メンズ髪色「シルバー」が超クール「暗めがオススメ?ブリーチは必要?」

シルバー

「シルバー」の髪色にしたいメンズ

・メンズ髪色「シルバー」ってどんな色

・メンズ髪色「シルバー」はブリーチ必要?

・メンズ髪色「シルバー」の色落ちは?

 

メンズ髪色「シルバー」が得意な美容師

このブログでは
・メンズ髪色「シルバー」が超クール「暗めがオススメ?」
・メンズ髪色「シルバー」と「ブリーチ」の関係性「基本はブリーチあり?」
・メンズ髪色「シルバー」の「色落ちの仕方」と「色持ちを良くする方法」
これらについて解説していきます。

 

このブログは、特にこんな人にオススメです。⬇︎

  • メンズ髪色「シルバー」に染めたい
  • メンズ髪色「シルバー」がどんな色が知りたい
  • メンズ髪色「シルバー」の「ケア方法」についても知りたい

 

このブログを書いているのはこんな人

マキヤマといいます

・メンズ髪色「シルバー」が得意
・自分自身の髪色も「シルバー」にしたりする
・表参道で10年ほど美容師をしている

 

今回は、メンズに人気の髪色「シルバー」について徹底解説していきます。

色持ちが良くなるポイントも解説していますので、これから「シルバー」の髪色に染める予定のメンズは必見です。

 

 

スポンサーリンク

メンズ髪色「シルバー」が超クール「暗めがオススメ?」

早速ですが、メンズ髪色「シルバー」が大人気です!!

そもそも「シルバー」ってどんな色ですか??

日本語に直訳すると「銀、銀色」です。

そのままですね。笑

そうですね!
実は、僕自身も「シルバー」に染めたりします。笑⬇︎

かなり「明るいシルバー」ですね!!

そうなんです!!
とはいえ、オススメなのは「暗めのシルバー」です。

なぜですか??

その理由は「色持ち」や「ブリーチ回数」です。
という事で、このブログでは「シルバー」の髪色について(明るめ、暗めについても含めて)いろいろ解説していきたいと思います。

 

メンズ髪色「明るめ」シルバー

まずは「明るめ」シルバーについて解説します。

「シルバー」というより「ホワイト(白)」と呼んでも良いくらいですね…。笑

「暗めシルバー」がオススメとは言いましたが、ぶっちゃけ、目立つのは「明るめシルバー」ですね!!

確かに、この「シルバー」なら他のメンズとは被らなそう。笑

そうなんです。笑
ただ、髪色は「明るければ明るいほど難易度が高まる」ので「明るめシルバー」にする場合は、カラーが得意な美容室で染めるようにしましょう。

※表参道、青山までご来店可能な人はページ下からLINEください。笑

 

 

メンズ髪色「暗め」シルバー

続いては「暗め」な「シルバー」について。
これまでもお伝えしてきた通り(シルバーに限らず)髪色は暗めで染めるのがオススメです。

「色落ち」と「ブリーチ回数」が関係するんでしたよね。

そうなんです。
(その点については、この後解説します。)

でも「明るめシルバー」「暗めシルバー」とハッキリ分けるより、ほどほどの暗さ(濃さ)に染めるのも良さそうですね!

その通り!!
自分がどれくらいの明るさ(トーン)のシルバーにしたいか考えながら、このブログを読んでみて下さい。

僕も以前、暗めのシルバーに…。⬇︎笑

 

 

メンズ髪色「シルバー」と「ブリーチ」の関係性「基本はブリーチあり?」

ここまで解説してきたように、メンズ髪色「シルバー」には色々な明るさがあり「ブリーチ回数」も全く異なります。

逆に「ブリーチなし」でも可能ですか??

「基本的にはブリーチが必須」ですが、髪質や希望するシルバーの色次第では「ブリーチなし」でも可能な場合もあります。

なるほど!!
でも、先程の「明るめシルバー」は1回のブリーチでは難しそうですよね??

そうなんです。
「希望のシルバー」によっては2〜3回くらいブリーチが必要な場合もあり得ます。

それはダメージが心配ですね…。

だから「明るめシルバー」は髪の状態や履歴によっては断念しなければいけない場合も出てきます。

だからこそ、オススメは「暗めのシルバー」なんですね!?

そうなんです。
これが「暗めシルバー」をオススメする理由の1つです。

 

 

メンズ髪色「シルバー」は市販でセルフもできる?「やり方は?」

質問です。
メンズ髪色「シルバー」は市販でセルフカラーも可能ですか??

その場合、どんなやり方で染めれば良いですか??

結論からお伝えすると「シルバー」を市販で「セルフカラー」するのはオススメしません。

なぜですか??

「シルバー」はかなり難しいカラーだからです。(明るめシルバーの場合は特に。)

なるほど…。

オススメはしませんが、工程(やり方)はこんな流れです。⬇︎

  1. 髪の状態を見極める
  2. ベースを明るくする
  3. シルバーを入れる
  4. カラーケアをする

この工程について、詳しく話すと、このブログが終わらなくなるので(笑)ここでは省略させて頂きますが「①髪の状態を見極める」というのはめちゃくちゃ大切なので簡単に。

「髪の状態」って「今の髪色」とか「ダメージ具合」とかについてですか??

それもありますし、これまでにしてきた(パーマやブリーチ、縮毛矯正などの)履歴も重要になります。

中々難しそうですね…。

そうなんです!
「おどかしている」みたいで申し訳ないですが、正直これらの履歴がある場合は「セルフカラー」はおすすめ出来ません。

なるほど…。
ちなみに「④カラーケアをする」というのはどういう事ですか??

それでは、最後にメンズ髪色「シルバー」の「色落ちの仕方」と「色持ちを良くする方法」を解説します。

 

メンズ髪色「シルバー」を市販でのやり方

  1. 髪の状態を見極める
  2. ベースを明るくする
  3. シルバーを入れる
  4. カラーケアをする

※セルフで失敗しても責任は取れません。笑

 

 

メンズ髪色「シルバー」の「色落ちの仕方」

メンズ髪色「シルバー」の色落ちってどんな感じですか??

染める色にもよりますが、最終的には「ベース」の色に戻っていきます。⬇︎

この表、見たことあります。

髪のベースを表す表ですが、最終的にこのどれかまで明るくなってきます。

なるほど!!
「どれだけブリーチして明るくなったか?」で「色落ち」も変わるという事ですね。

その通りです!!
あとは「色の配合」次第で、キレイに色落ちさせる事も可能です。(シルバーの場合は、紫やラベンダーを混ぜたりするのもオススメです。)

 

 

メンズ髪色「シルバー」の「色持ちを良くする方法」

最後は、せっかく染めた「シルバー」の髪色の「色持ちを良くする方法」について紹介していきます。

確かに、せっかくキレイな「シルバー」になっても、すぐに色落ちしてしまったら悲しすぎますよね…。

そうなんです。
メンズ髪色「シルバー」の色持ちを良くする方法としては、この3つのポイントがオススメです。⬇︎

  1. 濃いめ(暗め)に色を入れる
  2. カラーシャンプーを使う
  3. 繰り返し「シルバー」を入れる

1つずつサクッと解説していきます。 

 

シルバーの髪色を長く楽しむ方法「①濃いめ(暗め)に色を入れる」

これは、今までも解説してきたので、説明不要ですね。笑

「暗め」に染めた方が色持ちが良いという事でしたね?

はい。
「色持ち」の事を考えたら、ある程度の濃いめ(暗め)で染めておくのがオススメなんです。(暗めカラーならブリーチ回数も少なくて済むのでダメージも軽減されやすいです。)

 

 

シルバーの髪色を長く楽しむ方法「②カラーシャンプーを使う」

(メンズに限らず)髪色を「シルバー」に染めたら、絶対に忘れてはいけないのが「カラーシャンプー(トリートメント)」です。

カラーシャンプー??

はい!!
「シルバー」の色素が入った「シルバーシャンプー」や「シルバートリートメント」というものがあります。

そんなのあるんですね!!

1番有名なのは「紫シャンプー」ですが、いずれにせよ、シャンプーやトリートメントをしながら髪に色素を補充してくれます。

凄いですね!!

「ブリーチあり」の髪色にするなら絶対にオススメです。
オススメのシルバーシャンプー(トリートメント)はエヌドットです。⬇︎

もちろん、これ以外のメーカーでもOKですが、どれが良いか分からない人はこれを試してみてください。

 

 

シルバーの髪色を長く楽しむ方法「③繰り返しシルバーを入れる」

メンズ髪色「シルバーを長く楽しむ方法」の最後は「繰り返しシルバーで染める」という方法です。

どういう事ですか??

「シルバー」に限らず、ヘアカラーというのは繰り返し、同じ系統の色を続けていくと、どんどん色の定着が良くなって、色持ちが良くなっていきます。

なるほど!!
だから、同じ系統のカラーを続けるのが大切という事ですね??

その通り!!
逆に「シルバーを入れて、赤を入れて、青を入れて」という感じだと色の定着が悪くなるので、注意しましょう。

 

メンズ髪色「シルバー」を長く楽しむ方法

  1. 濃いめ(暗め)に色を入れる
  2. カラーシャンプーを使う
  3. 繰り返し「シルバー」を入れる

 

 

メンズ髪色「シルバー」を楽しもう

今回は、メンズに人気な髪色「シルバー」について徹底解説してきました。

「シルバー」と言っても、様々な「明るさ」や「色み」がありますので、是非、色々ためしてみてください。

せっかく「シルバー」に染めるなら、最後の方法で長く楽しみたいですね!!

その通り!!

最後に少しだけ宣伝させてください(笑)

髪色を「シルバー」にしたいメンズで、表参道までご来店可能な人はこちらからLINEください。⬇︎

いずれにせよ、このブログを読んでくれたメンズが、キレイな「シルバー」の髪色になり、それを長くキープ出来る事を願っております。

メンズの髪色については、こちらのブログもオススメです。

【薄ピンク】の髪色(メンズ)「ブリーチなしや色落ちは?」美容師が徹底解説

【薄ピンク】の髪色(メンズ)「ブリーチなしや色落ちは?」美容師が徹底解説
薄ピンクの髪色(メンズ)について知りたいですか?このブログでは「薄ピンクの髪色」が得意な美容師が「薄ピンク」の「髪色の染め方」や「色持ちを良くする方法」も解説していきますので「薄ピンク」の髪色にしたいメンズは必見です。

【メンズ髪色一覧】美容師が10色紹介「オススメの種類は…。」

【メンズ髪色一覧】美容師が10色紹介「オススメの種類は…。」
「メンズ髪色一覧」について知りたいですか?このブログでは、メンズの髪色を染めるのが得意な美容師が「メンズ髪色一覧」をご紹介しています。これから髪色を染める予定で、どんな色があるか「一覧チェック」をしたいメンズは必見です。

【白銀】ホワイトシルバーは根元暗めが基本です。「ヘアカラーの話」

【白銀】ホワイトシルバーは根元暗めが基本です。「ヘアカラーの話」
根元暗めホワイトシルバーについて知りたいですか? このブログではホワイト系シルバー系カラーが得意な美容師が根元暗めのホワイトカラー、シルバーカラーが人気な理由を解説してます。 これからホワイトカラーシルバーカラーにしたい人は必見です。

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました