【白くしたい人必見】カラーバターでホワイトアッシュは出来るのか??

ホワイトヘア メンズ カラーバター

カラーバターで髪を白く人

・カラーバターで髪を白くできますか?
・どうやったら白くなりますか?

・ブリーチ回数は?

 

カラーバター、ホワイトアッシュが得意な美容師

このブログでは

・カラーバターで髪を白く出来ます。

・カラーバターで白くする方法

・必要なブリーチ回数

これらについて解説します。

 

 

本記事は特にこんな人にオススメです。⬇︎

  • カラーバターで髪を白く出来るか知りたい人
  • そのやり方が知りたい人
  • 髪を白くしたいけどダメージを抑えながらやりたい人

 

 

このブログを書いているのはこんな人

・表参道で10年間美容師をしています。
・ヘアカラー(特にホワイトアッシュ)が得意です。

 

今回はそんな僕が

  • カラーバターでホワイトアッシュにする方法
  • そもそも髪が白くなる理由

などを解説していきます。

 

 

カラーバターでホワイトアッシュ(白髪)は出来るのか??

いきなり結論から。
カラーバターで【ホワイトアッシュ(白髪)】にする事は可能です。

という事で、ここからは

  • カラーバターでホワイトアッシュにする方法
  • そもそも髪が白くなる理由
  • カラー剤で白くする方法との違い

この3点を解説していきます。

 

カラーバターでホワイトアッシュにする方法

カラーバターを使ってホワイトアッシュ(白髪)にする方法は以下の2つの工程です。

  • 18トーン以上にする。
  • カラーバター(薄ーい紫)を入れる

順番に見ていきます。

 

◯18トーン以上にする。

まずはブリーチを繰り返して18トーン以上の明るさにする必要があります。
18トーンというのは、この写真の真ん中くらいです。⬇︎

かなり明るい【ホワイトブロンド】です。

ここまでブリーチをして、初めてホワイトアッシュにする準備が整います。

 

 

◯カラーバター(薄ーい紫)を入れる

18トーンまで明るくなったら、カラーバターを使います。

使用する色は【紫】です。

とはいえ、18トーンの髪に紫のカラーバターをそのまま使ってしまったら、白にはなりません。
(当たり前ですが、綺麗な紫になってしまいます。)

 

そこで、極限まで薄めた紫のカラーバターを使用します。
(この加減はプロでも本当に難しいので、セルフでは絶対にやらないで下さい。)

いかがでしょうか?

  • 18トーン以上にする。
  • カラーバター(薄ーい紫)を入れる。

言葉で書くとかなり簡単ですが、実際にやるとめちゃくちゃ難しいです。

 

 

そもそも髪が白くなる理由

ここまで、カラーバターを使って髪を白(ホワイト)くする方法をご紹介してきました。
では、なぜ【薄い紫のカラーバター】で髪が白くなるのでしょうか?

 

もう少し深掘りしてみましょう。

 

 

20トーンが純白

先ほどの毛束の画像をもう一度見てみましょう。

1番左の毛束が20トーンです。
もしかしたら皆さんが憧れる白はここかもしれません。

とはいえ、黒髪の日本人が20トーンにするにはブリーチ5〜10 回は必要です。

ぶっちゃけ、10回もブリーチしたら髪が溶けて切れてしまいます。(涙)

という事で、現実的に目指せる18トーンが目安になります。(正直、パーマやストレートパーマをしている場合は諦めたほうが良いかもです。)

 

 

18トーンあれば白く(ホワイトに)出来る理由

なぜ18トーンあれば白くする事が出来るのでしょうか?

その理由は、黄色が薄くなれば薄い紫で打ち消す事が出来るからです。

紫は黄色の反対色です。
実はこれはカラーバターに限らず、カラー剤でも言える事です。

18トーン以下の場合はまだ黄色が強い状態(いわゆる金髪)なので紫で消すことは難しいです。
しかし、黄色が薄くなればなる程薄いムラシャンで打ち消す事が出来ます。

ちなみに、後でご紹介する【ムラシャン 】も同じ原理です。

 

 

カラー剤で白くする方法との違い

カラーバターでもカラー剤でも白くする工程は基本同じです。
とはいえ違う点もあります。

例えばこちらです。⬇︎

  • ダメージがない
  • 艶が出る
  • ベースが命

上の2つはカラー剤に比べてキューティクルを開いたりしないのでダメージレスでホワイトにする事が出来ます。(もちろんブリーチのダメージは出ますが。)

 

【ベースが命】というのは染める美容師側の問題ですが、カラー剤でホワイトを作るよりベース作りが大切になります。

ここがしっかり出来ていないと色ムラの原因になります。

 

 

ホワイトアッシュのケア方法

最後にホワイトアッシュのケア方法について簡単に解説します。

カラーバターにしても、カラー剤にしてもホワイトアッシュなどの白っぽいカラーは適切にケアしないとすぐに色落ちしてしまいます。

 

そこで大切なのは

  • 適切な洗い方
  • ムラシャン

です。

 

  • お湯の温度を上げすぎない
  • ゴシゴシ洗わない

などの洗い方はもちろん、【ムラシャン】こと【紫シャンプー】の使用は必須になります。

 

ムラシャン について詳しくはこちらのブログをどうぞ。⬇︎
【ムラシャン(紫シャンプー)とは?】美容師による『まとめ記事』

【ムラシャン(紫シャンプー)とは?】美容師による『まとめ記事』
「ムラシャン」とはどんなものか知りたいですか?このブログは、ムラシャン好きな美容師がムラシャンこと紫シャンプーについて解説している「まとめブログ」です。ムラシャンの使い方やオススメの種類なども書いてますのでムラシャンについて知りたい人はこのブログをご参照ください。

 

ちなみに、18トーンくらいまで明るくなっていればムラシャン だけでもカラーキープが可能です。

 

 

という事で、ホワイトヘアーやホワイトアッシュにしたという方は是非一度ご連絡ください⭐️

 

ホワイトヘアーを目指す方のご予約を心よりお待ちしております♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました