【セルフカラー】でもピンクパープルは可能「美容師がやり方と注意点を解説」

ピンクパープル

セルフカラーでピンクパープルにしたい人

・セルフカラーでもピンクパープルに出来ますか?
・セルフカラーでやる場合の染め方が知りたいです
・ピンクパープルの色持ちやケア方法は?

 

ピンクパープルのヘアカラーが得意な美容師

このブログでは
・セルフカラーでもピンクパープルは可能です。
・とはいえセルフカラーはオススメしない理由
・ピンクパープルをセルフで染める場合のやり方
これらについて解説します。

 

本記事は特にこんな人にオススメです。⬇︎

  • セルフカラーでピンクパープルにしたい
  • セルフカラーの注意点が知りたい
  • ピンクパープルの色落ちやケアの方法も知りたい

 

このブログを書いているのはこんな人

マキヤマといいます。

・ピンクパープルのヘアカラーが得意
・ブリーチを使ったハイトーンカラーが得意です。
・表参道(青山)で10年くらい美容師をしている

今回はそんな僕が「セルフカラーとピンクパープル」について解説します。

 

セルフカラーでもピンクパープルは可能です。

さっそく、結論から言うと「ピンクパープルはセルフカラーでも可能」です。

ではやり方を教えて下さい!!

まぁそう焦らずに。笑
セルフカラーでピンクパープルにする事自体は可能なんですが、個人的にはオススメしていません。

えっ!?
そうなんですか!?

はい。
という事で、まずはピンクパープルのセルフカラーをオススメしない理由から解説します。(やり方については後ほど解説しますので、ここを読んでからにして下さい。)

 

 

セルフカラーをオススメしない3つの理由

セルフカラーでピンクパープルをオススメしない理由って何ですか?

その理由はこちらの3つです。⬇︎

  1. 色ムラになる?
  2. 思っていたピンクパープルにならない?
  3. 無駄なダメージになる?

簡単に解説していきます。

 

⑴色ムラになる?

「セルフカラーでピンクパープル」をオススメしない1番の理由がこれです。

確かに色ムラになるのは嫌ですね。

ピンクパープルはブリーチ無しでも可能ですが、間違いなくブリーチした方がキレイなピンクパープルになります。

ブリーチで色ムラになったら最悪ですね。w

そうなんです。
それにブリーチの色ムラは数年間残ります。(人によっては5年とか普通に残ります。)

5年も!?

どうしてもセルフカラーで染めるなら「数年間色ムラになる」くらいの覚悟が必要かもですね。

 

 

⑵思っていたピンクパープルにならない?

そもそもセルフカラーではイメージしているピンクパープルにならないという可能性もあります。

確かに、どんなカラー剤を使ったら良いか分かりません。

「なんとなくピンクパープルっぽい」くらいを目指すなら良いかもですが、イメージと違うからと美容室に行ったら二度手間になりかねません。

それは面倒ですね。

理想のピンクパープルを目指したいなら美容室で染める事をオススメします。(その方が安心です。)

 

 

⑶無駄なダメージになる?

ピンクパープルのセルフカラーをオススメしない最後の理由は「無駄なダメージ」の可能性です。
上で紹介した2つの理由⬇︎

  • 色ムラになる
  • 思っていたピンクパープルにならない

これらの原因で失敗してしまった場合、それを直す為に、さらにカラーやブリーチをしなければいけません。

二度手間だし、二倍ダメージですね…。

そうなんです。
これらの理由から、可能ならセルフカラーより美容室で染める事をオススメします。

 

 

セルフカラーでピンクパープルを染める手順

ここまで読んでも「まだセルフカラーでピンクパープルにしたい。」という人の為に、染め方(手順)を解説します。

ピンクパープルにする流れはこんな感じです。⬇︎

  1. ブリーチしてベースのトーンを上げる
  2. ピンクパープルのカラー入れる
  3. カラーシャンプーを使う

順番に見て行きましょう。

 

⑴ブリーチしてベースのトーンを上げる

まずはブリーチをしてベースの明るさを明るくしましょう。(ブリーチなしのピンクパープルにしたい人はここはスルーでOKです。)

参考記事⬇︎
【最強】ピンクパープルはブリーチなしでも可能「ケアブリーチもあり」

よくある例えが「ヘアカラーは画用紙と絵の具の関係に近い」という事です。

どういう事ですか?

どれだけキレイな絵の具(カラー剤)でも画用紙(髪)が黒だと色が分かりません。

なるほど!
だから画用紙(髪)を明るくするのが大切なんですね。

その通りです。
これがブリーチするとキレイな(透明感のある)髪色になる理由です。

 

 

⑵ピンクパープルのカラー入れる

ブリーチでベースが明るくなってきたら今度は色を入れましょう。
とはいえ、市販で買えるカラー剤は限られると思います。

では業務用で買えば良いですか?

本当はそれが良いですが、業務用で染めると失敗した時の危険度は増します。w

ではどうしたら良いですか?

これは、あくまでもこれは1つの案として聞いてください。
「ピンクパープル」という色は名前の通り「ピンク」と「パープル」が混ざって出来ています。

そのままですね。笑

市販のカラー剤で「ピンクパープル」は中々ないと思いますが「ピンク」「パープル」それぞれ単品なら買えるかもです。

確かに、薬局でも別々ならあるかもですね。

一応通販で見かけて良さそうなものを貼っておきます。(髪質や髪の状態にもよるので、責任は取れません。)⬇︎

 

 

⑶カラーシャンプーを使う

セルフカラーで無事に「ピンクパープル」になったら今度はカラーキープが重要です。

せっかく入れた色が、すぐに抜けてしまったら悲しいですからね。w

「ピンクパープル」の色落ちやカラーシャンプーについては後ほど詳しく解説します。

 

 

ピンクパープル(セルフカラー)の注意点

簡単にではありますが「ピンクパープルのセルフカラーのやり方」について解説しました。
勇気ある人はこの方法でセルフカラーしてみてください。

ちなみに、セルフカラーで「ピンクパープル」にする際に注意する点などありますか?

良い質問です。
これは「ピンクパープル」に限った話ではないですが「セルフカラー」をする時は特にこの辺りに注意しましょう。⬇︎

  • ブリーチが命(丁寧かつ的確に)
  • イメージより濃いめのピンクパープルで
  • 黒染めやパーマがある人は危険

「黒染め(白髪染め)」「パーマ(ストレートや縮毛)」をしている人は特にセルフカラーは辞めた方が良いと思います。(ダメージが大きくなりすぎます。)

「イメージより濃いめ」というのはどういう事ですか?

市販のカラーで染める場合、明るめのカラーになるほど難易度が上がります。
どちらにしても色落ちすると明るくなってくるので、初めは少し暗いくらいが丁度良いですね。

 

 

ピンクパープルの色落ちはどんな色?ケア方法は

ピンクパープルって色落ちはどんな感じですか?

それでは最後に「ピンクパープルの色落ち」について解説します。
ここでお話しするのはこの3点です。⬇︎

  • 基本ベージュっぽく抜ける
  • カラーシャンプーを使用するとキレイ
  • ピンクシャンプーを混ぜてもOKです

かなり長文になってしまったのでサクっと紹介します。

 

基本ベージュっぽく抜ける

「(特に紫強めの)ピンクパープル」は色抜けも非常にキレイです。
もちろん髪の状態やベースの明るさにもよりますが、基本的にはベージュっぽい感じで抜けていきます。

色抜けがベージュなんて最高ですね!

 

 

カラーシャンプーを使用するとキレイ

ちなみになぜ紫が強めの方が色落ちがキレイなんですか?

その理由は紫は黄色の反対だからです。

黄色の反対?

そうです。
日本人の髪は黄色が強いケースが多いですが、紫がある事で金髪感が出にくくなります。

なるほどヤンキー感が減るという事ですね。

そうとも言いますね。笑
さらにこの効果を高めるのが紫シャンプーです。(紫シャンプーについてはこちらのブログをどうぞ。⬇︎)

紫シャンプーとは?紫シャンプーの効果や使い方を美容師が解説します。

 

 

ピンクシャンプーを混ぜてもOKです

先程もお伝えしたように「ピンクパープル」は「ピンク」と「パープル」が混ざった色です。
これと同じように「紫(パープル)シャンプー」と「ピンクシャンプー」は混ぜる事が出来ます。

中々斬新ですね。笑

この点について詳しくはこちらをどうぞ。⬇︎
このサイトが【ムラシャンピンクシャン混ぜる】というワードで検索されました

 

 

正直、セルフカラーはオススメしない「でもピンクパープルを楽しもう」

今回は「ピンクパープルのセルフカラー」について徹底解説してきました。

本文でも書きましたが「ピンクパープルのセルフカラーは可能ですが(個人的には)おすめしません。」

可能なら美容室で染めるようにしましょう。

  • どこで染めて良いか分からない。
  • ギラギラした美容師は苦手。

そんな人で表参道まで来店可能な人は、ぜひ僕にLINEください。笑⬇︎

いずれにせよ、このブログを読んでくださったあなたの髪がキレイな「ピンクパープル」になる事を願っております。
ピンクパープルについてはこちらのブログもどうぞ。⬇︎

【髪色】ピンクパープルのヘアカラーが最高「色落ち◯ブリーチなしも◯」

【髪色】ピンクパープルのヘアカラーが最高「色落ち◯ブリーチなしも◯」
ピンクパープルの髪色にしたい人・ピンクパープルってどんな髪色?・ピンクパープルのヘアカラーってどう染める?・色落ちやケア方法も知りたいです。ピンクパープルのヘアカラーが得意な美容師...

【最強】ピンクパープルアッシュが可愛すぎ「色落ちやケア方法も解説」

【最強】ピンクパープルアッシュが可愛すぎ「色落ちやケア方法も解説」
ピンクパープルアッシュにしたい人・ピンクパープルアッシュってどんな色・染め方(ブリーチは必要?)も知りたい・ピンクパープルアッシュの色落ちは?ピンクパープルアッシュが得意な美容師...

【最高】ピンクパープルの色落ちは?「結論」色抜けがめちゃキレイ!

【髪色】ピンクパープルのヘアカラーが最高「色落ち◯ブリーチなしも◯」
ピンクパープルの髪色にしたい人・ピンクパープルってどんな髪色?・ピンクパープルのヘアカラーってどう染める?・色落ちやケア方法も知りたいです。ピンクパープルのヘアカラーが得意な美容師...

それではまた♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました