に解説します。

大きく分けて、以下の3つのステップです。

  1. インナー部分をブリーチ(目安は2回)
  2. 薄めの紫注入
  3. 表面は暗め(濃いめ)にしよう

これだけです。

簡単に解説します。

 

①インナー部分をブリーチ(目安は2回)

先ほど書いたように、インナーの部分をブリーチをしましょう。

ホワイトにするには最低でも2回のブリーチは必要です。

ちなみに、
複数回ブリーチをするなら絶対【ケアブリーチ】がオススメです。

【ケアブリーチ】とは
髪のダメージを極限まで抑えてくれるケア剤をブリーチに混ぜて使う事です。

ここ最近、
ホワイトカラーを始めとした超ハイトーンカラーが人気なのは「ケア剤」の人気によるものです。
ホワイトブリーチするならケア剤のある美容室で染めましょう。

 

 

②薄めの紫注入

しっかりとブリーチが出来たら紫を注入します。

なぜ紫かというと、
紫は黄色の反対だからです。

日本人は髪の黄色が強いです。
ブリーチを繰り返していくと、この画像の左に向かって色抜けしていきます。⬇︎

どうしても最後に黄色が残ります。

そこで、
紫を薄めて入れる事でホワイトアッシュがキレイに入るようになります。
(後でご紹介するムラシャンもこれと同じ原理です。)

 

 

③表面は暗め(濃いめ)にしよう

最後は必須では無いですが、個人的なオススメについてです。

それは、
インナーカラーをホワイトアッシュにする場合は表面は暗め(濃いめ)で染めるという事です。

その方がメリハリが付くので絶対に可愛いです。
是非参考にしてみてください。

そのままグラデーションにしても良いですね。⬇︎ww

 

 

ケア方法は?

続いては、
「ホワイトアッシュ×インナーカラー」のケア方法についてです。

ここで解説するのはこちら。⬇︎

  • 根元だけブリーチを繰り返していける
  • ムラシャンは必須
  • オススメのムラシャンは?
  • ムラシャンの使い方は?

主にムラシャンに関する事が多いですが、ホワイトアッシュにムラシャンは必須です。

順番に見ていきましょう。

 

 

根元だけのブリーチを繰り返していける

ブリーチした場合、根元が伸びてくるのは気になりますよね。

そんな時は、
根元部分だけブリーチをリタッチする事が出来ます。

これで継続的にインナーカラーを楽しむことが出来ます。

 

ホワイトアッシュにするならダメージは心配です。

とはいえ、
リタッチだけ(しかもケアブリーチ)ならかなりダメージを抑えることが出来ます。

 

 

ムラシャンは必須

ついに登場しました!笑

ホワイトアッシュには欠かすことが出来ないのが
「ムラシャン」こと【紫シャンプー】です。

ホワイトアッシュの色は非常に薄いです。

そこにムラシャンを使うことでカラーキープすることが出来ます。

 

ぶっちゃけ、
しっかりブリーチができていれば数ヶ月間はムラシャンだけでも過ごせるほど相性が良いです。

ホワイトアッシュに限らず、
2回以上ブリーチする場合はムラシャンは必須だと思ってください。

 

 

オススメのムラシャンは?

ムラシャンを使った方が良いとはいえ、種類がたくさんあります。

迷ったら【N.(エヌドット)】を使うのがオススメです。
これです。⬇︎

オススメのムラシャンについてもっと詳しく知りたい場合はこちらのブログをどうぞ。⬇︎
「ムラシャン好き美容師」が本当におすすめする【ムラシャン】とは?

 

 

ムラシャンの使い方は?

最後はムラシャンの使い方についてです。
ここもしっかり説明すると終わらなくなるので簡単に。

ムラシャンの使い方のポイントは以下の3点です。

  • 出来るだけ早くから使い始める
  • 放置時間は5〜10分
  • 使用頻度は基本毎日

これらに注意してください。

詳しくはこちらで解説しています。⬇︎
ムラシャンの効果的な使い方は?毎日使用?いつから使用?使用頻度やタイミングは?

 

 

どこで出来る?

さて。
【ホワイトアッシュ×インナーカラー】どこで出来るのでしょうか?

その答えは、
僕にやらせてくださいー!笑

ケア剤はもちろん、1人1人にあったカラーをご提案させて頂きます。

表参道までご来店可能な方は是非僕に染めさせてください。
下のコメント欄または、こちら(インスタグラム)のDMからもご予約可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

 

インナーカラーについてはこちらをご参照ください。⬇︎
【楽チンでも可愛い】ミルクティー×インナーカラーってどんな色?

【楽チンでも可愛い】ミルクティー×インナーカラーってどんな色?
ミルクティーのインナーカラーについて知りたいですか?このブログではヘアカラーが得意な美容師がミルクティーのインナーカラーについて解説しています。ミルクティーカラー、インナーカラーが気になる方は必見です。

 

【インナーカラー】って?どんなカラー?人気の5色をまとめました。

【インナーカラー】って?どんなカラー?人気の5色をまとめました。
インナーカラーがどんなカラーか知りたいですか?このブログでは、ヘアカラーが得意な美容師がインナーカラーに関する情報を解説しています。これからインナーカラーをしてみたいと思う人は必見です。

 

 

ホワイトアッシュについてはこちらをどうぞ。⬇︎
ホワイトアッシュ、ホワイトヘア、シルバーヘアにしたいメンズが急増中!

ホワイトアッシュ、ホワイトヘア、シルバーヘアにしたいメンズが急増中!表参道・原宿でホワイト系ヘアカラーが得意な美容師のブログ
【ホワイトアッシュ】や【ホワイトヘア】にしたいですか?このブログでは、【メンズ】の【ホワイトアッシュ】や【ホワイトヘア】が得意な美容師がホワイトヘアが人気な理由、やり方などを解説しています。これからか髪を白くしたいと思っているメンズは必見です。(もちろんメンズ以外も)

 

それではまた♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました