【メンズ髪色】赤が大人気「ブリーチなしで出来る?色落ちは?」

メンズ

メンズ髪色「赤」にしたい人

・メンズ髪色の「赤」ってどんな色
・メンズ髪色「赤」は「ブリーチなし」でも可能?
・メンズ髪色「赤」の色落ちは?

 

メンズ髪色「赤」が得意な美容師

このブログでは
・メンズ髪色「赤」は「暗め」がオススメ?
・メンズ髪色「赤」は「ブリーチなし」でも可能だけど…。
・メンズ髪色「赤」の色落ちは「オレンジ?」
これらについて解説します。

 

このブログは、特にこんな人にオススメです。⬇︎

  • 髪色を「赤」にしたいメンズ
  • メンズ髪色「赤」を「ブリーチなし」で染めたい
  • メンズ髪色「赤」の色落ちについても知りたい

 

このブログを書いているのはこんな人

マキヤマといいます。

・メンズ髪色「赤」が得意
・「赤髪」の「色落ち」についても詳しい
・表参道で10年ほど美容師をしている

 

今回は、メンズに人気な髪色「赤髪」について徹底解説していきます。

色持ちが良くなる方法も紹介するので、これから髪色を「赤」にしたいメンズは必見です。

 

スポンサーリンク

メンズ髪色「赤」は「暗め」がオススメ?

早速ですが「赤髪メンズ」が大人気です。
実は僕自身も…。⬇︎笑

ちなみに「赤髪」に染めるなら「暗め」がオススメです。

なぜですか??

その方が「色持ちが良いから」です。
もちろん「明るめ」の赤にしたい場合はそれでもありですが、長く(色落ちも)楽しむ事を考えたら、ある程度「濃いめの赤」で染めるのがオススメです。

なるほど!!
ちなみに「赤」の髪色って「ブリーチなし」でも染めれますか?

良い質問です!!
それでは、まず、その点について解説していきます。

 

 

メンズ髪色「赤」は「ブリーチなし」でも可能

結論から言うと、メンズ髪色「赤」はブリーチなし」でも可能です。

それは嬉しいですね!!

「赤髪」に限った話しでは無いですが「ブリーチなし」で染めた方が、髪のダメージは少なくて済みます。

最高ですね!!

「ブリーチ必須な髪色」にしたいなら「ブリーチあり」で染めるべきですが(特に暗めの)赤髪は「ブリーチなし」で染めることも可能です。

※「黒染め」や「白髪染め」の履歴がある場合は「ブリーチなし」では難しくなるので、美容師さんと相談しながら進めてください。

 

「赤」+「茶色」なら「ブリーチなし」もオススメ

余談ですが、メンズ髪色「赤」に「茶色(ブラウン)」を混ぜて染めると、もう少しナチュラルな「レッドブラウン」になります。⬇︎

「あまり赤みが強すぎるのは…。」というメンズは「茶色」を混ぜてみる(もしくはブリーチなしで赤を入れる)のもありかもですね!

 

 

とはいえ、メンズ髪色「赤」は「ブリーチあり」が基本

ここまで、この2つを中心に解説してきました。⬇︎

・メンズ髪色「赤」は「暗め」がオススメ

・メンズ髪色「赤」は「ブリーチなし」でも染められる

あと「赤」と「茶色」を混ぜるのもありでしたね。

はい!!
メンズの髪色を「赤」にするにあたって、もう1つ大切な事があります。

なんですか?

それは、基本的には「ブリーチあり」の方が「赤が強くなる」という点です。

しっかり「赤髪」にしたいメンズは「ブリーチあり」が良さそうですね!

そうなりますね。
もちろん、髪質や現状の髪の状態なども影響しますので、相談しながら「ブリーチあり」「ブリーチなし」どちらで染めるか相談してみてください。

※表参道までご来店可能な人はページ下からLINEください。笑

 

 

メンズ髪色「赤」の色落ちは「オレンジ?」

もう1つ質問です。
「赤髪」の「色落ち」ってどんな感じですか?

やっぱり「色落ち」は早いですか??

結論からお伝えすると「ブリーチあり」の「赤髪」は「オレンジ」や「金髪」っぽく抜けていきます。

ヤンキーみたいになりますか??笑

「ベース(ブリーチ具合)」によっては、その可能性はあります。笑

ざっくり言うと「赤」を入れる前の「ベース」の髪色に近づいていくイメージです。⬇︎

なるほど!!
という事は、ベースが明るければ明るいほど「金髪」に色落ちしていくという事ですね。

そうですね!
もちろん、色落ちは「髪質」や「ホームケア」などによっても変わってきます。(この点については後ほど。)

では「赤髪(ブリーチなし)」の「色落ち」はどうですか??

これも、上の表で見ると分かりやすいですが、ベース次第では「茶髪」っぽく抜けていきます。

なるほど!!
「色落ち」は「ベースの明るさ」が大切なんですね!!

その通り!!
「染めたて」だけでは無く「色落ちの過程」も楽しめると良いですね。

 

 

メンズ髪色「赤」の色持ちを良くする「3つの方法」

ここまで、メンズ髪色「赤」について解説してきましたが、最後にとても重要な「赤髪の色持ちを良くする方法」について解説していきます。

確かに、長く「赤髪」を楽しむにはかなり重要ですね。

そうなんです。

また、早速ですが、メンズ髪色「赤」を長く楽しむ為に大切なのポイントは3つです。⬇︎

  1. 濃いめ(暗め)に染める
  2. カラー(ピンク)シャンプーを使う
  3. 赤髪を続ける

1つずつ簡単に解説していきます。

 

赤髪の色持ちを良くする方法「①濃いめ(暗め)に染める」

メンズ髪色「赤」の色持ちを良くする方法の1つ目は「濃いめ(暗め)に染める」です。

先程も紹介したように(赤に限らず)髪色の「色持ち」を考えたら「濃いめ(暗め)」がオススメです。

どれくらい「暗め(濃いめ)」が良いんですか?

「染めるタイミング」や「髪の状態」によっても異なりますが、オススメなのは「色落ち1週間後の髪色が理想」くらいです。

なるほど!!
それなら、色落ちも楽しめて最高ですね。

そうなんです。
もちろん(翌日にイベントがあるなど)染めたてをベストにしたい場合もあるかもですが、それ以外の場合は1週間後くらい先を見て染めるのがオススメです。

 

 

赤髪の色持ちを良くする方法「②カラー(ピンク)シャンプーを使う」

メンズ髪色「赤」の色持ちを良くする方法の2つ目は「カラーシャンプーの使用」です。

「カラーシャンプー」って「ムラシャン」とかですか?

「ムラシャン」は「紫」の色素が入った「紫シャンプー」ですが「ピンク」の色素が入った「ピンクシャンプー(トリートメント)」なんてのもあります。

赤髪なら「ピンクシャンプー」で大丈夫ですか??

基本的には「ピンクシャンプー」でOKだと思いますが、染めてくれた美容師さんとも相談して決めてください。

オススメは「エヌドット」シリーズです。⬇︎

もちろん、これ以外のメーカーでも良いですが、どれを使えば良いか分からない人は「エヌドット」がオススメです。

 

 

赤髪の色持ちを良くする方法③「赤髪を続ける」

メンズ髪色「赤」の色持ちを良くする方法の最後は「赤髪を続ける」という事です。

ん??
赤髪を続ける??
どういう事ですか??

(これも赤に限らずですが)髪色は、繰り返し同じ系統の色を継続して入れ続けていくと「髪への定着」が良くなっていきます。

それで「色持ちも良くなる」という事ですね?

そうなんです!!
逆に、違う系統の色(例えば赤と青)を交互に染めたりしたら、色持ちは悪くなる(場合によっては、髪のダメージも大きくなる)ので注意しましょう。

 

メンズの髪色「赤」の色持ちを良くする方法

  1. 濃いめ(暗め)に染める
  2. カラー(ピンク)シャンプーを使う
  3. 赤髪を続ける

 

 

メンズ髪色「赤」を楽しもう

今回は、メンズに大人気の髪色「赤髪」について解説してきました。

是非、この3つは覚えていってください。⬇︎

・「赤髪」は「暗め」がオススメ
・オススメは「1週間後の色落ちがベスト」
・「ピンクシャンプー(トリートメント)は必須」

確かに、せっかく「赤髪」に染めるなら、しっかりケアして長く楽しみたいですね。

その通り!!

最後に少し宣伝ですが(笑)
髪色を「赤」にしたいメンズで、表参道までご来店な人はこちらからLINEください。⬇︎

最後の最後に失礼しました。笑
いずれにせよ、このブログを読んでくれたメンズの髪色が、キレイな「赤」になる事を願っております。

メンズの髪色については、こちらのブログもオススメです。⬇︎

【メンズ髪色】ハイトーンが超クール「美容師が人気スタイルを5つ紹介」

【メンズ髪色】ハイトーンが超クール「美容師が人気スタイルを5つ紹介」
「(メンズ髪色)ハイトーン」について知りたいですか?このブログでは「(メンズ髪色)ハイトーンが得意な美容師」がメンズに人気の「ハイトーン」な髪色について徹底解説しています。「ハイトーン」な髪色の色持ちについても解説していますので、これからハイトーンに染める予定のメンズも必見です。

【疑問】ピンクシャンプーはブリーチなしでも効果あり?「美容師が解説」

【疑問】ピンクシャンプーはブリーチなしでも効果あり?「美容師が解説」
「ピンクシャンプーはブリーチなしでも効果があるか知りたいですか? 」このブログでは、ピンクシャンプーなどのカラーシャンプー好きな美容師が「ピンクシャンプーはブリーチなしでも効果あり」という点について解説しています。 ブリーチなしでピンクシャンプーを使いたい人は必見です。 ピンクシャンプーをお得にゲットする方法も紹介してます。

【モテる髪色(メンズ)】ランキング「美容師がモテ髪のポイントも解説」

【モテる髪色(メンズ)】ランキング「美容師がモテ髪のポイントも解説」
モテる髪色(メンズ)について知りたいですか??このブログでは、メンズの髪色を染めるのが得意な美容師が「モテる髪色(メンズ編)」について徹底解説しています。「モテる髪色」に染めたいメンズは必見です。

それではまた!!

この記事を書いた人

表参道で美容師をしてます。(歴は10年ほど)
メカニックや美容器具など「ガジェット愛」が強めです。
趣味は「カメラ」と「読書」

Tomohiro Makiyamaをフォローする



メンズ
スポンサーリンク
Tomohiro Makiyamaをフォローする
Tomohiro Makiyama

コメント

タイトルとURLをコピーしました