【最高】インナーカラー×シルバーが最強。「ブリーチ回数、やり方は?」

インナーカラー

インナーカラーをシルバーにしたい人

インナーカラーの部分を
【ホワイトシルバー】
【シルバーアッシュ】
などシルバー系のカラーにしたいです。
・インナー×シルバーってどんな色?
・ブリーチは何回必要?
・やり方は?

 

インナーカラーとシルバーカラーが得意な美容師

このブログは
【ホワイトシルバー】
【シルバーアッシュ】
などのシルバー系インナーカラーの
・必要なブリーチ回数
・やり方

・ホームケア方法
このあたりを解説します。

 

このブログはこんな人に特にオススメ。⬇︎

  • インナーカラーをシルバー系で染めてみたい
  • これまでインナーカラーでいろんな色を入れた
  • シルバーも気になる

 

本記事を書いているマキヤマです。

・シルバーカラーが得意
・インナーカラーも得意
・表参道で10年美容師している

 

そんな僕が、
【インナーカラー×シルバー】について解説していきます。

 

 

インナーカラー×シルバーってどんな色?

そもそも
【インナーカラー×シルバー】とはどんな色なんでしょうか?

それがこちら

⬇︎⬇︎⬇︎

 

  • シルバーアッシュ
  • ホワイトシルバー

 

いろんな呼び方はありますが、
最近だと白っぽいシルバーカラーが人気です。

 

これはインナーカラーではないですが、僕がこれまでにやったシルバーカラーです♡

ホワイトアッシュ

 

 

 ブリーチは何回必要?

インナーカラーに限らず、
シルバーに染めるにはブリーチは何回必要でしょうか?
結論から言うと、1〜2回です。

シルバーにする事が出来ない人もいるのでここで一緒に解説します。

 

濃いシルバーでもブリーチ1回

ブリーチなしでシルバーにする事は不可能です。

最低でも1回はブリーチをする必要があります。

(シルバーにする工程については、次のやり方でご紹介します。)

 

出来ればブリーチ2回

ブリーチ1回で出来るシルバーはかなり濃いシルバーに限定されます。
この場合、色落ちもすごく黄色(金髪)になります。

明るめのシルバーにしたい人は2回以上ブリーチする事をオススメします。

その方がインナーからーとして【映え】ます。

色落ちもキレイです。

 

ケアブリーチがオススメ。

ブリーチをされる場合はケアブリーチがオススメです。
特に2回ブリーチする場合はケアブリーチなしだとダメージが大きくなりすぎます。

 

パーマや黒染めがあるなら難しいかも

パーマや黒染めがある場合はシルバーに染められない可能性があります。

ダメージ的にブリーチをお断りする場合もあります。(ここは個人差が非常に大きいです。)

 

 

インナーカラー×シルバーのやり方は?

インナーカラーでシルバーにするやり方を簡単に解説します。

この流れです。⬇︎

  1. ベースを明るくする
  2. 黄色を飛ばすパープルとシルバーを入れる
  3. 上は暗くする

順番に見ていきます。

 

①ベースを明るくする

まさに上で説明したブリーチですね。
インナーカラーをシルバーにするには、ブリーチ2回くらいが一般的です。

目安(目標)は18トーンくらいです。
(下の写真の真ん中くらい。)

 

②黄色を飛ばすパープルとシルバーを入れる

ベースが明るくなったら色を入れます。

入れる色はシルバーだけではありません。
ベースの黄色を打ち消す(飛ばす)紫も必要です。

 

これらをバランスよく混ぜて染めると
・シルバーアッシュ
・ホワイトシルバー
が出来上がります。

 

③上は暗くするのが良い

インナーカラーのシルバーを際立たせるには表面(上)の部分は黒(暗め)にするのがオススメです。
その方がメリハリが出ます。

もちろん地毛でもオッケーです!

 

 

ここまでを一度まとめておきます。

◯インナーカラー×シルバーはブリーチ2回(18トーン)が目安

◯インナーカラー×シルバーのやり方
・ベースを明るくする
・パープルとシルバーを入れる
・上は暗くする

 

 

ここからの後半ではシルバーのインナーカラーは

  • どんな人(髪型)が似合うのか?
  • 色落ちの対策

これらを解説します。

 

 

どんな髪色。髪型に合う?

まずは
【インナーカラー×シルバー】が最強に可愛い髪型(スタイル)について解説します。

 

ショート、ボブが抜群に可愛い

インナーカラー×シルバーが特にオススメなのは【ショート、ボブ】の人です。
その理由はシルバー系はブリーチが多くなりやすいからです。

もちろん、ミディアムやロングの人でも可能です。(というか可愛いです。)

しかし、ダメージのことも考えるとショートやボブの人にこそシルバーはオススメです。

 

 

ネイビーブルーの中にシルバーも人気です

表面(上)のカラーは暗めが良いとお伝えしてきました。

とはいえ、
真っ黒は嫌だという人にオススメなのはネイビーブルーです。

上の写真もショートのスタイルですが、

  • 表面はネイビーブルー
  • インナーカラーはホワイトシルバー

で染めています。

黒髪よりオシャレ感がアップするのでオススメです。

 

 

カラーシャンプーでシルバーの色落ちキープ

ブリーチをするようなカラーをする場合、カラーシャンプーの使用は必須です。

たまに「カラーシャンプーを使いたいけど値段が高くて。」そう言われる方がいます。

しかぁーーーし!!
むしろカラーシャンプーを使った方がカラー回数が減るので美容室代も髪のダメージも減ります。(美容師的には言っちゃいけない事ですが。笑)

という事でこのページを見た人はカラーシャンプーを使うようにしましょう。
(美容師からのクレームは受け付けません。笑)

 

基本はシルバーシャンプー

シルバーのインナーカラーにしたい人は基本的にはシルバーシャンプーを使用しましょう。

ムラシャンマニアでもある僕がオススメする種類は下でご紹介します。

 

白っぽくしたい人はムラシャンでOK

白っぽいシルバー(ホワイトシルバー)を目指したい場合はシルバーシャンプーではなくムラシャン(紫シャンプー)がオススメです。

シルバーシャンプーを使うと髪が緑っぽくなるという人にもムラシャンがオススメです。

 

オススメのシルバーシャンプー、ムラシャンは?

間違いなくエヌドットです。

カラーシャンプーの最上級と言っても良いでしょう。

  • シルバーシャンプー
  • 紫シャンプー

どちらもあるので選びやすいです。

値段が少し高いのでもっと安いものが良い人はロイドとかもありでしょう。

 

一応リンク貼っときますので気になる人はチェックしても良いかもです。⬇︎

 

 

 

ちなみに、
ムラシャンは種類だけでなく使い方も大切です。

こちらもどうぞ。⬇︎
紫シャンプーとは?紫シャンプーの効果や使い方を美容師が解説します。

紫シャンプーとは?紫シャンプーの効果や使い方を美容師が解説します。
紫シャンプーとは何か知りたいですか?このブログでは紫シャンプーとは何か、メリット、デメリットや効果や種類など【ムラシャンとは?】について徹底解説しています。これから紫シャンプーを購入する人、使う人は必見です。

 

 

インナーカラーについてはこちらもどうぞ。⬇︎
【必見】ロングヘアに合うインナーカラーとは?【バレない方法は?】

【必見】ロングヘアに合うインナーカラーとは?【バレない方法は?】
ロングヘアに合うインナーカラーについて知りたいですか?このブログではインナーカラーが得意な美容師がロングヘアのインナーカラーについて解説しています。これからインナーカラをしてみたいという人は必見です。

 

【オススメ】ホワイトアッシュ×インナーカラーが人気

【オススメ】ホワイトアッシュ×インナーカラーが人気
【インナーカラー×ホワイトアッシュ】について知りたいですか?このブログでは【インナーカラー×ホワイトアッシュ】が得意な美容師が人気な理由、やり方などを解説しています。これから【インナーカラー×ホワイトアッシュ】にしたい人は必見です。

 

 

コメント欄、またはこちら(インスタグラム)のDMからご質問、ご予約も受け付けてます。

お気軽すぎるくらいお気軽ににどうぞ♡笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました