【青髪】カラーシャンプーは何色を使う?「結論は紫かネイビー」ピンクもあり?

ブルーブラック/青髪

青髪にカラーシャンプーを使いたい人

・青髪にカラーシャンプーは何色を使えば良いかな?
・青髪にカラーシャンプーって効果あるの?
・青髪の持ちを良くする方法はカラーシャンプー以外にもあるかな?

 

青髪とカラーシャンプーに詳しい美容師

このブログでは
・青髪にカラーシャンプーは何色を使えば良い?「結論は紫かネイビー」
・青髪にカラーシャンプー「絶対に使うべき理由」
・青髪の持ちを良くする「カラーシャンプー以外のポイント」
これらについて解説します。

 

本記事は特にこんな人にオススメです。⬇︎

  • 青髪に使うカラーシャンプーの色で迷っている
  • 青髪のカラーケアの仕方を知っておきたい
  • カラーシャンプーをお得に(無料で)ゲットしたい

 

このブログを書いているのはこんな人

・青髪とカラーシャンプーが好き
・ブリーチカラーやブリーチなしカラーも得意
・表参道(青山)で10年くらい美容師をしている。

 

今回はそんな僕が「青髪とカラーシャンプー」について解説していきます。

「カラーシャンプーがお得になる方法」も紹介していますので「青髪のカラーシャンプーに何色を使うか知りたい」という人はもちろん「これからカラーシャンプーを購入予定の人」も必見です。

 

 

【青髪にカラーシャンプー】何色を使えば良い?「結論は紫かネイビー」

さっそく結論ですが「青髪に使うべきカラーシャンプー」は「紫シャンプー」か「ネイビーシャンプー」でOKです。

なるほど!
紫とネイビーのシャンプーはどんな使い分けが良いんですか?

それでは「青髪のカラーシャンプーの使いわけ」解説していきます。
そもそもカラーシャンプーって何?という人はこちらのブログをどうぞ。⬇︎
紫シャンプーとは?紫シャンプーの効果や使い方を美容師が解説します。

 

基本は紫シャンプーでOK

青髪にカラーシャンプーを使うなら「紫シャンプー」が定番です。

カラーシャンプーのなかでも、特にスタンダードで多くのメーカーが取り扱っている「紫」ですが、その効果は、紫の反対の「黄色を打ち消す事」です。

青髪は青なのに、なんで黄色を打ち消す必要があるの?

実は、髪の黄色が出にくいようにする事で、色落ちをキレイにしてくれるんです!

ブリーチした直後の黄色(金髪)を消しながら、色抜け出来るという事ですね。

その通りです。
特にブリーチありで青髪にしている人は「紫シャンプーは必須」です。

 

 

(上級編)ネイビーシャンプーもあり

実は「ネイビーシャンプー」という「青みが強いカラーシャンプー」もあります。

青髪の青を補いながらシャンプーが出来るのが「ネイビーシャンプー」です。

それなら青髪には「紫シャンプー」より「ネイビーシャンプー」の方が最強ですね!?

カラーシャンプーの上級者にはそうなんですが、ネイビーシャンプーを使うなら注意が必要です!!

どんな注意ですか?

それは「髪が緑っぽくなりやすい」という事です。

「ネイビーシャンプー」なのに「緑」?

そうなんです。
髪の青が強いところに地毛の黄色が出てくると「青+黄色」で「緑」になってしまいます。

絵の具みたい。笑

そうなんです。
ですので、個人的には「ネイビーシャンプー」を使うなら「紫シャンプー」と交互に使う(もしくは混ぜる)事で黄色を抑えながら青を足していけるのでオススメです。

 

 

ピンクシャンプーを混ぜるのもあり

最後は「ピンクシャンプー」について。

ん?

青髪なのに「ピンク」のカラーシャンプー?

そうなんです。
これは全ての人にオススメな訳では無いですが、ピンクシャンプーを使う事で、青髪が緑に抜けるのを防いでくれる効果があります。(ピンクは緑の反対色なので。)

ネイビーシャンプーと同様に、他のカラーシャンプーに混ぜたり交互に使っても良いでしょう。

ただ、ピンクシャンプーを使いすぎると、せっかくの青が消えるのも早くなるので、使いすぎないようにしましょう。

 

 

青髪にカラーシャンプー「絶対に使うべき理由」

ここまで「青髪に使うべきカラーシャンプー」は何色が良いか?について見てきました。

「ていうか、そもそもカラーシャンプーって使う必要ありますか?」

僕の回答から言うと「絶対に使った方が良いです。(ブリーチありの青髪の人は特に。)」

「青髪にカラーシャンプーを使うべき理由」はこの3点です。⬇︎

  1. 青髪を長く楽しめる
  2. 色持ちだけでは無く、色抜け後もキレイ
  3. カラーケア自体を楽しめる

これだけで分かると思いますが、簡単に解説します。

 

①青髪を長く楽しめる

上でも解説したように、カラーシャンプーを使う事で青髪の色持ちが良くなります。

せっかく青髪に染めたら「カラーシャンプーは絶対に使うように」しましょう。(青髪に限らずブリーチありの人は必須です。)

 

 

②色持ちだけでは無く、色抜け後もキレイ

(青髪以外でも)カラーシャンプーを使えば「色持ちが良く(長く)なる」というのは当たり前ですが、上手に使えば「色持ち」だけでは無く「色抜け後の色もキレイ」になります。

いくつかの色のカラーシャンプーを混ぜたり、交互に使ったりして調整してみて下さい。

 

 

③カラーケア自体を楽しめる

(青髪に染めている時)カラーシャンプーがあるとヘアカラーの色落ち期間も楽しめます。

普通のシャンプーを使うと、どんどん色落ちしていき、すぐに金髪になってしまいますが、カラーシャンプーのおかげで「色が抜けていく過程も楽しみながらケアする事が可能」です。

「色落ちも楽しめる」は最高ですね!

 

 

青髪の色持ちを良くする「カラーシャンプー以外のポイント」

最後は「青髪の色落ちで、カラーシャンプー以外にも重要な事」

を解説します。
それがこのあたりです。⬇︎

  • カラートリートメントもセット使い
  • 通常のシャンプーも併用したいなら「カラーケアシャンプー」
  • お湯の温度は低めに

簡単に解説します。

 

カラートリートメントもセット使い

(青髪に限らず)カラーシャンプーだけを使用するより、カラートリートメントもセット使いするとより効果が高まります。

上で紹介したように、シャンプーは「ネイビー」、トリートメントは「紫」といった使い分けも可能です。

すごい使い分けですね!笑

ただ、メーカーによっては色素が濃すぎるカラートリートメントもあるので注意です。

カラーケアシャンプー&トリートメントがセットであり、オススメなのはこの辺りです。⬇︎

「エヌドット」

「カラタス」

この2つのメーカーは「色素の種類も豊富」なので、シャンプーとトリートメントの組み合わせを楽しむ事も出来ますね。(ちなみにネイビーシャンプー&トリートメントはカラタスです)

 

 

「通常シャンプー」も併用するなら「カラーケアシャンプー」

  • カラーシャンプーだけだと洗った感じがしない
  • 頭皮がかゆくなる

このような人は「カラーシャンプー」と並行して「カラーケアシャンプー」を使用するのもオススメです。

カラーケアシャンプー?

「カラーケアシャンプー」は「カラーシャンプー」のように色素は入って無いですが、色持ちを考慮して作られてシャンプーです。
人気なのはこれです。⬇︎

カラーシャンプーも併用するなら、先にカラーケアシャンプー、その後カラーシャンプーを泡立て数分放置という流れが正解です。

間違っても「クレンジング系シャンプー」や「市販のシャンプー」は使わないようにしましょう。(すぐに青が色落ちしてしまいます。)

 

 

お湯の温度は低めに

おまけですが、お湯の温度を高くして髪を洗うと、一瞬で「青髪の色素」が消えてしまいます。(熱いお湯の方が、食器洗いも早くキレイに洗えるように。笑)

真冬は仕方ないですが、暖かい時期(春・夏・秋)は「ぬるま湯」で頭を洗うとさらにGOODです。

 

 

青髪はカラーシャンプーで「さらに楽しもう」

今回は「青髪」と「カラーシャンプー(カラートリートメメント)」について見てきました。

青の色素自体は、そこまで定着しやすい色ではない為、青髪に染めている人はカラーシャンプーなどでケアも楽しむようにしましょう。

最後になりましたが、カラーシャンプーをお得に買いたい人は是非こちらのブログをチェックしてください。⬇︎

【簡単】紫シャンプーを無料で手に入れる方法「安い→無料の時代」

【簡単】紫シャンプーを無料で手に入れる方法「安い→無料の時代」
紫シャンプーを無料で買える方法を知りたいですか? 安い値段、格安で購入はもう古いです。 ネットを使いこなして無料で紫シャンプーをゲットしましょう。 これから紫シャンプーを購入される方は必見です。

これから青髪にしたい人で、表参道まで来店可能な人はこちらからLINEください。⬇︎

青髪、カラーシャンプーについてはこちらのブログもどうぞ。⬇︎

【青髪】「ブリーチなし」でも可能「ブリーチあり」との違いや色落ちは?

【青髪】「ブリーチなし」でも可能「ブリーチあり」との違いや色落ちは?
「ブリーチなし」で青髪に出来るか知りたいですか? このブログでは「青髪(ブリーチなし)」が得意な美容師が「ブリーチなし」「ブリーチあり」それぞれのメリットデメリットを解説しています。 青髪(ブリーチなし)に興味がある人は必見です。

【青髪】メンズが急増中 「おしゃれメンズが青髪に染める理由」

【メンズ】青髪が超クールで大人気「青髪の色落ち(写真付きで解説)」
青髪メンズについて知りたいですか? このブログでは「青髪メンズが得意な美容師」がメンズの青髪について徹底解説してます。 「青い髪色に染める際の注意点」や「青髪の色落ち」についても解説していますので、これから青髪にしたい人は必見です。

【青髪】長持ちさせる方法(ポイント)とNG行動「写真つきで解説」

【青髪】長持ちさせる方法(ポイント)とNG行動「写真つきで解説」
青髪を長持ちさせる方法について知りたいですか? このブログでは「青髪のヘアカラーが得意な美容師」が青髪を長持ちさせる方法(ポイント)とNGな行動について解説しています。 これから青髪にする人はもちろん、既に青髪で色持ちをよくしたい人も必見です。

このブログを読んで下さった、あなたの青髪がカラーシャンプーでキレイな青髪をキープされる事を願っております。
それではまた♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました