【ブリーチあり】ブルーブラックはブリーチありに限る「色落ち過程も解説」

ブルーブラック/青髪

ブリーチありの「ブルーブラック」について知りたい人

・ブルーブラック(ブリーチあり)ってどんな色?
・ブリーチありのブルーブラックは色落ちも早い?
・色落ちの過程はどんな感じ?

 

ブルーブラックが得意な美容師

このブログでは、これらについて解説します。⬇︎
・ブルーブラックはブリーチありに限る
・ブルーブラック「ブリーチあり」と「ブリーチなし」の違い
・ブルーブラック(ブリーチあり)の色落ちは早い?「美容師が自撮りで解説」

 

このブログは、こんな人にオススメです。⬇︎

  • 髪色をブルーブラックにしたい
  • 「ブリーチあり」と「ブリーチなし」で迷っている
  • ブルーブラック(ブリーチあり)は色落ちが早いか心配

 

このブログを書いているのはこんな人

マキヤマといいます。
・ブルーブラック(ブリーチあり)が得意
・自分の髪も、よくブルーブラック(ブリーチあり)に染める
・表参道で10年以上働く(フリーランス)美容師

 

今回は、ブルーブラック好きな美容師が(笑)「ブルーブラックはブリーチありに限る」という件について解説していきたいと思います。

ブリーチの有無の違いはもちろん、ブリーチありでブルーブラックに染める時の注意点も紹介しますので、ブルーブラックに染める予定だけど「ブリーチあり」「ブリーチなし」どちらにするか迷っている人は必見です。

 

 

スポンサーリンク

ブルーブラックは「ブリーチあり」に限る

早速ですが、結論です!
髪色をブルーブラックにするなら(基本的には)ブリーチありがオススメです。

やっぱりそうですか…。

でも「基本的には」ってどういう事でしょう?

このブログでは、その辺りも踏まえて「ブルーブラック(ブリーチあり)」について深掘りして解説していきます。

 

 

ブルーブラック「ブリーチあり」と「ブリーチなし」の違い

まず、ブルーブラックの「ブリーチあり」と「ブリーチなし」にはどんな違いがあるのか?から解説します。

早速ですが、ブルーブラックの「ブリーチあり」と「ブリーチなし」の違いはざっくりこの3つです。⬇︎

  • 青みの強さ
  • ダメージ具合
  • 色落ちの過程(色持ち)

 

もちろん「ブリーチあり」のブルーブラックの方が色み(青み)はキレイですが、ブリーチをするので、ダメージは大きくなります。

そもそも「ブリーチなし」でもブルーブラックに出来るんですか?

髪質やこれまでの履歴によっては可能です。

参考記事
【ブルーブラック】にブリーチなし・ありは関係ない理由「美容師が解説」

 

そして「ブリーチのあり、なし」によってブルーブラックの色落ちの過程は全く異なります。

という事で、実際に僕が自分の髪を(ブリーチありで)ブルーブラックにした時の色落ちの過程を紹介していきます。

 

 

ブルーブラック(ブリーチあり)の色落ちは早い?「美容師が自撮りで解説」

また早速ですが、僕がブルーブラックに染めた時の写真がこちらです。⬇︎

 

ブリーチを2回しているので、かなりキレイなブルーブラックになりました!!

メンズのブルーブラックも中々良いですね!

ブルーブラックはレディースはもちろんメンズにも人気があります。

参考記事
メンズヘアカラー【ブルーブラック】が最高「ブリーチなし」や「色落ち」は?

という事で、ここからどのような色落ち過程なのか画像を使って解説していきます。

染めたて(ブリーチ2回)

1週間後

2週間後

1ヶ月後

このような感じで「ブリーチあり」のブルーブラックは、色落ちも楽しむことが出来ます。

しかし「ブリーチなし」の場合は(多くの場合は)茶色になるだけなので、ここまで色落ちを楽しむ事は出来ません。

なるほど!!
では、やっぱりブルーブラックに染めるなら「ブリーチあり」が良さそうですね!

もちろんダメージの問題はありますが、基本的には「ブリーチあり」をオススメします。

 

 

ブルーブラック(ブリーチあり)の色落ちは緑に注意

ここまでお伝えしてきた通り「ブリーチあり」のブルーブラックは色落ちも楽しむ事が出来ます。

しかーーーーし!!!

1点だけ注意してほしいのが「緑っぽく色落ちする可能性がある」という点です。

特に、ベース(カラーを入れる前の髪色)の「黄(金)色」が強い人が、ブルーブラックなどの「青」系のカラーを入れると発生しやすいです。

ざっくり説明すると、青(ブルーブラック)が色落ちしてきて黄色(金)が出てくると「緑」になるという事です。

詳しくはこちらでも解説しています。⬇︎
【なぜ緑?】ブルーブラックの色落ちが緑になる理由 「対処法も解説」

 

せっかく(ブリーチありの)ブルーブラックに染めるなら、この点には注意して色落ちも楽しんで頂きたいです。

でも、具体的にはどうしたら緑っぽくならないんですか?

それでは、最後に「ブルーブラックの色持ちを良く(色落ちもキレイに)する方法」を解説していきます。

 

 

ブルーブラック(ブリーチあり)の色持ちを良く、色落ちをキレイにする方法

いつも通り、結論から!
ブルーブラックの色持ちを良く、色落ちをキレイにする為のポイントで大切なのはこの辺りです。⬇︎

  1. 濃いめに染める
  2. カラーシャンプーは絶対
  3. 色落ちリスクはとことん避ける
  4. ブルーブラックを継続する

サクッと解説していきます。

 

①濃いめに染める

ブルーブラックに染めるなら(ブリーチありでも、なしでも)出来るだけ濃いめに染めるのがオススメです。

他のカラーでもそうですが、染めたてを理想にしてしまうとすぐに色落ちしてしまいますが、色落ちして理想にすれば(ある程度の期間は)色落ちも楽しむ事が出来ます。

もちろん「翌日イベントがある」などの場合は仕方ないですが、ブリーチありの場合は特に色落ちが早い(色落ち幅が大きい)ので、出来るだけ濃いめのブルーブラックで染めるのがオススメです。

参考記事
【トーン別】ブルーブラックは何トーンがベスト?「ブリーチの有無も解説」

 

 

②カラーシャンプーは絶対

先程お伝えした通り、ブリーチありのブルーブラックは(青+黄色で)緑っぽく色落ちしやすいです。

しかし、黄色(金)の反対色である紫の色素が入った「紫シャンプー」を使えばある程度、この問題が解決できます。

ムラシャンってやつですね?

それです!!
ブルーブラックに限らず、ブリーチありのヘアカラーにするなら「紫シャンプー」などの「カラーシャンプー」は必須です。

「ブルーブラック」と「カラーシャンプー」についてはこちらのブログも併せてどうぞ。⬇︎
【何色?】ブルーブラックはカラーシャンプー必須「オススメは紫?」

 

 

③色落ちリスクはとことん避ける

これもブルーブラックに限らずですが、ヘアカラーというのはいずれ色落ちするものです。
しかし、これらはそのスピードを早めるだけでなく、髪のダメージにもなってしまいます。⬇︎

  • 海水
  • 温泉
  • プール
  • 紫外線
  • 洗浄力の強いシャンプー

この辺りには、出来る限り近づけないようにしましょう。
※早く色落ちさせたい場合は除く

 

 

④ブルーブラックを継続する

最後は「色落ちする度に継続してブルーブラックを入れる」という点です。

特にブリーチありのブルーブラックは色落ちの幅が大きいので、ベースの明るさ次第では最終的に金髪っぽくなります。

こんな感じ。⬇︎笑

このように色落ちする度にブルーブラックを継続して入れていけば色が定着しやすくなっていきます。

逆に言うと、ブリーチ直後のカラーが一番色落ちしやすいので、特に濃く入れるようにしましょう。

 

ブルーブラックの色持ちを良く、色落ちをキレイにする為のポイント

  1. 濃いめに染める
  2. カラーシャンプーは絶対
  3. 色落ちリスクはとことん避ける
  4. ブルーブラックを継続する

 

 

ブルーブラックを「市販でセルフ」はNG「ブリーチありは特に危険?」

ここまで、ブルーブラック(ブリーチあり)の魅力や注意点を解説してきました。

っが!!
その前に、もう1つだけ注意点があります。

それは、ブルーブラックを市販のカラー剤などでセルフカラーするのはオススメしないという点です。

特に「ブリーチあり」のカラーは難易度が高まります。

 

染めたてだけ良くても、色落ちが汚くなってしまったり、無駄なダメージが出る可能性もあるので、カラー(ブルーブラック)が得意な美容室で染めるようにしましょう。

 

 

ブルーブラックは「ブリーチあり」が基本です。

今回はブルーブラック(ブリーチあり)の魅力や注意点を解説してきました。

何度もお伝えしてきた通り、せっかくブルーブラックに染めるなら、しっかりケアして色落ちも楽しんでいきましょう。

 

という事で(?)最後に宣伝です。
ブルーブラック(ブリーチあり)にしたい人で表参道までご来店可能な人はこちらからLINEください。⬇︎

ついでにInstagramのフォローもお願いします。

 

こちらのブログもオススメです。⬇︎

【過程】ブルーブラックの色落ち後は?どんな色?「期間や防ぎ方は?」

【過程】ブルーブラックの色落ち後は?どんな色?「期間や防ぎ方は?」
ブルーブラックの色落ち後について知りたいですか? このブログではブルーブラックが得意な美容師がブルーブラックの色落ち後について解説しています。 これからブルーブラックにしたい人、色落ちが気になる人は必見です。

メンズヘアカラー【ブルーブラック】が最高「ブリーチなし」や「色落ち」は?

メンズヘアカラー【ブルーブラック】が最高「ブリーチなし」や「色落ち」は?
メンズのヘアカラー「ブルーブラック」について知りたいですか?このブログでは、メンズのヘアカラー「ブルーブラック」が得意な美容師が「ブルーブラックが最高な理由」や「ブルーブラックはブリーチなしでも可能?」などについて解説しています。「ブルーブラックの色持ちを良くする方法」もご紹介していますので、既にブルーブラックのヘアカラーをしているメンズも必見です。

【ほぼ黒】ブルーブラックはバレる?バレない?「バレた時の言い訳も解説(笑)」

【ほぼ黒】ブルーブラックはバレる?バレない?「バレた時の言い訳も解説(笑)」
ブルーブラックがバレるかどうか知りたいですか?このブログでは、ブルーブラックのカラーが得意な美容師が、ブルーブラックはバレる理由やタイミングについて解説しています。バレる確率を下げるポイントも紹介していますので「職場や学校、バイトなどでバレるのは困るけどブルーブラックに染めてみたい」という人は必見です。

それではまた!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました