【検証】レプロナイザーの寿命は5年?元は取れる?「日割り計算してみた」

レプロナイザー

レプロナイザーの寿命が気になる人

・「レプロナイザー」の寿命はどれくらい?
・高いから、出来るだけ長く使いたいんだけど…。
・「レプロナイザーの寿命を伸ばす方法」とか無いですか??

 

最近、愛用していた「レプロナイザー4d」が寿命を迎えた美容師(笑)

このブログでは
・【検証】レプロナイザーの寿命は5年??元は取れる?
・寿命を迎えた「レプロナイザー4d-plus」を【日割り計算】してみた
・レプロナイザーの寿命を伸ばす為に大切な「3つの事」
これらについて解説していきます。

 

このブログは、特にこんな人にオススメです。↓

  • レプロナイザーの寿命を知りたい
  • せっかくレプロナイザーを使うなら、出来るだけ長持ちさせたい
  • そもそもレプロナイザーを買うか迷っている

 

このブログを書いているのはこんな人

・少し前まで「レプロナイザー」を愛用していた現役美容師
・愛用していた「レプロナイザー4d」が最近、寿命を迎えた…。
・現在は「リファドライヤープロ」を愛用中

 

今回は、そんな高性能ドライヤーマニアな美容師が、レプロナイザーの寿命はどれくらいなのか?僕の実体験をもとにお話ししていきたいと思います。

レプロナイザーの購入を検討しているけど、寿命はどれくらいなのか知りたい(出来るだけ長く使いたい)という人は必見です。

 

 

スポンサーリンク

【検証】レプロナイザーの寿命は5年??元は取れる?

早速ですが、結論からお伝えします!!!

レプロナイザーの寿命は「5年以上」は持つと思います。

もちろん使い方にもよりますが、バリバリ業務(美容室)で使用していた僕のレプロナイザー4dは「4年9ヶ月」持ちました。

※後ほど詳しく解説しますが、大切に使えばもっと長持ちするはず(目指せ10年?)です。

レプロナイザーって値段は高いけど、5年くらい使えれば元は取れた感じはありますね…。

そうですね!!
という事で、次は僕が愛用していたレプロナイザー(4d-plus)の寿命を日割りで計算して(1ヶ月、1日いくらで使えていたのか?)をチェックしてみます。

 

 

寿命を迎えた「レプロナイザー4d-plus」を【日割り計算】してみた

お伝えした通り、僕が愛用していたレプロナイザー(4d-plus)が最近、寿命を迎えました。

※正確に言うと「寿命」というより「故障」ですが、この件は後ほど。

 

僕は「レプロナイザー4d」が発売された時から使い始めています。(※レプロナイザーの発売日は「2019年1月」です。)

 

故障したのは「2023年9月」なので、上でお伝えした通り【約4年9ヶ月(57ヶ月)】使用した事になります。 

あと3ヶ月使えば【5年】でしたね。笑

そうなんです。
惜しかったです…。w
それでは、レプロナイザー4dの日割り計算を始めます。

 

 

【レプロナイザーの寿命】1ヶ月は「約1,000円」?

【レプロナイザー4d】の値段は52,000円(税込57,200円)です。

これを単純に僕が使用した期間(57ヶ月)で割ってみると(57,200÷57)1ヶ月約1000円になります。

57,200円」で「57ヶ月」ってめちゃくちゃ計算しやすいですね…。笑

僕自身も、計算していてビックリしました。
逆に言うと「4年9ヶ月以上使えば、1ヶ月1,000円以下で使える」という計算になります。

 

 

【レプロナイザーの寿命】1日は「約33円」?

続いて同じように「4年9ヶ月で寿命を迎えたレプロナイザー4dは1日いくらで使えたのか?を計算していきましょう。

57,200(円)÷57(ヶ月)÷30(日)

※計算が分かりやすいように、1ヶ月30日として計算しています。

すると【1日約33円】です。

 

33円でレプロナイザー4dを使えていたと考えると、めちゃくちゃお得な気もしますね!!

そうなんです。
もちろん、もっと長く使えばもっと安くなるので、レプロナイザーを購入される方はできる限り長く使えるように大切に扱ってください。

 

レプロナイザー4dを【4年9ヶ月】使った日割り計算

1ヶ月
→約1,000円

1日
→約33円

 

 

【日割り計算】もし「3d-plus」や「7d-plus」なら1日いくら?

僕が使用したレプロナイザー4dの日割り計算が分かった所で、もし「4d-plus」以外の機種(3dや7dなど)を愛用していたら、いくらで使えたのか?を検証してみたいと思います。

※ここでは分かりやすく【5年間(60ヶ月)】で寿命を迎えた計算で考えてみます。

 

それぞれの価格がこちら↓

3d-plus46,200円
4d-plus57,200円
7d-plus79,200円
27d-plus112,200円

※価格は全て税込です。

 

そして、先ほどと同じように計算すると、こうなります。↓

 1ヶ月1日
3d-plus770円25円
4d-plus953円31円
7d-plus1,320円43円
27d-plus1,870円61円

 

定価だけ見ると、めちゃくちゃ差がありますけど、日割りで見ると誤差に見えてきますね。笑

長く使えば使うほど、1日あたりの使用料はどんどん安くなっていくので、どのモデルを買うか迷ったら出来るだけ上のグレードを長く使う事をオススメします。

 

 

レプロナイザーの保証期間は「1年間半」

レプロナイザーはどのモデルも保証期間は1年半です。
※最初は半年ですが、延長申請すると1年延長されます。

寿命はもっと長いですが、万が一の故障でも、1年半は無料で修理出来る安心感は半端ないですね!!

 

 

レプロナイザーは【リセール】も◎「途中で売るのもアリかも?」

これは個人的な感想ですが、レプロナイザーは人気のドライヤーなので、リセール(販売する時の価格)も割と良いです。

 

寿命が心配な人は(保証期間が終了した時など)タイミングを見て、フリマで販売するのもアリかもです。

確かに、それなら寿命が来る前に売れるかもですね!!

もちろん髪の為には、出来るだけ長く使って頂きたいですが(笑)リセール価格が高いのは(途中で急な出費があるなどの場合でも)安心です。

 

 

レプロナイザーの寿命を伸ばす為に大切な「3つの事」

最後は、レプロナイザーの寿命を出来るだけ伸ばす為に大切な「3つのポイント」をご紹介します。

結論から言うと、そのポイントというのがこちらです。↓

  • 置き方は超丁寧に
  • フィルター掃除はこまめに
  • 調子が悪い時はすぐ修理する

ドライヤーは精密な機械なので、衝撃に弱く、硬い所に強くぶつけたりしてしまうとすぐに故障してしまいます。

そして(レプロナイザーに限らず)ドライヤーというのは定期的にフィルターを掃除する必要があります。

「定期的」というのはどれくらいですか?

出来れば「月に1回」
最低でも「半年に1回」
は掃除がオススメです。

参考記事
レプロナイザーのフィルターが、、、、レプロナイザーやヘアビューザーの故障の原因について!!

 

ちなみに、初めにお伝えした通り、僕のレプロナイザーが使えなくなったのは、寿命というより故障が原因と言っても良いです。

どういう事ですか??

なぜか、いきなり「カラカラ」と音がし出したんですが、そのまま放置して使っていたら、1週間後には焦げ臭い匂いがしだして、さらに数日したら電源が入らなくなりました。笑

それは「寿命」ではなく「故障」っぽいですね。笑

もちろん、ガタが来ていたというのもありましたが「カタカタ」音がなり出した時に修理すれば、もう少し長く使えていたかもしれません。

まぁ、修理代の事もあるからどれくらい使ったか?調子はどうか?によって修理するか決めるのも良さそうですね…。

そうなんです!!
僕の場合も、2〜3年くらいしか使って無かったら修理に出したと思いますが、4年以上もったので、ある意味「あきらめ」もありました。笑

とはいえ、本当の寿命まで使い倒したいなら、修理して長く使ってみてください。

 

レプロナイザーの寿命を伸ばす「3つのポイント」

  • 置き方は超丁寧に
  • フィルター掃除はこまめに
  • 調子が悪い時はすぐ修理する

 

 

【結論】レプロナイザーの寿命は「5年」は持つ!「10年目指して大切に使おう」

今回は最近、愛用していた「レプロナイザー4d」が寿命(故障?)を迎えた美容師が「レプロナイザーの寿命はどれくらい?」という件について解説してきました。笑

お伝えした通り(使い方にもよりますが)5年くらいは全然使えると思うので、大切に使って、出来るだけ長く使い続けるようにしましょう。

目指せ10年!!

 

レプロナイザーはこちらからもチェック可能です。↓

 

レプロナイザーについては、こちらのブログもオススメです。↓

【レプロナイザー】比較してみた「オススメは4d?リファ?」

【レプロナイザー】比較してみた「オススメは4d?リファ?」
レプロナイザーの比較について知りたいですか?このブログでは「レプロナイザー好きな美容師」が「レプロナイザーの機種別の比較」や「他メーカーのドライヤーとレプロナイザーの比較」を紹介しています。「ドライヤーを激安で買う方法」も紹介していますので、これからレプロナイザーを購入予定の人は必見です。

 

それではまた!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました