【N.(エヌドット)】ナチュラルバームの使い方「現役の美容師が解説」

ナチュラルバーム

「N.ナチュラルバーム」の使い方を知りたい人

・N.ナチュラルバームの使い方は?
・効果的な使い方とかある?
・どんな人にオススメ?メンズも使える?

 

「N.ナチュラルバーム」の使い方に詳しい人

このブログでは
・N.ナチュラルバームの使い方「現役の美容師が解説」
・N.ナチュラルバームには「NGな使い方」もある!?
・N.ナチュラルバームは「メンズ」でも使える?「美容師が実践」
これらについて解説します。

 

このブログは、こんな人にオススメです。

  • 「N.ナチュラルバームの使い方」について知りたい
  • 「効果的な使い方」や「NGな使い方」も知りたい

 

このブログを書いているのはこんな人

・「ナプラN.シリーズ」が大好き
・お客様にはもちろん、自分の髪にも「ナチュラルバーム」を使用したりする
・表参道で働くフリーランス美容師(美容師歴は10年以上)

 

今回は、スタイリング剤でありながら、ハンドクリームにも使えるというマルチな才能をお持ちな(笑)ナプラ「N.(エヌドット)シリーズ」の「ナチュラルバーム」の使い方について徹底解説していきます。

美容師の目線で「NGな使い方」も紹介していますので「せっかくなら、効果的にナチュラルバームを使いたい」という人は必見です。

 

 

スポンサーリンク

N.ナチュラルバームの使い方「現役の美容師が解説」

早速ですが「N.ナチュラルバーム」の使い方を(5ステップで)ご紹介していきます。

 

使い方【①適量を手に取る】

まずは「N.ナチュラルバーム」を手に取る所からです。

最近は、専用のヘラが付いているので、これを使っても良いし、そのまま手で取ってもOKです。(昔はヘラなんて付いてなかった気もするけど…。)

どれくらいの量を取れば良いんですか??

「髪の長さ」や「毛量」で調整は必要ですが、長さが「ボブ」くらい「毛量普通」の人ならこれくらいで良いかもです。⬇︎

これでも、ちょっと多いかなくらいです。
使っているうちに「自分にとっての適量」をしっかり把握する様にしてください。

 

 

使い方【②手の温度で溶かす】

適量のナチュラルバームを手に取ったら、これを手の平で伸ばしながら、手の温度で溶かしていきます。

まるで「パンに塗ったバター」みたいに溶けていきます。

これは、他のスタイリング剤には無い使い方ですね。

そうなんです。
実は、これが結構楽しいんです。笑

変わってますね…。笑

 

 

使い方【③手指全体に伸ばす】

手の温度で溶けた「ナチュラルバーム」をそのまま髪につけるのはNGです。

まだ付けないんですか?笑

最後の仕上げとして、手のひら全体と、指の間までしっかり伸ばしてください。
これをしないと、髪に均一につける事が出来ないので、超重要です。

 

使い方【④揉み込むようにつける】

手全体にしっかり馴染ませる事ができたら、髪の毛の全体に塗布していきましょう。

「付け方のポイント」とか無いんですか??

出来る限り、均一に付けるのがポイントです。
あとは、特に乾燥や浮きやすい場所(いわゆるアホ毛)は多めに付けても良いでしょう。

なるほど!!

それ以外の付ける際の注意点は、この後「NGな使い方」の所で解説します。

 

 

使い方【⑤残りはハンドクリームとして】

ここまでご紹介したように「N.ナチュラルバーム」は「スタイリング剤」としてはもちろん「ハンドクリーム」としても使えるというメリットがあります。

「マルチな才能」をお持ちなんでしたよね…。笑

その通り!!
だからこそ、髪の毛につけて手に残った分は洗わなくてもOKです。(もちろん気持ち悪ければ洗っても良いですが。)

わざわざ洗面台へ行く必要が無いのは嬉しいですね。

そうなんです。
「ナチュラルバーム」をポーチの中に入れておけば、万が一ハンドクリームを置いてきても問題ないです。

素晴らしい!!

 

N.ナチュラルバームの使い方

  1. 適量を手に取る
  2. 手の温度で溶かす
  3. 手指全体に伸ばす
  4. 揉み込むようにつける
  5. 残りはハンドクリームとして

 

 

N.ナチュラルバームには「NGな使い方」もある!?

ここまで「N.ナチュラルバームの使い方」をチェックしてきましたが、使い方が悪いと効果的に使えません。

特に、これらの点には注意してください。⬇︎

  1. いきなり沢山つける
  2. 溶かさずにつける
  3. 乾かす前につける

サクッと解説します。

 

NGな使い方【①いきなり沢山つける】

「N.ナチュラルバーム」は「しっとり感」が強いです。

いきなり沢山付けるのではなく、少しずつ足していくくらいが良いでしょう。

付けすぎるとどうなるんですか?

「濡れたネズミ」のようにペタッとなってしまいます…。

それは辛いですね…。笑

 

 

NGな使い方【②溶かさずにつける】

上で紹介したように、手の温度で溶かしてから使うのはナチュラルバームの特徴です。

溶かさず付けると、一箇所だけペタペタになってしまうので気をつけましょう。

 

 

NGな使い方【③乾かす前につける】

NGな使い方の最後は「乾かす前につける」という点です。

「N.ナチュラルバーム」は「洗い流さないトリートメント」ではなく「スタイリング剤」です。

洗い流さないトリートメントが欲しいなら「ナチュラルバーム」ではなく「ポリッシュオイル」か「シアオイル」を買うようにしましょう。⬇︎
【比較】エヌドット「シアオイル」と「ポリッシュオイル」違いは5つ

 

N.ナチュラルバームのNGな使い方

  1. いきなり沢山つける
  2. 溶かさずにつける
  3. 乾かす前につける

 

 

N.ナチュラルバームがオススメなのは「ショート〜ミディアム」

質問です。
「ナチュラルバーム」はどんな髪の長さの人にオススメですか??

結論から言うと「ショート、ミディアム」の人には特にオススメです。
ワックスでもなく、クリームでもない「絶妙な束感」と「ツヤ感」です。

 

「ロング〜」の人は少量が良いかも?

「髪が長い人」は使えないですか?

そんな事はありません。
ただ、ロングの人は毛先が薄くなりやすいので、特に少量ずつ付けるようにしましょう。

 

 

N.ナチュラルバームは「メンズ」でも使える「美容師が実践」

最後にもう1つ質問です。
「N.ナチュラルバーム」はメンズでも使えますか?

もちろんです。
僕自身も使ったりしています。笑⬇︎

ガチガチに固めたい人には向いていませんが、程よい束感とセット力、ツヤ感が欲しいなら最高です!

センターパートとの相性も良い感じです。⬇︎

参考記事
【N.ナチュラルバーム】メンズも使える?使い方は?「美容師が解説」

 

 

N.ナチュラルバームを「正しい使い方」で楽しもう

今回はナプラ「N.(エヌドット)」シリーズの大人気スタイリング剤(兼ハンドクリーム)「ナチュラルバーム」の使い方について解説してきました。

せっかく使うなら、正しい使い方で効果的に使いたいですね。

その通り!
このブログを読んでくれたあなたが、適切な使い方で「ナチュラルバーム」を使ってサラツヤな束感を楽しめることを願っております。

ナチュラルバームはこちらからもチェック可能です。⬇︎

こちらのブログもオススメです。⬇︎

【N.】ナチュラルバームは「ドンキ」でも買える「でもオススメしない?」

【N.】ナチュラルバームは「ドンキ」でも買える「でもオススメしない?」
「N.ナチュラルバーム」をドンキで買いたいですか?このブログでは「N.ナチュラルバーム好きな美容師」が「ナチュラルバームをドンキで買う」という件について解説しています。ドンキよりオススメな買い方についても解説していますので、これから「N.ナチュラルバームを購入予定の人」は必見です。

【王者】エヌドット「ナチュラルバーム」「美容師が魅力や違いを解説」

【王者】エヌドット「ナチュラルバーム」「美容師が魅力や違いを解説」
エヌドット「ナチュラルバーム」の魅力について知りたいですか?このブログでは「ナチュラルバーム大好き美容師」が(笑)ナプラN.(エヌドット)の人気商品「ナチュラルバーム」の魅力について解説しています。他メーカーやその他のオイルとの違いも解説していますので、これからエヌドット「ナチュラルバーム」を購入予定の人は必見です。

【美容室で大人気】バームランキングNo1は間違いなく「N.」?

【美容室で大人気】バームランキングNo1は間違いなく「N.」?
美容室でも人気なバーム「N.ナチュラルバーム」について知りたいですか?このブログでは「ヘアバーム好きな美容師」が美容室で大人気の「N.」シリーズのバームについて解説しています。「N.」のバーム人気な理由や書い方も紹介していますので、これからバームを使いたいと思っている人は必見です。

それではまた!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました