【メンズヘアカラー】レッドブラウンに染める前に見るべきブログ「ブリーチ無しでも可能?」

ブラウン

レッドブラウンに染めたいメンズ

・レッドブラウンってどんな髪色?
・ブリーチ無しでも出来る?
・色落ちは??

 

レッドブラウンのヘアカラーが得意な美容師

このブログでは
・【メンズヘアカラー】レッドブラウンに染める前に見るべきブログ
・「レッドブラウン」はブリーチなしでも可能!???
・レッドブラウンに染める時の「注意点」と「ケア方法」
これらについて解説しています。

 

このブログは、特にこんなメンズにおすすめです。↓

  • 「レッドブラウン」に染めたい
  • 「レッドブラウン」がどんな髪色か知りたい
  • せっかくなら「レッドブラウン」の色落ちも楽しみたい

 

このブログを書いているいるのはこんな人

・レッドブラウンのヘアカラーが得意
・メンズのカラーも得意
・青山、表参道で10年以上働く(フリーランス)美容師

 

今回は、大人気で僕自身もたまに染める髪色「レッドブラウン」について解説していきます。

「レッドブラウン」の魅力や染める際の注意点を知っておきたい人は必見です。

 

※このブログで紹介するヘアカラーは全て僕が染めています。
気になるカラーがある人は、ページ下から予約して頂く事も可能です。笑

 

 

スポンサーリンク

【メンズヘアカラー】レッドブラウンに染める前に見るべきブログ

早速ですが、メンズに「レッドブラウン」が超おすすめです。

 

実は、僕自身も…。↓笑

「レッドブラウン」は名前の通り「レッド」と「ブラウン」が混ざった髪色です。

日本語で言うと「赤っぽい茶色」です!!

 

そして、レッドブラウンはメンズにはもちろん、レディースにも超オススメな髪色です。↓

それでは、次は「レッドブラウン」が大人気な理由について解説していきます。

 

 

メンズに「レッドブラウン」がおすすめな理由

早速ですが、レッドブラウンがおすすめな理由はこの辺り↓

  1. 染めやすい
  2. 派手すぎない
  3. 色持ちが良い

(これだけでも分かるかもですが)1つずつチェックしていきましょう。

 

①「染めやすい」

レッドブラウンはアジア(日本)人の髪との相性が良く、入りやすい髪色です。

 

確かに、髪の赤みが強い日本人ならキレイに入りそうですね!!

そうなんです。

「アッシュ」とか「グレー」など(いわゆる寒色系のヘアカラー)に比べて染めやすいのは間違い無いです。

 

 

 

②「派手すぎない」

(もちろん、カラー剤の配合次第にはなりますが)レッドブラウンはナチュラルで派手すぎない髪色です。

メンズの場合は派手すぎる(激しすぎる)髪色は微妙という人もいるかと思いますが「レッドブラウン」なら比較的、自然に染める事が出来ますので、ヘアカラー初心者さんにもオススメです。

 

 

③「色持ちが良い」

「レッドブラウンは色が入りやすい」とお伝えしましたが「色持ちが良い」というメリットもあります。

(染め方次第では)かなり長い期間「レッドブラウン」を楽しむ事が出来ます。

 

※後ほど「レッドブラウンの色持ちを良く(色落ちをキレイに)する方法」を紹介しますので、お楽しみに

 

(メンズに)レッドブラウンがオススメな理由

  1. 染めやすい
  2. 派手すぎない
  3. 色持ちが良い

 

 

「レッドブラウン」はブリーチなしでも可能!???

(お伝えした通り)レッドブラウンは染めやすい(色が入りやすい)髪色なので「ブリーチ無し」でも可能です。

もちろん「ブリーチあり」の方が鮮やかなレッドブラウンになります。↓

「ベースの明るさ」や「これまでのカラー履歴」にもよるので、担当美容師と相談する必要はありますが、地毛からでも染めやすいので、今までカラーをした事がないメンズにもオススメです。

 

 

 

レッドブラウンに染める時の「注意点」

次は「レッドブラウンに染める時の注意点」を見ていきましょう。

レッドブラウンに染める場合に、特に注意が必要なのは【レッド強めか?ブラウン強めか?】という点です。

 

「ブラウン強め」の場合は【色の定着】に注意が必要です。

色の定着??

はい!!
カラーを繰り返していく事で、髪のベース(色を入れる前の本来の髪色)がどんどん暗くなってしまう可能性があります。

せっかくカラーするのに、暗くなってしまうのは嫌ですね…。

染め方(カラー剤の配合)にもよるので、いずれにせよ、美容師さんと相談してみてください。

では、逆に「ブラウン少なめ」にして「レッド多め」にするのはどうですか?

その場合は、鮮やかに染まります。

(ブリーチ回数にもよりますが)こんな感じ↓

そして、色落ちがオレンジっぽくなる場合もあります。

オレンジ!?

はい!!
ブリーチして、髪の黄色が強い上にレッド(赤)を入れると、レッドが色落ちしてきた時に黄色が出てきて、オレンジっぽくなります。

せっかく「レッドブラウン」に染めるなら、できるだけキレイに色落ちさせたいんですけど、良い方法は無いですか??

それでは、最後に「レッドブラウンの色持ちを良く(色落ちをキレイに)する方法」を解説していきます。

 

 

レッドブラウンの色持ちを良く(色落ちをキレイに)する「ケア方法」

レッドブラウンの「色持ちを良く(色落ちをキレイに)する方法」で、特に大切なのはこの辺りです。↓

  1. 濃いめ(暗め)に染める
  2. ピンクシャンプー、トリートメントを使う
  3. 色落ちリスクを避ける

また、順番に見て行きましょう。

 

①「濃いめ(暗め)に染める」

(レッドブラウンに限らずですが)ヘアカラーの持ちを良くしたいなら、染めたてを濃いめ(暗め)にするのが基本です。

もちろん「翌日にイベントがある」などの場合は除きますが「ある程度色落ちしてきて理想の明るさになる」ぐらいのレッドブラウンがベストです。

 

 

②「ピンクシャンプー、トリートメントを使う」

レッドブラウンの色持ちを良く、色落ちをキレイにしたいならシャンプー、トリートメントも重要になります。

レッドブラウンの場合は「ピンク」の色素が入った「ピンクシャンプー」や「ピンクトリートメント」がオススメです。

 

こんなの↓

レッドブラウンは色の入れ方次第では、すぐに茶髪になってしまうので「赤み」を長持ちさせたいなら、特に「ピンクシャンプー、トリートメント」を使うようにしましょう。

 

 

③「色落ちリスクを避ける」

「ヘアカラーの色落ちリスク」は日常の至る所に紛れています。

例えば、この辺り↓

  • 海水
  • 温泉
  • 紫外線
  • プールの水
  • 洗浄力の強いシャンプー

これらは、レッドブラウンの色落ちを早める可能性があるので、できるだけ髪から遠ざけるようにしましょう。

 

レッドブラウンの色持ちを良くする方法

  1. 濃いめ(暗め)に染める
  2. ピンクシャンプー、トリートメントを使う
  3. 色落ちリスクを避ける

 

 

【まとめ】メンズのヘアカラーならレッドブラウンで決まり!

今回は、メンズにも人気なヘアカラー「レッドブラウン」について徹底解説してきました。

「レッドブラウン」は日本人の髪にも入りやすく、メンズはもちろん、レディースにも人気のヘアカラーです。

 

ぜひ、次のカラーはレッドブラウンにチャレンジしてみてください!!

 

という事で、最後に宣伝です。笑
レッドブラウンに染めたいメンズで、表参道までご来店可能な人はこちらからLINEください。↓

 

こちらのブログもオススメです。↓

【30代メンズ】おすすめヘアカラー「30代前半・後半」別々に解説

【30代メンズ】おすすめヘアカラー「30代前半・後半」別々に解説
30代に似合うヘアカラーを知りたいメンズ・30代メンズに似合うヘアカラーってある?・同じ30代でも前半、後半で違う?・30代メンズにはどんな髪色が人気なの?ヘアカラーが得意な(30代の)メンズ...

 

【メンズ版】オリーブアッシュはどんな髪色?「ブリーチなしでも可能?」

【メンズ版】オリーブアッシュはどんな髪色?「ブリーチなしでも可能?」
髪色をオリーブアッシュにしたいメンズ・メンズのオリーブアッシュはどんな髪色?・オリーブアッシュってブリーチなしでも可能?・オリーブアッシュの色落ちはどんな感じ?メンズのオリーブアッシュが得意な...

 

【メンズ版】ブリーチなし「暗めカラー」オススメ3選

【メンズ版】ブリーチなし「暗めカラー」オススメ3選
メンズにおすすめな(ブリーチなし)暗めカラーを知りたいですか?このブログでは「ブリーチなしメンズカラー」が得意な美容師が「ブリーチなしでも可能な暗めのカラー」でメンズにオススメな髪色を紹介しています。「ブリーチなしカラーの染め方」や「注意点」も紹介していますので、ブリーチなしで暗めカラーをしたいメンズは必見です。

それではまた!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました