【メンズ髪色】茶色「明るめ、暗めどっちが良い?」ブリーチなしでも可能?

メンズ

「茶色」の髪色が気になるメンズ

・メンズ髪色「茶色」はどんな色?
・メンズ髪色「茶色」は「明るめ」「暗め」どっちが良い?
・メンズ髪色「茶色」は「ブリーチなし」も可能?

 

メンズ髪色「茶髪」が得意な美容師

このブログでは
・メンズ髪色「茶色」は「黒」「金」の中間?
・メンズ髪色「茶色」の「明るめ」「暗め」オススメなのは…。
・メンズ髪色「茶色」は「ブリーチなし」でも可能。
これらについて解説します。

 

このブログは、特にこんな人にオススメです。⬇︎

  • メンズ髪色「茶色」について染めたい
  • メンズ髪色「茶色」の「明るめ」「暗め」で迷っている
  • メンズ髪色「茶色」を「ブリーチなし」で染めたい

 

このブログを書いているのはこんな人

マキヤマといいます

・メンズの髪色を染めるのが得意
・自分の髪色を「茶色」にしたりもする
・表参道で10年ほど美容師をしている

 

今回は、メンズ髪色の中でも「茶色」について徹底解説していきます。

「茶色の髪色の持ちを良くする方法」も紹介しますので、これから茶髪に染めるメンズはもちろん、既に茶髪に染めているメンズも必見です。

 

 

スポンサーリンク

メンズ髪色「茶色」は「黒と金の中間」

早速ですが(メンズに限らず)「茶髪」というの「黒髪」と「金髪」の中間の髪色です。笑

ざっくり分けると、こんな感じ。笑⬇︎

分かりやすい…。笑

とはいえ、この境目は曖昧なので、何トーンからは「茶髪」と分かれている訳ではありません。

それは「メンズ」も「レディース」も一緒ですよね?

その通り!!
という事で、このブログで「茶髪」について、さらに深掘りして解説していきたいと思います。

 

 

メンズ髪色「茶色」の「明るめ、暗め」オススメなのは…。

質問です。
(これもメンズに限らずですが)上で見たように、茶髪と言ってもは「明るめ」と「暗め」があると思うんですが、どっちがオススメですか??

結論から言うと、おすすめは「暗め」ですが、そこは個人差によるです。

なぜですか??

ではまず、その理由から解説していきます。

 

「茶髪」は「暗め」がオススメな理由

また、早速ですが「茶髪」は暗めがオススメな理由は「色落ち」が関係しています。

色落ち??

はい!
ヘアカラーは「染めた直後の髪色」と「色落ち後の髪色」が異なります。

確かに!!

「色落ち後の髪色」の事も考えて染めるのが良さそうですね!!

その通り!!
そして、ヘアカラーというのは色落ちしてくると、明るくなっていきます。

そのイメージです。

だからこそ、初めは少し「暗め(濃いめ)」に染めておくのがオススメです。

なるほど!!

「茶髪を長く楽しむなら、暗めが基本」という事ですね。

そうなんです!!

 

 

とはいえ、好きな明るさをチョイスでOK

「茶髪を長く楽しむなら、暗め(濃いめ)がオススメ」とお伝えしましたが、ぶっちゃけ、これは基本であって「明るめ」の髪色にしたい場合は「明るめ茶髪」でも全然OKです。笑

「色落ち後」も大切ですけど「染めたて」の色を楽しむのも大切ですからね!

その通り!!
「茶髪系」の髪色は(ハイトーン系に比べて)色落ち幅は少ない方なので、明るさにとらわれず、自分の好きな色を楽しむのも良いでしょう。

 

 

メンズ髪色「茶色」は「ブリーチなし」でも可能

もう1つ質問です。

「茶色」って「ブリーチなし」でも可能ですか??

結論から言うと(メンズに限らず)「茶髪」は「ブリーチなし」でも可能です。

「ブリーチなし」でどれくらいの「茶髪」になりますか?

個人差や、これまでの履歴にもよるので、何とも言えない部分もありますが、この画像の中段くらいならいけると思います。⬇︎

1番右(13トーン)とか、かなり明るいですね!!

そうですね。
髪質や履歴によっては「ブリーチなし」でも、ここまで茶髪にする事が可能です。(下段まで明るくしたければ、ブリーチは必須です。)

 

 

「茶色」の色持ちを良く(キレイに)する方法 

メンズ髪色の「茶髪」について色々と分かりましたが「色落ち」についてはどうですか??

上でもお伝えしましたが「茶髪」は色落ちしにくい(色落ち幅が少ない)髪色です。

それは嬉しいですね。

とはいえ、しっかりケアしてあげれば、さらに色持ちが良く(色落ちもキレイに)なります。

具体的には、どんなケアをすれば良いですか??

例えば、この辺りのポイントが重要です。⬇︎

  1. カラーシャンプーを使う
  2. 温泉、プール、海水に注意
  3. 色落ちしたら、また染める

サクッと解説していきます。

 

①カラーシャンプーを使う

(メンズ髪色)茶髪の色持ちを良くするポイントの1つ目は「カラーシャンプー」の使用です。

「カラーシャンプー」ってなんですか??

ヘアカラーの色持ちを良くする為に作られた「色素入りのシャンプー」です。

そんなのあるんですね。

そうなんです!!
(茶髪に限らず)髪色を長く楽しみたいなら「カラーシャンプー」は必須です。

ちなみに、茶髪の場合は何色のシャンプーを使えば良いですか??

人(髪)にもよりますが、赤みを打ち消してくれる「アッシュシャンプー」や「シルバーシャンプー」がオススメです。⬇︎

逆に「ピンクブラウン」っぽい色を目指したいなら「ピンクシャンプー」もありかもです。⬇︎

 

 

②温泉、プール、海水に注意

これもメンズに限らずですが、ヘアカラーをするなら、これらのお湯や水には十分注意してください。⬇︎

  • 温泉
  • プール
  • 海水

この辺りは「色落ちの原因」になるので、出来る限り、髪の毛を付けないようにしましょう。

※お湯の温度が高すぎるのもNGなので、シャワーの温度は「ぬるま湯」がオススメです。

 

 

③色落ちしたら、また染める

「(メンズ髪色)茶髪の色持ち」についてのポイントの最後は「色落ちしたら、また染める」という点です。

どういう事ですか??

ヘアカラーというのは、同じ系統の色を繰り返し続けていくと「髪への定着」がどんどん良くなっていくんです。

なるほど!!
せっかくなら、同じ系統の髪色を繰り返して、どんどん色持ちを良くさせたいですね!!

そのあたりの考え方は、個人差があるので「とにかく自分の染めたい髪色を楽しむ」というのもアリだと思います。

 

 

メンズ髪色「茶色」を楽しもう!!

今回は、メンズ髪色「茶髪」について徹底解説してきました。
「茶髪」はナチュラルな髪色なので「ヘアカラー初心者」なメンズにもオススメです。

せっかく染めるなら、キレイな茶髪を楽しみたいですね!!

その通り!!
最後に、少し宣伝です(笑)

髪色を「茶髪」に染めたいメンズで、表参道までご来店可能な人はこちらからLINEください。⬇︎笑

もしくは「Instagram」だけでもフォローしてください。笑

いずれにせよ、このブログを読んでくれたメンズの髪色がキレイな「茶髪」になる事を願っております。

こちらのブログもオススメです。⬇︎

【メンズ髪色】ざっくり3種類「種類別にオススメを解説」

【メンズ髪色】ざっくり3種類「種類別にオススメを解説」
メンズ髪色の種類について知りたいですか?このブログでは、メンズ髪色が得意な美容師が「メンズ髪色の種類」について徹底解説しています。種類別に「オススメなメンズ髪色」も紹介していますので、これから髪色を変える予定のメンズは必見です。

【目指せ欧米人?】メンズ髪色「ミルクティー」が超クール「色落ちは早い?」

【目指せ欧米人?】メンズ髪色「ミルクティー」が超クール「色落ちは早い?」
メンズ髪色「ミルクティー」について知りたいですか?このブログでは「メンズ髪色ミルクティー」が得意な美容師が「ミルクティー」の「ブリーチありなし」や「明るめ、暗め」についても解説しています。色持ちを良くする裏ワザも紹介していますので、これから「ミルクティー」の髪色に染める予定のメンズは必見です。

【茶髪】にピンクシャンプーは効果あり?効果なし?「美容師が解説」

【茶髪】にピンクシャンプーは効果あり?効果なし?「美容師が解説」
ピンクシャンプーが茶髪に効果があるか知りたいですか? このブログではピンクシャンプーなどのカラーシャンプー好きな美容師がピンクシャンプーの茶髪への効果について解説しています。 ピンクシャンプーの茶髪への効果について知りたい人は必見です。

それではまた!

この記事を書いた人

表参道で美容師をしてます。(歴は10年ほど)
メカニックや美容器具など「ガジェット愛」が強めです。
趣味は「カメラ」と「読書」

Tomohiro Makiyamaをフォローする



メンズ
スポンサーリンク
Tomohiro Makiyamaをフォローする
Tomohiro Makiyama

コメント

タイトルとURLをコピーしました