【比較】バームとオイルの違いは「形」の違い?混ぜるのもあり?

バーム

バームとオイルの違いを知りたい人

・バームとオイルの違いは?「どっちが良いの?」
・バームとオイルを混ぜるのも可能?

・混ぜ方は?

 

バームとオイルの違いに詳しい美容師

このブログでは
・バームとオイルの違いは「形」の違い
・バーム?オイル?どっちが良いの?
・【上級編】バームとオイルを混ぜる方法「美容師が解説」
これらについて解説します。

 

このブログは、こんな人にオススメです。⬇︎

  • バームとオイルどっちを買うか迷っている
  • それぞれの違いを知って選びたい
  • バームとオイルを混ぜる方法も知りたい

 

このブログを書いているのはこんな人

・バーム好きな美容師
・ヘアオイルも好き(笑)
・表参道で10年以上美容師をしている

 

今回は最近、超人気の「ヘアバーム」と「ヘアオイル」の「違い」「混ぜる方法」を中心に解説します。

「バーム」「オイル」どちらも使用(併用)する場合の使い分け(使う順番)も紹介しますので、これらの違い(効果)を詳しく知りたい人は必見です。

 

 

スポンサーリンク

バームとオイルの違いは「形状」の違い

最近「バーム」ってよく聞きますけど、どんなモノですか?

実は「バーム」と言っても色々あります。
例えば「クレンジング用のバーム」や「顔専用のバーム」なんてのもあります。

色々あるんですね!!

そうなんです。
今回はその中でも、特に人気があり、主に髪用に使える「ヘアバーム」についてご紹介していきます。

 

【結論】バームはオイルを固形にしたもの

「ヘアバーム」って「オイル」とは何が違うんですか?

結論からお伝えすると「バーム」はオイルを固形化させたものです。

「バター」みたいなものですか?

その通り!!
だからこそ、成分的には「バーム」と「オイル」には、違いがほとんどありません。(もちろんメーカーや種類による違いはあります。)

なるほど!
「形状が違う」というのはそういう事なんですね。

はい!
実際、バームはこんな感じす。⬇︎

本当に「バターっぽい」ですね。笑

 

 

バームは(手の熱で)溶かしてオイル状に

「バーム」は「オイルを固形化したモノ」という点はご理解頂けたと思いますが、実は固形のまま使うわけではありません。

そうなんですか!?

はい!
バームは「常温では」固形ですが、体温で温めると液体状になります。

「熱々の食パンの上に塗ったバター」みたいですね…。

全くその通りです。

パン食べたくなってきた…。笑

…。笑

でも、結局は「バーム」も(オイルと同じように)液体(オイル状)にして使うんですね。

そうなんです。
とはいえ、また常温に戻って来ると、硬さが出てくるので、束感が出たり、まとまりやすくなったりするんです。

なるほど!!
バターを塗ったパンをそのまま置いて常温に戻すような感じですね。

そうですね…。笑
パンなら絶対に熱いうちに食べる方が美味しいですけど…。笑

 

 

オーガニック系のバームが多い?

「バーム」は髪だけではなく「ハンドクリーム」や「リップクリーム」としても使えるって聞いたんですけど本当ですか??

はい!
本当です。
もちろんメーカー(種類)にもよりますが、バームは「オーガニック成分のみ(もしくはオーガニック中心に)」作られているので、ヘアはもちろん、ボディ(肌)やリップ(唇)にも使えたりします。

1石2鳥どころか3鳥、4鳥ですね。

そうなんです。
旅行など出先へバームを持っていけば、活躍する事間違いなしです。

めっちゃオールマイティですね!
でも、オイルにはこういうのは無いんですか??

あります。笑
例えば「N.ポリッシュオイル」は「ヘア&ボディ&ハンド用オイル」として使えます。⬇︎

本当だ!!
やはり「バーム」と「オイル」の違いは「形状」の違いなんですね!

そうなんです。
逆に「バーム」でも、髪にしか付けられない(オーガニックでは無い)種類もあったりしますので、購入する予定(もしくは既に持っている)バームやオイルがどこに使えるのか?しっかりチェックする様にしましょう。

 

 

バーム?オイル?「どっちが良いの?」

ここまで「バーム」と「オイル」の違いを解説してきましたが、あなたの頭にはもう1つの疑問があるはずです。笑

それは「バームとオイルはどっちが良いの?」という点です。

確かに、それは思いますね!!

どっちを使うのがオススメですか??

それでは、この点についてサクッと解説します。

 

【結論】両方使う「W使い」が最高

また結論から言うと「オイル」と「バーム」は両方使うのが最高(100点満点)です。

「バームとオイルの使い分け」についてはこの後解説しますが、それぞれ別の働きをさせると「髪にとって最高のケア」になります。

 

 

どちらか1つだけなら「オイル」がおすすめ

もちろん「バーム」と「オイル」は両方使うのがオススメという事は分かりました。
でも、お金的にちょっと厳しくて…。

そんな場合は「ヘアオイル優先」でOKです。

なぜですか??

それは「オイル」の方が「髪へのなじみ」が良いからです。

どういう事??

「ヘアオイル」で髪をコーティングする事でダメージの原因になる「ドライヤーの熱」から守ってくれるんです。
だからこそ、髪へのなじみ(コーティング)が良いオイルの方がオススメなんです。

では、すでに「洗い流さないトリートメント」を持っている人は「バーム」でも良いですか?

そうなります。
いずれにせよ、まずは「ダメージから髪を守る」という点が重要になりますので、どちらか1つなら「オイル」をチョイスするのがオススメです。

 

 

「オイル」と「バーム」を付けるタイミングは?

「すでに分かっている」という人も多いかと思いますが「オイル」と「バーム」を「W使い」する場合の手順(使う順番)についてもお伝えしておきます。

もちろん、自分なりのアレンジを入れたりしてもOKですが、基本はこんな感じです。⬇︎

  • オイルはドライ(アイロン)前
  • バームはスタイリング後

絶対に守って欲しいのは、ドライヤーやヘアアイロンをする前には、オイル(やクリーム)を付ける事です。

「どれだけ髪を熱から守れるか」だけを考えて生活していきましょう。笑

 

 

【上級編】バームとオイルを混ぜる方法「美容師が解説」

ここまで

・「バーム」と「オイル」の違い
・「W使い」がおすすめ
という点について解説してきましたが、ここで1つ「上級技」をご紹介しておきます。

どんな技ですか?笑

それは「バーム」と「オイル」を混ぜるという方法です。

えっ!?
バームとオイルって混ぜれるんですか!?

もう1度、思い出してください。
バームとオイルの違いは「形状の違い」です。

という事で、混ぜる事も可能です!

どうやって混ぜれば良いんですか?

1番混ざりやすいのは「バーム」が溶けて液体になっているタイミングです。

という事で、工程的にはこんな感じです。⬇︎

  1. まずは「バーム」を(しっかり)溶かす
  2. 完全に溶けたら混ぜたい「オイル」を足す
  3. 髪全体にまんべん無く付ける

もちろん、混ぜるのが面倒なら上で紹介したように「ドライヤー(アイロン)前にオイル」「仕上げにバーム」と順番に使ってもOKです。

 

 

「バーム、オイル好き美容師」がおすすめなバーム、オイルの種類は…。

最後に「バーム」や「オイル」などの「美容アイテム大好き美容師(笑)」がオススメする種類(バームとオイル)をご紹介します。

それはナプラ「N.(エヌドット)」シリーズです。

僕自身もN.(エヌドット)のバームやオイルを使用しています。

もちろん、これ以外のメーカー(種類)でも全然OKです。

どれが良いか分からない人は、とりあえずこれらを買っておけば間違いないです。

 

 

「バーム」「オイル」の違いを理解して楽しく使い分けよう

今回は「バーム」と「オイル」の「違い」や「使い分け」「混ぜる方法」などを解説しました。

もちろん、最適な種類や使い方は個人差があるので、今回の内容はあくまでも参考程度にしてみて下さい。

せっかくなら「バーム」や「オイル」を適切な使い方で使って「キレイな髪」を目指したいですね。

その通り!
このブログを読んでくれた、あなたの髪が「よりキレイ」になることを願っております。

ご紹介した「N.(エヌドット)」シリーズ」は、こちらからもチェック可能です。⬇︎

こちらのブログもオススメです。⬇︎

【比較】バームとワックスの違いは3つ「混ぜることも可能?」

【比較】バームとワックスの違いは3つ「混ぜることも可能?」
「バーム」と「ワックス」の違いについて知りたいですか?このブログでは「バーム好きな美容師」が(笑)バームとワックスの違い、そしてオイルとの違いについて解説しています。「バームに興味があるけどワックスやオイルと何が違うの?」という人は必見です。

【5Step】バームの使い方を美容師が解説「NGな使い方も紹介」

【5Step】バームの使い方を美容師が解説「NGな使い方も紹介」
「バームの使い方」について知りたいですか?このブログでは「バーム好きな美容師」が「バームの(適切な)使い方」や「NGな使い方」について解説しています。「バーム好きがおすすめなバームの種類」も紹介しますので、これからバームを使用する人も必見です。

【比較】おすすめのバームは?「ドラッグストアでも買える?」

【比較】おすすめのバームは?「ドラッグストアでも買える?」
「おすすめのバーム」について知りたいですか?このブログでは「バーム好きな美容師(笑)がおすすめなバームの種類について解説しています。メンズ、レディース別にオススメバームを紹介していますので「バームを使いたいけど、どれを買ったら良いか分からない…。」という人は必見です。

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました