【ガチ推し】メンズヘアカラー「ダークグレー」がまじでオススメって話し

グレージュ

ダークグレーが気になるメンズ

・ダークグレーってどんな髪色?
・メンズにも似合う?
・色落ちはどんな感じ?

 

ダークグレーをおすすめする美容師

このブログでは
・【ガチ推し】メンズヘアカラー「ダークグレー」がまじでオススメって話し
・メンズにダークグレーがおすすめな「3つの理由」
・ダークグレーの色落ちは「ベース」と「ホームケア」次第
これらについて解説していきます。

 

このブログは、特にこんなメンズにオススメです。↓

  • ダークグレーがどんなヘアカラーか気になる
  • ダークグレーの染め方(ブリーチの有無など)も知りたい
  • せっかくなら色落ちの経過も楽しみたい

 

このブログを書いているのはこんな人

マキヤマといいます。
・表参道で10年以上働く(フリーランス)美容師
・ダークグレーのヘアカラーが得意
・メンズヘアカラーも得意

 

今回は、年齢・性別を問わず人気の髪色【ダークグレー】について、ヘアカラー大好き美容師が(笑)徹底解説していきます。

「ダークグレーが気になっている」「ダークグレーがどんなカラーか知りたい」というメンズは必見です。

 

 

スポンサーリンク

【ガチ推し】メンズヘアカラー「ダークグレー」がマジでおすすめって話し

早速ですが、結論からお伝えします!!

メンズのヘアカラーには「ダークグレー」が超おすすめです!!

 

僕自身も、よくダークグレーに染めています。↓

という事で、まずは(メンズに大人気なヘアカラー)ダークグレーはどんな髪色なのか?解説していきます!!

 

 

「ダークグレー」ってどんな髪色?

「ダークグレー」というのは(名前の通り)ダーク(暗め)なグレーです。

「グレー」は日本語で言うと「灰色」っぽい感じです!

 

要するに「暗めの灰色」って事ですね!?

その通り!!
そして、グレーの中でも「ダークグレー」がメンズに超オススメなのには、理由があります。

どんな理由ですか?

それでは次は、この件について解説して行きます。

 

 

メンズにダークグレーがおすすめな「3つの理由」

また結論からお伝えします。

「メンズにダークグレーがおすすめな理由」は、大きく3つです。↓

  1. 染めやすい
  2. 派手すぎない
  3. 色持ちが良い

これだけでも分かるかと思いますが、1つずつ解説していきます。

 

 

①染めやすい

お伝えした通り、ダークグレーはかなり暗め(濃いめ)の髪色ですので、明るいカラー(例えばベージュやミルクティーとか)に比べると染めやすいです。

これまで、あまりカラーをして来なかったメンズでも、比較的染めやすい色と言えるでしょう。

 

 

②派手すぎない

もちろん、染め方(カラー剤の配合)にもよりますが、ダークグレーは「派手すぎないけどオシャレな髪色」です。

クールな印象のヘアカラーなので、メンズには超絶オススメなんです。

 

確かに、派手すぎるのもあれだけど、せっかく染めるなら透明感は欲しいですよね!!

そんなメンズにはマジで超おすすめです。

 

 

③色持ちが良い

ダークグレーは濃いめ(暗め)だからこそ、色持ちが良い髪色です。

もちろん、染め方やホームケア次第ではすぐに色落ちしてしまいますが、しっかりケアしてあげれば、長く楽しむ事が出来ます。

 

せっかく染めるなら長く楽しめる方が良いですもんね。

その通り!!
(染めたてだけではなく)色落ちの経過も含めて楽しむのがカラー上級者ですので、長期的な目線でもダークグレーを楽しむようにしましょう。

 

 

ダークグレーの染め方「ブリーチは必須?」

質問です!!
「ダークグレー」って「ブリーチ無し」でも可能ですか?
やっぱり「ブリーチあり」じゃないと難しいですか??

結論から言うと「ブリーチ無し」でも十分楽しむ事は可能です!
もちろん「ブリーチあり」の方が透明感があるグレーになるのは間違い無いです。

こんな感じ。↓笑

とはいえ「ダーク(濃いめの)グレー」ならブリーチ無しでも楽しめると思います。

※もちろん染め方にもよりますが。

 

 

ダークグレーの色落ちは「ベース」と「ホームケア」次第

続いて「ダークグレーの色落ち」についてお話ししていきたいと思います。

とはいえ、ダークグレーの色落ちはベース(カラーを入れる前の髪)の明るさとホームケアによって異なります。

 

ダークグレーを入れる前の髪色(ベース)がどれぐらいまで明るくなっているか?によって、下画像のどこかに色落ちしてくるはずです。↓

 

「色を入れる前の明るさが明るいほど、明るく色落ちする」という事ですね??

そうなんです!!
あとは「ホームケア」のやり方で全然違ってきます。

「ホームケア」って何をすれば良いんですか??

それでは、次はその件もふまえて、ダークグレーの色持ちを良く(色落ちをキレイに)する方法を解説していきます。

 

 

ダークグレーの「色持ちを良く(色落ちをキレイに)する方法」

ダークグレーの色持ちを良く、色落ちをキレイに楽しみたいなら、重要なのはこの3点です。↓

  • 濃いめに染める
  • カラーシャンプー(トリートメント)を使う
  • ダークグレーを継続する

(ダークグレーに限らずですが)濃いめに染めれば染めるのほど、色持ちが良くなる傾向があるのはヘアカラーの基本ですし、同じ系統のカラーを続ければ続けるほど、色の定着が良くなる傾向もあります。

とはいえ、1番重要なのが「カラーシャンプー、トリートメントの使用」です。

メンズの場合は(スキャルプ系など)洗浄力が強いシャンプーを使っている人もいるかもですが、ダークグレーのヘアカラーをより楽しみたいなら「(ムラシャンこと)紫シャンプー」や「(シルバーの色素が入った)シルバーシャンプー」もオススメです。

 

「カラーシャンプー」や「カラートリートメント」は色の持ちが良くなるだけで無く、色落ちもキレイになるので、絶対に使うべきです!

(ベースの明るさやカラーの配合次第ですが)カラーシャンプーを使うと、こんな感じで超キレイな色落ちを楽しむ事も出来ます。↓


何色のシャンプー、トリートメントが良いか?は髪の状態にもよるので、染めてくれた美容師さんと相談しながらチョイスしてみて下さい!

参考記事
カラーシャンプー(ムラシャン)とカラートリートメント(カラーバター)について

 

ダークグレーの色持ちを良く(色落ちをキレイに)する方法

  1. 濃いめに染める
  2. カラーシャンプー(トリートメント)を使う
  3. ダークグレーを継続する

 

 

【結論】メンズのヘアカラーなら「ダークグレー」がマジでおすすめ

今回は、メンズにも超おすすめなヘアカラー「ダークグレー」について、徹底解説してきました。

濃いめで派手すぎないけど透明感がある「ダークグレー」はメンズにも超オススメですので、気になる人は、是非チャレンジしてみて下さい!!

 

それでは、最後に宣伝です。
ダークグレーに染めたいメンズで、表参道までご来店可能な人はこちらからLINEください。↓笑

 

最後に宣伝、失礼しました!w

いずれにせよ、このブログを読んでくれたあなたの髪がキレイなダークグレーになる事を願っております!!

 

こちらのブログもオススメです。↓

【30代メンズ】おすすめヘアカラー「30代前半・後半」別々に解説

【30代メンズ】おすすめヘアカラー「30代前半・後半」別々に解説
30代に似合うヘアカラーを知りたいメンズ・30代メンズに似合うヘアカラーってある?・同じ30代でも前半、後半で違う?・30代メンズにはどんな髪色が人気なの?ヘアカラーが得意な(30代の)メンズ...

 

【メンズ版】オリーブアッシュはどんな髪色?「ブリーチなしでも可能?」

【メンズ版】オリーブアッシュはどんな髪色?「ブリーチなしでも可能?」
髪色をオリーブアッシュにしたいメンズ・メンズのオリーブアッシュはどんな髪色?・オリーブアッシュってブリーチなしでも可能?・オリーブアッシュの色落ちはどんな感じ?メンズのオリーブアッシュが得意な...

 

【ブリーチなし】ブルーグレーが超可愛い「メンズも◎な髪色です!!」

【ブリーチなし】ブルーグレーが超可愛い「メンズも◎な髪色です!!」
ブリーチなしでブルーグレーに染めたい人・髪色をブルーグレーにしたいです・出来ればブリーチなしで染めたいんだけど…。・(ブリーチなし)ブルーグレーの色落ちはどんな感じ??(ブリーチなし)ブルーグ...

 

それではまた!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました