【濃紺ヘアカラー】アッシュブルーが超クール「染め方や色落ちを解説」

アッシュ

アッシュブルーが気になる人

・アッシュブルーってどんなヘアカラー?
・ブリーチは必要?
・色落ちはどんな感じ??

 

ヘアカラーが得意な美容師

このブログでは
・【濃紺ヘアカラー】アッシュブルーが超クール
・アッシュブルーは「ブリーチなし」でも可能だけど…。
・アッシュブルーの色持ちを良く(色落ちをキレイに)する方法
これらについて解説していきます。

 

このブログは、こんな人にオススメです。↓

  • アッシュブルーが気になる
  • アッシュブルーがどんなヘアカラーなのか、知りたい
  • アッシュブルーの染め方、色落ちも気になる

 

このブログを書いているのはこんな人

マキヤマといいます。
・アッシュブルーのヘアカラーが得意
・自分の髪もよくアッシュブルーに染める(笑)
・表参道で10年以上働く(フリーランス)美容師

 

今回は、レディースはもちろん、メンズにも人気のヘアカラー「アッシュブルー」について徹底解説していきます。

「アッシュブルーの色持ちを良くする方法」も紹介していますので「これからアッシュブルーに染める人」はもちろん「すでにアッシュブルーに染めている人」も必見です。

 

 

スポンサーリンク

【濃紺ヘアカラー】アッシュブルーが超クール

早速ですが、アッシュブルーは超クールなヘアカラーなので、全人類にオススメです!!

 

もちろん、僕自身も。笑↓

「アッシュブルー」というのは「アッシュ」と「ブルー」が混ざった髪色です。

「アッシュ」を日本語で言うと「青っぽい灰色」ですが「アッシュブルー(ブルーアッシュ)」は、さらに青が強いヘアカラーになります。

 

超分かりやすく言うと「濃紺(ネイビー)」っぽい感じです。

そして「アッシュブルー」は性別、年齢問わずおすすめなヘアカラーです。

レディースはもちろん↓

メンズにもオススメです。↓

そして、超クールなアッシュブルーは、10代、20代はもちろん、30代や40代にもオススメな髪色です。

 

 

アッシュブルーは「白髪」も染まる?

30代や40代にも、アッシュブルーのヘアカラーがおすすめな理由の1つに「白髪も染まる(馴染む)」というものがあります。

もちろん、白髪染めに比べると白髪を染める力は少ないですが、濃いめのブルーを入れる事で、かなり白髪を馴染ませる事は可能です。

一度でも白髪染めをしてしまうと、もう明るく出来ないので、アッシュブルーで馴染ませるのを試してみるのも良いかもです…。

 

もちろん、使用するカラー剤が重要になるので、この方法に挑戦する場合はヘアカラーが得意な美容室で染めるようにしましょう。

※表参道までご来店可能な人は、ページ下からLINEください。笑

 

 

アッシュブルーは「ブリーチなし」でも可能だけど…。

 

ちなみに「アッシュブルー」ってブリーチなし(ヘアカラーのみ)でも可能ですか??

結論から言うと、可能です!!

この辺りは「ブリーチなし」で染めています。↓

もちろん、ブリーチありの方が透明感はありますし、色落ちの経過もキレイです。

僕がブルー系のヘアカラーにする時は2回ブリーチするので、こんな感じでシルバーっぽく色落ちしていきます。↓

なるほど…。
要するに、ブルーアッシュは「ブリーチなし」でも可能だけど、よりブルーアッシュを楽しみたいなら「ブリーチあり」がおすすめという事ですね??

その通り!!
ただ、ブリーチはダメージが大きいので、今の髪の状態をふまえて美容師さんと相談するようにしてください。

※表参道までご来店可能な人は、ページ下から……。笑

 

 

アッシュブルーの色落ちは?「緑に注意?」

「アッシュブルーの色落ち」についても教えてください。

アッシュブルーの色落ちは「ベースの明るさ」に大きく影響を受けます。

こちらがベースの明るさを表したチャートです。↓

ブリーチなしの場合は中段のどこかに色落ちしてくるかと思いますが、注意が必要なのは「ブリーチあり」でベースが明るくなっている場合です。

ブリーチありだと、髪の黄色(金色)が強くなっている状態ですが、アッシュブルーの「青み」が色落ちしてきた時に「青+黄色」で緑っぽく色落ちしやすいんです。

 

こんな感じ。w↓↓

 

逆に、しっかりケアしてあげると、キレイな色落ちを楽しめます。↓

どうすればキレイに色落ちさせる事が出来るんですか??

ナイス質問です!!
それでは、次は「アッシュブルーの色持ちを良く(色落ちをキレイに)する方法」をご紹介していきます。

 

 

アッシュブルーの「色持ちを良く(色落ちをキレイに)する方法」

いきなりですが、アッシュブルーの色持ちを良く、色落ちをキレイにしたいなら、大切なのはこの辺りです。↓

  1. 濃いめに染める
  2. カラーシャンプーを使う
  3. アッシュブルーを継続する

サクッと解説します。

 

①「濃いめに染める」

アッシュブルーの色持ちを良くしたいなら「明るめ」より「暗め(濃いめ)」に染めるのがオススメです。

これが明るめ↓

これが暗め(濃いめ)↓

 

もちろん、染めた当日を楽しみたいという気持ちは分かりますが、濃いめに染めた方が色落ちの経過も含めて楽しむ事が出来るので、迷ったら濃いめ(暗め)で染める事をオススメしています。

 

 

②「カラーシャンプーを使う」

お伝えした通り、アッシュブルーは「緑っぽく色落ちしやすい」という特徴がありますが、カラーシャンプーを使う事で、キレイに色落ちしやすくする事が出来ます。

※カラーシャンプーというのは(色素入りの)シャンプーの事で、ヘアカラーの色落ちをキレイに(色持ちを良く)してくれる効果があります。

 

様々な色のシャンプーがありますが、アッシュブルーなら「紫シャンプー」がオススメです。

これとか↓

 

紫シャンプーには、髪の黄ばみを打ち消してくれる効果があるので、緑に色落ちしにくくなります。

 

ヘアカラーを楽しみたいなら「カラーシャンプー」は必須になりますので、ぜひ自分の髪に適した色のシャンプーを使って、染めた後のアフターケアも楽しんでください。

 

参考記事
【青髪の維持】ムラシャン(紫シャンプー)はいつから使う?

 

 

③「アッシュブルーを継続する」

(アッシュブルーに限らずですが)ヘアカラーは継続も重要です。

コロコロ髪色を変えるのではなく、同系色のヘアカラーを継続する事で、色の発色が良くなったり、色持ちが良くなる傾向があります。

 

アッシュブルーの色持ちを良くしたいなら、できる限りアッシュブルーを継続していくようにしましょう。

 

アッシュブルーの色持ちを良く(色落ちをキレイに)する方法

①濃いめに染める
②カラーシャンプーを使う
③アッシュブルーを継続する

 

 

アッシュブルーは市販でも染めれる?「結論→オススメしない」

もう1つ質問です!
アッシュブルーは市販のカラーでも染められますか??

結論から言うと、アッシュブルーの市販カラーは、あまりオススメしません。

 

理由は、難易度が高いからです…。

赤とかピンクなら、まだ上手くいくかもですが、青系はベースの見極めやカラーの配合など、かなり難しいので、美容室で染める事をオススメします!!

 

 

超クールなヘアカラー「アッシュブルー」を楽しもう

今回は、超クールでレディースはもちろん、メンズにもおすすめなヘアカラー「アッシュブルー」について解説してきました。

アッシュブルーは、ケア次第で色落ちの過程も楽しめますので、長くヘアカラーを楽しみたい人にも超オススメです。

 

という事で、最後に宣伝です。笑
髪色をアッシュブルーに染めたい人で、表参道までご来店可能な人は、こちらからLINEください。↓

 

最後に宣伝失礼しました。www
いずれにせよ、このブログを読んでくれたあなたの髪がキレイなアッシュブルーになる事を願っております。

 

こちらのブログもオススメです。↓

【赤み消しヘアカラー】アッシュグリーンが超可愛い「ブリーチなしでも可能?」

【赤み消しヘアカラー】アッシュグリーンが超可愛い「ブリーチなしでも可能?」
アッシュグリーンのヘアカラーについて知りたいですか?このブログでは、ヘアカラーが得意な美容師が、アッシュグリーンの染め方や色落ちについて徹底解説しています。アッシュグリーンの色持ちを良くする方法も紹介していますので、これからアッシュグリーンに染める予定の人は必見です。

 

ヘアカラー【アッシュブラウン】が超クール「ブリーチなし」でも出来る?

ヘアカラー【アッシュブラウン】が超クール「ブリーチなし」でも出来る?
アッシュブラウンのヘアカラーが気になる人 ・アッシュブラウンってどんな髪色? ・ブリーチなし(ヘアカラーのみ)でも染めれる?? ・色落ちはどんな感じ?? ヘアカラーが得意な美容師 このブログでは ・【アッシュブラウン】のヘアカラーが超クール...

 

【ブリーチなし】明るめブルーアッシュが超可愛い「色落ちや染め方は…」

【ブリーチなし】明るめブルーアッシュが超可愛い「色落ちや染め方は…」
ブリーチなしで(明るめの)ブルーアッシュに染めたいですか?このブログでは、ブリーチなしカラーが大得意な美容師が「(明るめの)ブルーアッシュはブリーチなしでも超可愛い」という件について徹底解説しています。ブリーチなし(明るめ)ブルーアッシュの染め方や、色持ちを良く(色落ちをキレイに)する方法も紹介していますので、髪色をブルーアッシュに染めたいけど、ブリーチはダメージが心配という人は必見です。

 

それではまた!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました