【バーム】と【クリーム】違いは?「成分」と「形状が違う?」

バーム

バームとクリームの違いを知りたい人

・「バーム」と「クリーム」の違いは?
・どっちが良い?
・混ぜるのも可能??

 

「バーム」や「クリーム」などの美容アイテムが大好きな美容師(笑)

このブログでは
・バームとクリームの違いは「成分、形状の違い」
・「バーム」「クリーム」の使い分け「付ける順番は?」
・「バーム」と「クリーム」を混ぜる方法
これらについて解説します。

 

このブログは、こんな人にオススメです。⬇︎

  • 「バーム」と「クリーム」の違いを知りたい
  • 「バーム」か「クリーム」どっちを買うか迷っている
  • バームとクリームを混ぜて使いたい

 

このブログを書いているのはこんな人

・「バーム」と「クリーム」などの美容アイテムが好き
・表参道で10年以上働く美容師

 

今回は「バーム」と「クリーム」の違いについて解説しています。

・どっちを使うか決められない。

・混ぜて使おうとしている。

そんな人も必見です。(笑)

 

 

スポンサーリンク

バームとクリームの違いは「成分、形状の違い」

さっそくですが「バーム」と「クリーム」の違いは「成分」と「形状」です。

それぞれ順番に解説していきます。

 

バームとクリームの違い【①成分】

また結論からお伝えすると、それぞれの成分はこんな感じです。⬇︎

  • バーム
    →油
  • クリーム
    →油と水を混ぜたモノ

もちろん種類によっても違いはありますが、ざっくり分けると、このようなイメージです。

 

 

バームとクリームの違い【②形状】

2つ目の違いは「形状の違い」です。

それぞれの形状がこちらです。⬇︎

  • バーム
    →個体
  • クリーム
    →液体?(クリーム状?)

確かに「クリーム状」って言葉があるくらいですから、クリームはそのままですね。笑

そうなんです。笑
対して「バーム」は油(オイル)を固形化したモノで、常温では個体、温度が上がるとオイル状に溶けていきます。⬇︎

右側だけ指の温度で温めるとこうなります⬇︎

全て溶かすとこうなります。笑⬇︎

「個体」から「オイル状」になりました!!

まるで、パンの上に乗せたバター(マーガリン)みたいですね。

まさに、それと同じ現象です。⬇︎笑

 

 

「バーム」「クリーム」の使い分け

「バーム」と「クリーム」の違いについては理解しましたが、どっちがオススメですか?

それは正直、その人(髪)にもよります。

なるほど…。

ただ「成分と形状の違い」から分かるように、バームの方が保湿力(しっとり感)が強いので、仕上げなら「バーム」の方がオススメです。

要するに、クリームもバームも別モノだから、どっちも使うのが正解という事ですね?

はい。笑
それが1番オススメではあります。

 

 

「クリームが先、バームが後」が基本

「クリーム」と「バーム」をどっちも使う場合の順番としては、基本的にはこの流れがオススメです。⬇︎

  • クリームが先(ドライヤーの前など)
  • バームが後(アイロンの後など)

もちろん、この辺りの使い分けについては個人差があるので、あくまでも参考程度に考えて頂いでOKです。

 

 

「バーム」と「クリーム」を混ぜる方法

1つ質問ですが「バーム」と「クリーム」は混ぜることも出来ますか?

結論から言うと、可能です。
ただ、混ぜ方が悪いと、うまく混ざらないので注意しましょう。

どうやって混ぜるのが良いんですか?

ポイントは「バームを溶かしてから混ぜる」という事です。
先程お伝えしたように、バームは温度が上がると「オイル状」になります。

「パンに塗るバター」と一緒でしたね。笑

はい!
そして、そもそも「クリーム」は「水とオイルを混ぜた(乳化させた)モノ」なので、そこに溶かしたバーム(溶けたオイル)を混ぜるようなイメージです。

なるほど!!
それなら、良い感じで混ざりそうですね!

もちろん順番に髪に付けて、髪で混ぜる(?)方法でも良いですが、手の上で混ぜる場合はあらかじめバームを溶かしてからにするようにしましょう。

 

 

オススメのバームは「N.ナチュラルバーム」

最後に「バーム好き美容師がおすすめなバームの種類」をご紹介します。

とはいえ「すでに使いたいバームは決まっている」という人はスルーでOKです。笑

また、結論からお伝えすると、オススメなバームはこの3つです。⬇︎

N.ナチュラルバーム

メルティバターバーム

(プロダクト)ヘアワックス

個人的には、上から順番にオススメです。

これらの内容については、こちらで詳しく解説しています。⬇︎
【比較】おすすめのバームは?「ドラッグストアでも買える?」

バームは髪質や種類によっては、合う合わないもあるので、ぜひ自分の髪に合うバームを探してみてください。

 

 

「バーム」「クリーム」自分に適した使い方で「楽しく使おう」

今回は「バーム」と「クリーム」の「違い」や「使い分け(使う順番)」を解説してきました。

せっかく使うなら「正しく」「楽しく」使いたいですね!

その通り!!
このブログを読んでくれた、あなたが「バーム」や「クリーム」を適切に使い分け、サラツヤな髪になる事を願っております。

「バーム好きがおすすめなバーム」はこちらからもチェック可能です。⬇︎

N.ナチュラルバーム

メルティバターバーム

(プロダクト)ヘアワックス

こちらのブログもオススメです。⬇︎

【比較】バームとオイルの違いは「形」の違い?「混ぜるのもあり?」

【比較】バームとオイルの違いは「形」の違い?混ぜるのもあり?
「バーム」と「オイル」の違いについて知りたいですか?このブログでは「ヘアバーム」や「ヘアオイル」などの「美容アイテム」が大好きな美容師が「バーム」と「オイル」の違いや混ぜ方などを解説しています。オススメな「バーム」や「オイル」も紹介していますので、どんな「バーム」や「オイル」を使えば良いか分からないという人も必見です。

【5Step】バームの使い方を美容師が解説「NGな使い方も紹介」

【5Step】バームの使い方を美容師が解説「NGな使い方も紹介」
「バームの使い方」について知りたいですか?このブログでは「バーム好きな美容師」が「バームの(適切な)使い方」や「NGな使い方」について解説しています。「バーム好きがおすすめなバームの種類」も紹介しますので、これからバームを使用する人も必見です。

【比較】バームとワックスの違いは3つ「混ぜることも可能?」

【比較】バームとワックスの違いは3つ「混ぜることも可能?」
「バーム」と「ワックス」の違いについて知りたいですか?このブログでは「バーム好きな美容師」が(笑)バームとワックスの違い、そしてオイルとの違いについて解説しています。「バームに興味があるけどワックスやオイルと何が違うの?」という人は必見です。

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました