【ミルクティーベージュ】「ブリーチなし」で「明るめ」に出来る?

ミルクティベージュ

「ミルクティーベージュ」を「ブリーチなし」で「明るめ」に染めたい人

・ミルクティベージュは「ブリーチなし」でも明るめに染めれますか?
・ミルクティベージュ(ブリーチなし)の明るめは色持ちしやすい?
・ミルクティベージュの色持ちを良くする方法とかあるかな?

 

ミルクティベージュ(ブリーチなし)が得意な美容師

このブログでは

・ミルクティベージュは「ブリーチなし」で明るめも可能
・ミルクティベージュ(ブリーチなし)の明るめは色落ちが早い理由
・ミルクティベージュを(色持ちもよく)楽しむ方法3つ
これらについて解説しています。

 

この記事は特にこんな人にオススメです。⬇︎

  • ミルクティベージュ(ブリーチなし)で「明るめ」に染めたい
  • ミルクティベージュに興味があるので、色々知りたい
  • 「ブリーチなし」の「明るめ」カラーについても知りたい

 

このブログを書いているのはこんな人

マキヤマといいます

・ミルクティベージュを「ブリーチなし」で明るめに染めるのが得意
・「ブリーチなし」「ブリーチあり」どちらも得意
・表参道(青山)でフリーランス美容師をしている。(美容師歴は約10年)

 

今回は「ミルクティベージュ(ブリーチなし)の明るめカラー」について徹底解説していきます。

「最適な染め方」や「色持ちを良くする方法」も紹介しますので、これから「ミルクティベージュ(ブリーチなし)の明るめカラー」に染める予定の人は必見です。

 

 

ミルクティベージュは「ブリーチなし」で「明るめ」も可能

さっそく結論ですが、ミルクティベージュは「ブリーチなし」でも可能です。

えっ!?
マジですか??

もちろん「ブリーチあり」の方がキレイな「ミルクティベージュ」になるのは間違いないですが「ブリーチなし」でも「ミルクティベージュ」にする事は不可能ではありません。

「明るめ」のミルクティベージュも可能ですか?

「どれくらい明るめをイメージしているか」にもよりますが、(ブリーチなしでも)ある程度の「明るめミルクティベージュは可能です。

「ある程度」ってどれくらいですか?

それでは、実際に「ミルクティベージュ」の画像を使って「ミルクティベージュ(ブリーチなし)明るめ」をご紹介していきます。

 

 

「ミルクティベージュ(ブリーチなし)明るめ」写真付きで解説

先に宣伝しておきますが(笑)ここでご紹介する「ミルクティベージュ」は全て僕が染めています。
気になる「ミルクティベージュ」があったらページ下からLINEください。笑

早く「ミルクティベージュ(ブリーチなし)明るめ」の画像を見せてください。

失礼しました。笑
例えばこちら。⬇︎

このミルクティベージュは「ブリーチなし」で染めています。(それでも結構明るいと思います。)

本当に「ブリーチなし」でここまで明るい「ミルクティベージュ」になるんですか?

結論は「イエス」です!!
ただ、髪質やこれまでのカラー履歴によっては不可能な場合もあります。

なるほど…。

では逆に「ブリーチあり」のミルクティベージュ(明るめ)はどんな感じですか?

こちらです。⬇︎

かなりキレイな「ミルクティベージュ(明るめ)」ですね!!

流石に「ブリーチあり」と比較すると「ブリーチなし」の透明感は少ないです。
とはいえ「ブリーチなし」でも、十分明るめで、可愛い「ミルクティベージュ」になります。

 

 

ミルクティベージュ(ブリーチなし)の明るめは「色落ちが早い理由」

ミルクティベージュは「ブリーチなし」でも明るめに染めれることは理解しました。
では「ミルクティベージュの色持ち」はどうですか?

残念なお知らせです。
「ミルクティベージュ(ブリーチなし明るめ)」は色落ちが早いことが多いです。

そうなんですか…。
なんとかして「ミルクティベージュ」の色持ちを良くする方法とか無いですか?

「ミルクティベージュの色持ちを良くする方法(対策)」はこのブログの最後に解説しますが、それらの点に注意すれば出来るだけ長く「ミルクティベージュ」を楽しむ事が出来ますよ!

なるほど!!

という事で、ここからは「ミルクティベージュ(ブリーチなし)明るめ」をさらに深掘りして「染め方」について解説していきます。 

 

 

「ミルクティベージュ(ブリーチなし)明るめ」は「美容師選び」が需要な理由

そもそも「ミルクティベージュ(ブリーチなし)明るめ」にしたいなら美容室(美容師)選びが非常に重要になります。

なぜですか??

「ミルクティベージュ(ブリーチなし)明るめ」は美容師選びが重要な理由は3つです。⬇︎

  1. 「シンプル」だからこそ難しい?
  2. ベースの管理が重要
  3. 補色の使い方が重要

簡単に解説していきます。

 

①「シンプル」だからこそ難しい?

ミルクティベージュは「シンプルなカラー」です。

シンプル??

赤や青などの色み系のカラーと比べて「あまり色を入れないカラー」という事です。

なるほど!

確かに、色素が薄いイメージですね。

そうなんです!!
だからこそ「ごまかし」が効かないカラーなんです!!

 

 

②ベースの管理が重要

ミルクティベージュを「ブリーチなし」で明るめに染める場合「ベースの管理」が非常に重要です。

ベースの管理?(また難しい言葉が出てきたなぁ。)

簡単にいうと「地毛」の事です!
地毛と言っても本当の地毛(いわゆるバージンヘア)ではなく、今染めているヘアカラーの色素が抜けた後の髪の事です。

カラーが抜けて、髪色が明るくなってきた状態ですね?

そうです!!
この「ベース」の「見極め」や「長期的な方向性」も大切になってきます。

なるほど!!
色々難しそうですね!!

そうなんです!!
(ミルクティベージュに限らず)「ブリーチなし」の「明るめ」カラーはベースのコントロールが命です!!

 

 

③補色の使い方が重要

「ミルクティベージュ(ブリーチなし)明るめ」に染めたいなら「補色の使い方」も非常に重要です!

先程も紹介したように「ミルクティベージュ」は主張が激しい色ではないので「どれだけ色みを出さないように、色みを消すか」という考え方が重要です。

ちょっと、何を言っているか分かりませんが…。笑

まぁここは「専門的な話し」なので「そんな話もあるんだ」という認識だけでOKです。

要するに「奥が深い」という事ですね!

そうなんです!!
だからこそ「ミルクティベージュ(ブリーチなし)明るめ」にする場合は「ヘアカラーが得意な美容室(美容師)」で染めるようにしましょう。

 

 

「ミルクティベージュ(ブリーチなし)で明るめ」にする方法は2つ

実際に「ミルクティベージュ(ブリーチなし)明るめ」にする場合はどうやって染めたら良いんです?

ざっくり言うと、方法は次の2つです。⬇︎

  1. 「ブリーチなし」の「ダブルカラー」
  2. 時間をかけて「ベースを整えていく」

ここで詳しく紹介すると、この記事が終わらなくなるので、「ミルクティベージュ(ブリーチなし)」の染め方については、いつか別記事でご紹介します。笑

 

 

ミルクティベージュを(色持ちもよく)楽しむ方法3つ

最後に「ミルクティベージュの色持ちを(良くする)楽しみ方」をご紹介します。

ポイントはこの3つです。⬇︎

  1. 濃いめに染める
  2. 焦らず(時間をかけて)染める
  3. カラーシャンプーを使う

この点についても、いつか別記事で詳しく解説しますので、ここでは簡単に。

 

①濃いめに染める

ヘアカラーは「染めたては濃いめ(暗め)」が基本です。

イメージしている髪色より「少し濃いめ(暗め)」で染める事で色落ちを楽しむ事もできます。

 

 

②焦らず(時間をかけて)染める

今回ご紹介している「ミルクティベージュ(ブリーチなし)明るめ」は特にシビアなカラーです。

「一度で染める」より「数回に分けてゆっくり染める」方が良い場合もあります。

そうなんですか!!

とはいえ、この辺は「髪質」や「個人差」があるので「自分に合った染め方」が重要です。

 

 

③カラーシャンプーを使う

もはや、説明不要かもですが、色持ちを良くしたいなら「カラーシャンプー」は必須です。

「ミルクティベージュ」の場合は何色のカラーシャンプーを使えば良いですか?

これも個人差がありますが「ミルクティシャンプー」や「紫シャンプー」で良いと思います。

あえて、オススメのカラーシャンプーを挙げるとしたらこの辺りです。⬇︎

もちろん、これ以外でも良いですが、いずれにせよ「カラーシャンプーは必須」です。

 

 

ミルクティベージュ(ブリーチなし)の「明るめ」を楽しもう

今回は「ミルクティベージュ(ブリーチなし)明るめ」について徹底解説してきました。

「ミルクティベージュ」は個人的にもかなりオススメな髪色なので、これから「ミルクティベージュ」に染めてみたい人で、表参道まで来店可能な人は、是非こちらからLINEください。笑⬇︎

レスポンスは少し遅いかもですが、インスタグラムのDMからでも対応可能です。

いずれにせよ、このブログを読んでくださったあなたの髪がキレイな「ミルクティベージュ」になる事を願っております。

こちらのブログもオススメです。⬇︎

【楽チンでも可愛い】ミルクティー×インナーカラーってどんな色?

【楽チンでも可愛い】ミルクティー×インナーカラーってどんな色?
ミルクティーのインナーカラーについて知りたいですか? このブログではヘアカラーが得意な美容師がミルクティーのインナーカラーについて解説しています。 ミルクティーカラー、インナーカラーが気になる方は必見です。

【透色】スモーキーアッシュは「ブリーチなし」でも可能?「色持ち」は?

【透色】スモーキーアッシュは「ブリーチなし」でも可能?「色持ち」は?
「スモーキーアッシュ(ブリーチなし)」について知りたいですか?このブログでは「スモーキーアッシュ」のヘアカラーが得意な美容師が「スモーキーアッシュはブリーチなしでも可能」「スモーキーアッシュの色持ちを良くするポイント」などを解説しています。これから「スモーキーアッシュ(ブリーチなし)」にする予定の人は必見です。

【保存版】紫シャンプーの使い方を解説「その使い方で大丈夫?」

【保存版】紫シャンプーの使い方を解説「その使い方で大丈夫?」
紫シャンプーの効果について知りたいですか? このブログでは紫シャンプー好きな美容師が紫シャンプーの効果的な使い方について解説しています。 紫シャンプーの使い方やオススメの紫シャンプーが知りたい人は必見です。

それではまた♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました