【何色?】ブルーブラックはカラーシャンプー必須「オススメは紫?」

ブルーブラック/青髪

ブルーブラックとカラーシャンプーについて知りたい人

・ブルーブラックはカラーシャンプーを使った方が良いって聞いたけど…。
・何色のカラーシャンプーが良いの?
・オススメのメーカーとかある?

 

ブルーブラックとカラーシャンプーに詳しい美容師

このブログでは
・ブルーブラックはカラーシャンプー必須
・ブルーブラックにオススメなカラーシャンプーは「紫?ネイビー?」
・オススメのカラーシャンプーは「N.」か「カラタス」?
これらについて解説していきます。

 

このブログは、こんな人にオススメです。⬇︎

  • 髪色をブルーブラックに染めた(これから染める)
  • ブルーブラックのカラーシャンプーは何色を使えば良いか知りたい
  • オススメのカラーシャンプー(メーカー)も知りたい

 

このブログを書いているのはこんな人

マキヤマといいます。
・ブルーブラックのヘアカラーが得意
・数々のカラーシャンプーを使用してきた「カラーシャンプーマニア(笑)」
・表参道で10年以上、美容師をしている

 

今回は「ブルーブラックにオススメなカラーシャンプーは何色?」「オススメのメーカーは?」という件について解説していきます。

「ブルーブラックの色持ちを良く(色落ちをキレイに)するカラーシャンプーの使い方」も紹介しますので、これからブルーブラックに染める人はもちろん、既にブルーブラックに染めている人も必見です。

 

 

スポンサーリンク

ブルーブラックはカラーシャンプーが必須

早速ですが、結論から。
髪色をブルーブラックに染めるなら「カラーシャンプー」の使用は必須です!!

「ブルーブラック」自体は(名前の通り黒に近いくらい)かなり濃い色なんですが、そもそも青系の色(寒色系)は赤系(暖色系)に比べると色落ちが早い傾向があります。

確かに「アッシュ」とか「グレー」とかも色落ちは早いですよね!!

それらの色に比べるとまだ色素の濃さが濃い「ブルーブラック」の方が持ちは良いですが、それでも寒色系はカラーシャンプーが無いと色落ちが早いです。

でも「カラーシャンプー」っていろんな色やメーカーがあってどれを使えば良いか分からないんですけど…。

それでは、これまで数十(もしかしたら数百?)種類のカラーシャンプーを使用しきた「カラーシャンプーマニアな美容師(笑)」がブルーブラックにオススメなカラーシャンプーは何色なのか?メーカーはどれが良いのか?この辺りを解説していきます。

 

 

ブルーブラックにオススメなカラーシャンプーは「紫?ネイビー?」

また結論からお伝えすると、ブルーブラックのカラーシャンプーでオススメなのはこの2つです。⬇︎

  • 紫シャンプー
  • ネイビーシャンプー

「ネイビーシャンプー」なんてあるんですね!

カラーシャンプーの王道は「紫シャンプー」ですが、人(髪)によっては「ネイビーシャンプー」もオススメです。

という事で、次はこの2色のカラーシャンプーの使い分けを解説していきます。

※オススメのメーカーは後ほど紹介します。

 

 

基本は「紫シャンプー」がオススメ

ブルーブラックに染めるなら基本的には「紫シャンプー(トリートメント)」でOKです。
特に、ヘアカラーの初心者さんは「紫」を選んでおけば間違い無いです。

ちなみに、紫シャンプーはブルーブラックに限らず、ほとんどのヘアカラーで使用出来るので、万が一ブルーブラック以外のカラーにしても使い続ける事が出来ます。

 

 

「ネイビーシャンプー」は難易度が高い?

お伝えした通り、ブルーブラックに染めたら基本的には「紫シャンプー」がオススメです。
ただ、よりブルーブラックの色持ちを良くしたいなら「ネイビーシャンプー」もオススメです。

しかーーーし!!

「ネイビーシャンプー」は「紫シャンプー」に比べると難易度が高いので、ある程度カラーシャンプーの使い方に慣れた人や色の知識がある人以外にはオススメ出来ません。

「難易度が高い」ってどういう事ですか??

実は、ブルーブラックにネイビーシャンプーを使用する際、使い方によってはむしろ汚く(緑っぽく)なってしまう可能性があるんです。
元々、ブルーブラックは緑っぽく色落ちしやすいという特徴があります。

参考記事
【なぜ緑?】ブルーブラックの色落ちが緑になる理由 「対処法も解説」

 

この点を考慮すると、やはりブルーブラックの髪色は「ネイビーシャンプー」より「紫シャンプー」の方がキレイに色落ちさせやすくなります。

 

 

2つのカラーシャンプーを混ぜても◎

ここまで、ブルーブラックのカラーシャンプーは何色が良いか?について見てきましたが、結論はこんな感じです。⬇︎

  • 基本的には「紫」
  • より長持ちさせたいなら「ネイビー」

そして、この2つを混ぜる(交互に使う)という方法もありです。

「紫シャンプー」と「ネイビーシャンプー」をダブル使いという事ですね!?

そうなんです!
この組み合わせとは違いますが、僕も「ピンクシャンプー」と「シルバーシャンプー」を混ぜたりする事があります。⬇︎

上級者はカラーシャンプーを混ぜる(交互に使う)というのも挑戦してみても良いかもです。

 

 

オススメのカラーシャンプーは「N.」か「カラタス」?

ここまでお伝えしてきた通り、ブルーブラックにオススメのカラーシャンプーは「紫シャンプー」か「ネイビーシャンプー」です。

そして、カラーシャンプーマニアな美容師がオススメなメーカー(種類)は、それぞれこちらです。⬇︎

紫シャンプー
「N.(エヌドット)」

ネイビーシャンプー
「カラタス」

もちろん、あくまでもオススメですので、このメーカー、種類以外でも大丈夫です!!
どれが良いか決められない人は参考にしてみてください。

 

 

(ブリーチなし)ブルーブラックにオススメなカラーシャンプーはネイビー?

ここまで「ブルーブラックにオススメなカラーシャンプー」について見てきましたが、ブリーチの有無によってもオススメのシャンプーは異なります。

というのも、ベース(ブルーブラックを入れる前の髪色)の明るさ次第では緑っぽく抜けにくいので、ネイビーシャンプーの方がオススメな場合があります。

どういう事ですか?

緑っぽくなる原因は簡単に言うと、ブルーブラックの「青」とベースの「黄色」か混ざることが原因です。

ブリーチありの場合はベースの黄色が強くなっているので黄色の反対色である「紫」がオススメでしたが、そもそもベースの黄色が強く無い場合は「ネイビーシャンプー」で青みを足していくのもありでしょう。

なるほど!
いずれにせ、髪の状態によってオススメなカラーシャンプーは違うという事ですね!?

その通り!!
繰り返しになりますが、基本は「紫」でOKだけど、髪の状態によっては「ネイビー」もありという感じです。

 

 

カラーシャンプーの使い方のポイント

最後は「せっかくカラーシャンプーを使うなら、より効果的に使う為のポイント」をいくつかご紹介します。

いつも通り、結論から。
カラーシャンプーを使用する上で大切なのはこの辺りです。⬇︎

  1. 量をケチらない
  2. しっかり放置時間をつくる
  3. (基本的に)毎日使用する

 

「①量をケチる」というのはカラーシャンプーの効果を発揮しきれないだけでは無く、色ムラになる可能性すらあり得ます。

 

そして「②放置時間」に関しては、シャンプーを泡立てた状態で最低でも5分、できれば10分以上置けると効果的です。

 

そんなに置く必要があるんですね!?

もちろん髪の状態や使用するカラーシャンプーの種類にもよりますが、可能な範囲で5〜10分は置くようにしましょう。

そして「③使用頻度」に関しては、毎日使用が基本です。

ブルーブラックの色落ちを楽しみたいなら、最低でも2日に1回は使用するようにしましょう。

 

 

ブルーブラックはカラーシャンプーを使って「色落ちも楽しもう」

今回は、ブルーブラックのカラーシャンプーは何色を使うべき?という件を解説してきました。
お伝えした通り、ブルーブラックのヘアカラーを楽しむたらカラーシャンプーは必須です。

担当の美容師さんと相談しながら、自分の髪の状態、カラー剤の配合に合わせて適切なカラーシャンプーを使用するようにしましょう。

 

という事で、最後に宣伝です。笑
表参道までご来店可能な人はこちらからLINEください。⬇︎

ついでに(?)Instagramのフォローもお願いします。笑

 

ブルーブラックについてはこちらのブログもオススメです。⬇︎

【過程】ブルーブラックの色落ち後は?どんな色?「期間や防ぎ方は?」

【過程】ブルーブラックの色落ち後は?どんな色?「期間や防ぎ方は?」
ブルーブラックの色落ち後について知りたいですか? このブログではブルーブラックが得意な美容師がブルーブラックの色落ち後について解説しています。 これからブルーブラックにしたい人、色落ちが気になる人は必見です。

メンズヘアカラー【ブルーブラック】が最高「ブリーチなし」や「色落ち」は?

メンズヘアカラー【ブルーブラック】が最高「ブリーチなし」や「色落ち」は?
メンズのヘアカラー「ブルーブラック」について知りたいですか?このブログでは、メンズのヘアカラー「ブルーブラック」が得意な美容師が「ブルーブラックが最高な理由」や「ブルーブラックはブリーチなしでも可能?」などについて解説しています。「ブルーブラックの色持ちを良くする方法」もご紹介していますので、既にブルーブラックのヘアカラーをしているメンズも必見です。

【ブルーブラック】にブリーチなし・ありは関係ない理由「美容師が解説」

【ブルーブラック】にブリーチなし・ありは関係ない理由「美容師が解説」
ブルーブラック(ブリーチなし)の色落ちについて知りたいですか?このブログでは「ブルーブラックが得意な美容師」が「ブルーブラック(ブリーチなしの)の色落ち」について解説しています。これからブルーブラックにしたい人。ブリーチなしのブルーブラックの色落ちが知りたい人は必見です。

それではまた!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました