【明るめ】オリーブベージュはブリーチなしでも超可愛い「目安は8〜9トーン?」

オリーブ

ブリーチなしで明るめのオリーブベージュに染めたい人

・明るめのオリーブベージュはブリーチなしでも可能?
・(ブリーチなし)オリーブベージュはどこまで明るめに出来る?
・やっぱり色落ちは早い??

 

(ブリーチなし)オリーブベージュが得意な美容師

このブログでは
・【明るめ】オリーブベージュはブリーチなしでも超可愛い「目安は8〜9トーン?」
・ブリーチなしで(明るめの)オリーブベージュに染める「2つの方法」
・(ブリーチなし)オリーブベージュの色持ちを良くする「3つのポイント」
これらについて解説しています。

 

このブログは、特にこんな人にオススメです。↓

  • 髪色を(明るめの)オリーブベージュにしたい
  • 出来ればブリーチなしで染めたい
  • せっかくなら色落ちも楽しみたい

 

このブログを書いているのはこんな人

蒔山(マキヤマ)といいます。
・表参道で10年以上働く(フリーランス)美容師
・(ブリーチなし)オリーブベージュが得意
・(ブリーチあり)オリーブベージュも得意(笑)

 

今回は【ブリーチなしでも可能な明るめ(8〜9トーン)のオリーブベージュが超可愛い】という件について解説していきます。

「ブリーチなしで明るめ(8〜9トーンくらい)のオリーブベージュに染める方法」や「オリーブベージュの色持ちを良くする方法」も紹介していますので、これから(ブリーチなしで)明るめのオリーブベージュに染める予定の人は必見です。

 

 

スポンサーリンク

【明るめ】オリーブベージュはブリーチなしでも超可愛い「目安は8〜9トーン?」

早速ですが、明るめのオリーブベージュはブリーチなしでも超可愛いです!!

もちろん「ブリーチあり」のオリーブベージュの方が透明感があってキレイなのは間違いないですが、髪のダメージが心配な人は「ブリーチなし」で挑戦してみるのも良いかもです。

そして、ブリーチなしで明るめのオリーブベージュに染める場合にオススメなのは「8〜9トーン」くらいです。

「8〜9トーン」ってどれくらいの明るさですか?

大体このくらいです。↓

ブリーチなしでも、ここまで明るめのオリーブベージュになるんですね!!

そうなんです。
もちろん、染め方が上手いというのもあるんですが(笑)ブリーチなしでも、十分明るめのオリーブベージュを楽しむ事ができます。

※このブログで紹介している髪色は全て僕が染めていますので、表参道までご来店可能な人はページ下からLINEください。笑

 

 

「ベースの明るさ」が大切

ブリーチなしでも明るめ(8〜9トーン)のオリーブベージュが楽しめるとお伝えしましたが(残念ながら)誰でもいきなり染められる訳ではありません。

オリーブベージュに限らずですが、明るめのヘアカラーを入れる為には【いかにベースの明るさを明るく出来るか?】が重要になります。

「ベースの明るさ」って何ですか?

超簡単に言うと【ヘアカラー(オリーブベージュ)を入れる前の髪の明るさ】の事です!!
オリーブベージュを入れる為には「ある程度」の髪の明るさが必要になります。

「ある程度」??

はい!!
(染めたい髪色の明るさにもよりますが)例えば「8〜9トーン」の明るめのオリーブベージュに染めたいなら「12トーン」以上は目指したい所です。

中段の右から2番目が12トーンです。↓

結構明るいですね…。

正直、もっと明るめ(例えば14トーンくらい)なら、さらに透明感があるオリーブベージュになります。

要するに、ベースの明るさが明るいほどキレイなオリーブベージュになるんですね??

その通り!!
いかに「ベースを明るくするか?」は(ブリーチのあり、なし問わず)ヘアカラーの基本になります。

 

 

白髪染め、黒染めには要注意

ベースを明るくする事を考える時に注意して頂きたいのが「黒染め」や「白髪染め」などの色素が濃いカラーをしている場合です。

「黒染め」や「白髪染め」などをしている(していた)人が、明るめのオリーブベージュに染めたい場合はブリーチが必須になる可能性が高いです。

いずれにせよ、黒染め、白髪染めの履歴がある人は担当の美容師さんと、しっかり相談しながら染めるようにしましょう。

 

 

ブリーチなしで(明るめの)オリーブベージュに染める「2つの方法」

ブリーチなしで明るめのオリーブベージュに染めるには「ベースの明るさ」が必要という事は分かりましたが、具体的に、どうやって染めるんですか??

結論からお伝えすると、髪のベースを明るくして、明るめのオリーブベージュを入れる方法は、ざっくり分けると、次の2つです。↓

  1. オリーブベージュの継続
  2. ブリーチなしダブルカラー

カラー剤には「髪を明るくする力」と「髪に色を入れる力」の2つの力がありますが、前者の(髪を明るくする)力をうまく使えば、少しずつ髪のベースを明るくしていく事が出来ます。

「ヘアカラーを繰り返しながら、オリーブベージュを入れやすくしていく」という事ですね?

その通り!
初めは「オリーブベージュ感」が弱いですが、少しずつ透明感のあるオリーブベージュになっていくので、僕は勝手に【育てるカラー】と読んでいます。笑

でも、その方法だと、かなり時間がかかってしまいますよね…。
今すぐ明るめのオリーブベージュにしたい人はどうしたら良いんですか??

そんな場合は、もう1つの【ブリーチなしダブルカラー】がオススメです。

【ブリーチなしダブルカラー】は、ブリーチの代わりに(髪を明るくする事に特化した)カラー剤を使う方法です。

工程的には「ブリーチあり」のカラーと同じですが、ブリーチを使わない為、ダメージは抑えられます。

ブリーチなしで(出来るだけ早く)明るめのオリーブベージュに染めたい人は、ぜひ「ブリーチなしダブルカラー」に挑戦してみてください。

 

【ブリーチなしダブルカラー】については、こちらでも詳しく解説しています。↓
【微妙?】ブリーチなしダブルカラーのデメリット「美容師が解説」

 

 

(ブリーチなし)オリーブベージュの色持ちを良く(色落ちをキレイに)する「3つのポイント」

最後に1つ質問です!
ブリーチなしで(明るめの)オリーブベージュに染めた場合、色落ちはどんな感じですか??

結論から言うと(ベースの明るさ次第ですが)基本的には【茶髪】になります。

多くの場合は中段(茶髪ゾーン)のどれかになると思います。↓

なるほど…。

やっぱりブリーチなしカラーの色落ちは「茶髪」になるんですね…。

なんとか色持ちを良く(色落ちをキレイに)する方法とか無いですか?

良い質問です!!
いつも通り、結論からお伝えすると、オリーブベージュの色持ちを良く(色落ちをキレイに)したいなら、重要なのは、この3つです。↓ 

  1. オリーブベージュを濃いめに入れる
  2. カラーシャンプーを使う
  3. オリーブベージュを継続する

せっかく「オリーブベージュ」に染めるなら、色落ちの経過も存分に楽しんで頂きたい所ですので、1つずつ解説していきます。 

 

①「オリーブベージュを濃いめに入れる」

このブログでは、散々「明るめ(8〜9トーンくらい)のオリーブベージュも可能」とお伝えしましたが、色持ちを考えると、もっと濃いめ(6〜7トーンくらい)に染めるのがオススメです。

理想より濃いめに染めておいて、少し色落ちしてきて「8〜9トーン」になるくらいがオススメです。

確かに、それなら「色落ちの過程」も楽しめそうですね。

 

 

②「カラーシャンプーを使う」

ブリーチありのヘアカラーをする場合は、必ずと言っても良いほど、使用をオススメする「カラーシャンプー(トリートメント)」はブリーチなしカラーでも効果的です。

特に(オリーブベージュのような)明るめの髪色に染める場合は色持ちが良くなるだけでなく、色落ちがキレイになる効果もあるので、よほどの理由がない限りは、使用するようにしましょう。

ちなみに、オリーブベージュに染める場合は何色のシャンプーを使えば良いんですか??

基本的には「紫」でOKです。

例えばこれとか↓

ただ、髪質や使用するカラー剤によってもオススメの種類(色)は異なるので、染めてくれる美容師さんに相談するのが1番です。

 

 

③「オリーブベージュを継続する」

上でもお伝えしましたが、ヘアカラーというのは継続するほど「髪への定着」が良くなる傾向があります。

特に「ブリーチなし」で染める場合は、ベースの明るさを明るくする事も可能ですので、出来るだけ長期目線でオリーブベージュを楽しむようにしましょう。

 

(ブリーチなし)オリーブベージュの色持ちを良くする方法

  1. オリーブベージュを濃いめに入れる
  2. カラーシャンプーを使う
  3. オリーブベージュを継続する

 

 

【結論】明るめ(8〜9トーン)のオリーブベージュはブリーチなしでも超可愛い

今回は「明るめ(8〜9トーンくらい)のオリーブベージュはブリーチなしでも可能?」という件について、徹底解説してきました。

お伝えした通り、明るめのオリーブベージュは「ブリーチあり」の方が透明感が出てキレイな色になるのは間違いないです。

とはいえ、ブリーチなしでも(ある程度までなら)明るめのオリーブベージュに染める事は可能ですので「髪の痛みが心配」という人は、ぜひブリーチなしで挑戦してみてください。

 

という事で、最後に少し宣伝です。笑
(ブリーチのあり・なし問わず)髪色をオリーブベージュに染めたい人で、表参道までご来店が可能な人は、こちらからLINEください。↓

ついでにInstagramのフォローもお願いします。笑

 

最後の最後に失礼しました。w
いずれにせよ、このブログを読んでくれたあなたの髪がキレイなオリーブベージュになる事を願っております。
それではまた!!

 

こちらのブログもオススメです。↓

【透明感】ブリーチなしでも「オリーブ」の髪色になる?「色落ちは?」

【透明感】ブリーチなしでも「オリーブ」の髪色になる?「色落ちは?」
「ブリーチなし」でオリーブの髪色に出来るか知りたいですか?このブログでは(ブリーチのあり、なし問わず)オリーブの髪色に染めるのが得意な美容師が「オリーブの染め方」や「色落ち」について解説してきます。「オリーブの髪色長く楽しむポイント」も解説していますので、これからオリーブに染める予定の人は必見です。

 

【オリーブベージュ】は「ブリーチなし」でも可能?「色落ちは?」

404 NOT FOUND | Tomohiro Makiyama
美容師が美容情報やドライヤー、ムラシャンを語るブログ

 

オリーブグレージュ(ブリーチなし)は「暗め」に限る「美容師が解説」

オリーブグレージュ(ブリーチなし)は「暗め」に限る「美容師が解説」
オリーブグレージュ(ブリーチなし)は暗めが良い理由を知りたいですか?このブログでは、ブリーチなしのオリーブグレージュが得意な美容師が「オリーブグレージュ(ブリーチなし)は暗めがオススメ」という件について徹底解説しています。オリーブグレージュの色持ちを良く、色落ちをキレイにする方法も紹介していますので、これからオリーブグレージュに染める予定の人は必見です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました