【効果的】N(エヌドット)シアオイルの使い方「NG行動も解説」

シアオイル

「シアオイル」の使い方を知りたい人

・エヌドット「シアオイル」の使い方は?
・メンズも使える?
・ハンドクリームにもなる?

 

「シアオイル」の使い方に詳しい美容師

このブログでは
・N(エヌドット)シアオイル【効果的な使い方】NG行動も美容師が解説
・「シアオイル」はメンズにもおすすめ
・スタイリング(仕上げ)なら「シアオイル」より「ポリッシュオイル」や「バーム」?
これらについて解説します。

 

このブログは、こんな人にオススメです。⬇︎

  • (エヌドット)シアオイルの使い方が知りたい
  • シアオイルをうまく使いこなしたい
  • シアオイルとポリッシュオイルの違いも気になる

 

このブログを書いているのはこんな人

・ナプラ「N.(エヌドット)」シリーズが大好き
・「シアオイル」も発売からずっと愛用している
・表参道で、10年以上美容師をしている

 

今回は、ナプラ「N.(エヌドット)」シリーズの洗い流さないトリートメント「シアオイル」の使い方について徹底解説していきます。

これから「シアオイル」を使用する人は必見です。

 

 

スポンサーリンク

【N(エヌドット)】シアオイルの効果的な使い方「NG行動も美容師が解説」

「適度なしっとり感」と「ツヤ感」で大人気なヘアオイル「N.シアオイル」は「洗い流さないトリートメントでイチオシ」と言っても過言では無いくらい、めちゃくちゃ良いヘアオイルです。

とはいえ、せっかくの「シアオイル」も使い方が悪いと効果的に使う事は出来ません…。

それでは、どうやって使えば良いんですか?

「シアオイル」を効果的に使うには、いくつかのポイントを理解して使う必要があります。
まずは、そのポイントについて解説していきます。

 

 

シアオイルの「効果的な使い方」

結論からお伝えすると(エヌドット)シアオイルを効果的に使いたいなら、これらのポイントが大切になります。⬇︎

  1. つけるタイミングは「ドライヤー前」
  2. 適量を取り「手全体に馴染ませる」
  3. 「中間〜毛先」を中心につける
  4. アイロン前後の「追いオイル」もあり

どれも重要なポイントなので、1つずつ解説していきます。

 

シアオイルの使い方【①つけるタイミングは「ドライヤー前」】

「シアオイルの使い方」の1つ目は「使用するタイミング」についてです。

そもそも「シアオイル」は洗い流さない(アウトバス)トリートメントであり、主目的は「ドライヤーの熱」や「乾燥」から髪を守る事です。

「乾かした後」に使うのはNGなんですか?

もちろん「乾かした後」に使うこともOKですが「乾かす前」には100%「シアオイル」を付けるようにしましょう。

 

 

シアオイルの使い方【②適量を取り「手全体に馴染ませる」】

「シアオイルの使い方のポイント」2つ目は「適量を手に馴染ませてから使う」という点です。

これは「シアオイル」に限らずですが、ヘアオイルは髪につける前に「手のひら」「指の間」まで馴染ませてから付けるようにしましょう。
馴染ませないで、そのままつけると塗布ムラになるので、くれぐれも注意しましょう。

ちなみに、シアオイルの「適量」ってどれくらいですか?

髪の長さや毛量によっても「適量」は違いますが「シアオイル」はそこまで重いオイルでは無いので、ちょっと多いかな?くらいでOKです。
この点は、後ほど僕自身の髪を使って実践します。

 

 

シアオイルの使い方【③「中間〜毛先」を中心につける】

シアオイルの使い方のポイントの3つ目は「つける場所」についてです。

(これもシアオイルに限らずですが)洗い流さないトリートメントはダメージが大きくなりやすい「中間〜毛先」につけるのが基本です。

毛先の方がパサつきやすいですからね…。

そうなんです。
その「パサつきやすい毛先」を「シアオイル」でコーティングしてあげるような使い方が最適です。

 

 

シアオイルの使い方【 ④アイロン前後の「追いオイル」もあり】

シアオイルの使い方のポイントの最後は「ヘアアイロンの前後に使うのもあり」という点です。

後ほど詳しくお話ししますが「シアオイル」は仕上げとして使うにはそこまで向いていません。(もちろん使えない訳では無いですが。)

そもそも「乾かす前」に使うのがメインでしたね?

その通り!!
ただ、髪がパサつきやすい人はヘアアイロンをする前後にも「シアオイル」を重ねるように使うのもアリです。

 

シアオイルの使い方のポイント

  1. つけるタイミングは「ドライヤー前」
  2. 適量を取り「手全体に馴染ませる」
  3. 「中間〜毛先」を中心につける
  4. アイロン前後の「追いオイル」もあり

 

 

シアオイル「NGな使い方」

続いては、シアオイルの使い方(NG編)を見ていきましょう。

シアオイルを使う上で、注意して欲しいポイントはこの2つです。⬇︎

  1. 量をケチる
  2. 乾かす前に使わない

②に関しては既に上でも解説しましたが、①の「使う量をケチってしまう」というのはかなり問題です。

そんなに安いオイルでは無いので、ケチりたくなる気持ちは分かりますが、それではせっかくの「シアオイル」が台無しです。

確かに、せっかくキレイな髪を目指して「シアオイル」を買ったなら、ケチらず「効果的な使い方」をしたいですね!

 

 

「シアオイル」はメンズにもおすすめ

 

ここまで、シアオイルの「効果的な使い方」と「NGな使い方」について解説してきました。

文ばかりで疲れたかと思うので(笑)ここで、実際に、僕自身の髪に「シアオイル」を使って使い方を伝授(?)したいと思います。
まずは、アウトバス(乾かす前)の使い方から。

量はこれくらい取ります。⬇︎

これを手全体に伸ばしてから髪(中間から毛先中心)につけて乾かしていきます。⬇︎

こちらがafter(ドライヤー後)です。⬇︎

さらに、シアオイルを付け足すと、さらにツヤが出てこんな感じになります。⬇︎

ツヤツヤですね!!

ちなみに、シアオイルをつけずに乾かすとこんな感じパサつきが出ます。⬇︎

 

上で解説したように、シアオイルの使い方のポイントは「ケチらず均一に」です。
ぜひ、たっぷりシアオイルを使って髪の毛に贅沢をさせてあげましょう。笑

 

 

スタイリング(仕上げ)なら「シアオイル」より「ポリッシュオイル」や「バーム」?

ここまで解説してきたように「シアオイル」というのは「スタイリング剤」というより「乾かす前のトリートメント」です。

ちなみに、仕上げにオススメのモノとかありますか?

「シアオイル」と同じ「N.(エヌドット)」シリーズの「ポリッシュオイル」や「ナチュラルバーム」がオススメです。⬇︎

これらは「シアオイル」より保湿力(しっとり感)が強いので「仕上げ」としての使い方に向いています。

逆に「髪への馴染みやすさ」は「シアオイル」の方が上なので、乾かす前には「シアオイル」が向いています。

要するに、それぞれの得意分野はこうなります。⬇︎

  • シアオイル
    →乾かす前向き
  • ポリッシュオイル
    →乾かす前、仕上げどちらも
  • ナチュラルバーム
    →仕上げ向き

もちろん、全て併用するのもありです。笑
並べるとこんな感じで超オシャレです。⬇︎

これは、テンション上がりますね!!

もちろん、他メーカーのモノを併用するのもありですが、N.(エヌドット)シリーズで揃えるのも楽しいかもです。

ポリッシュオイル、ナチュラルバームについてはこちらのブログもどうぞ。⬇︎

【N.】ポリッシュオイルは「お風呂上がり」も使える?「使い方は?」

【N.】ポリッシュオイルは「お風呂上がり」も使える?「寝る前は?」
「N.ポリッシュオイル」が「お風呂上がり」に使えるか知りたいですか?このブログでは「N.ポリッシュオイル好きな美容師」が「ポリッシュオイル」を「お風呂上がり」に使う方法について解説しています。「ポリッシュオイルを適切に使うタイミング」も紹介していますので、ポリッシュオイルをお風呂上がりに使いたい人は必見です。

【王者】エヌドット「ナチュラルバーム」「美容師が魅力や違いを解説」

【王者】エヌドット「ナチュラルバーム」「美容師が魅力や違いを解説」
エヌドット「ナチュラルバーム」の魅力について知りたいですか?このブログでは「ナチュラルバーム大好き美容師」が(笑)ナプラN.(エヌドット)の人気商品「ナチュラルバーム」の魅力について解説しています。他メーカーやその他のオイルとの違いも解説していますので、これからエヌドット「ナチュラルバーム」を購入予定の人は必見です。

 

 

シアオイルはどこで買える?「オススメは美容室or通販?」

最後になりましたが「シアオイル」など【N.(エヌドット)】シリーズの購入方法について解説します。

買い方にも注意点があるんですか??

そうなんです。
実は、ナプラさんが販売する「N.(エヌドット)」シリーズは「美容室専売」の為「基本的には」取り扱い美容室でしか買えません。

基本的には??

はい!
通販サイトや市販(一部のドラッグストアや量販店)でも売られている事があります。

整理すると、シアオイルを購入出来る場所(ショップ)はこの3ヶ所です。⬇︎

  1. 美容室
  2. 通販
  3. 市販(薬局やドンキなど)

そして、結論はこの通りです。⬇︎

  • 安心感なら「美容室」
  • お得に買いたいなら「通販」

詳しい理由は、こちらのブログで解説してますので、気になる人はこちらもどうぞ。⬇︎
「N.シアオイル」はどこに売ってる?「取り扱い店は3つ」

 

 

「N.(エヌドット)シアオイル」は効果的な使い方で「サラツヤな髪」を目指そう

今回は、ナプラ「N.(エヌドット)」シリーズの大人気な洗い流さないトリートメント【シアオイル】の使い方について徹底解説してきました。

せっかく「シアオイル」を使うなら「効果的な使い方」で楽しみたいですね!

その通り!!
このブログを読んでくれたあなたが「シアオイル」を使って「サラツヤな髪」になる事を願っております。

シアオイルを含めた「N.(エヌドット)」シリーズは、こちらからもチェックできます。⬇︎

「シアオイル」については、こちらのブログもオススメです。⬇︎

【エヌドット】シアオイルの「正規品」はどこで買える?「見分け方は?」

【エヌドット】シアオイルの「正規品」はどこで買える?「見分け方は?」
エヌドット「シアオイル」の「正規品」について知りたいですか?このブログでは「(エヌドット)シアオイル」の正規品を販売している美容師が「正規品」の見分け方や買い方について徹底解説しています。エヌドット「シアオイル」は最高なオイルです。「正規品」を「正規取扱店」で買ってサラツヤな髪を目指しましょう♡(お得に買える情報もあります。)

【比較】エヌドット「シアオイル」と「ポリッシュオイル」違いは5つ

【比較】エヌドット「シアオイル」と「ポリッシュオイル」違いは5つ
エヌドット「シアオイル」と「ポリッシュオイル」どっちが良いか知りたいですか?このブログでは、エヌドットの2大ヘアオイル「シアオイル」と「ポリッシュオイル」が大好きな美容師が「シアオイル」と「ポリッシュオイル」の違いと選び方を解説しています。「激安(どころか無料)でゲットする裏ワザ」も解説していますので、これから「シアオイル」「ポリッシュオイル」を購入予定の人は必見てす。

【エヌドット】シアオイルは通販でも購入可能?「通販で買うべき理由3つ」

【エヌドット】シアオイルは通販でも購入可能?「通販で買うべき理由3つ」
エヌドット「シアオイル」を通販でお得に買いたいですか?このブログではエヌドットの「シアオイル」が好きな美容師が「エヌドットのシアオイルを通販での購入をオススメする理由」「通販で最安購入(むしろ無料に)する方法」などを解説しています。これからエヌドット「シアオイル」を購入予定の人は特に必見です。

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました